海外の反応「誰が先発?」久保建英のライバル加入か?ビジャレアルがナポリFWカジェホン獲得へ

ビジャレアルへの加入が噂されるカジェホン

ナポリとの契約が切れた33歳スペイン人FWホセ・カジェホンが、久保建英の所属するビジャレアルへ加入することに合意したようです。イタリアメディア『スカイスポーツ』によると、レアル・マドリード下部組織出身のカジェホンは、グラナダやバレンシアからも興味を持たれていましたが、新天地としてビジャレアルを選択したようです。
昨シーズンはセリエAで33試合4ゴール7アシストを記録。7年間所属したナポリではセリエA通算255試合64ゴール56アシストを記録しており、ナポリ躍進の一翼を担いました。主に右ウイングでプレーしており、もし加入すれば久保建英のライバルとなることは間違いないでしょう。
カジェホンのビジャレアル加入に関する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたので、ご覧ください。

    海外の反応

    パレホ、コクラン、久保、ジェラール・モレノ、アルカセル、チュクウェゼ、そしてカジェホン。彼らは控えも含めて充実してきたな。

    ビジャレアルは、パレホ、コクラン、久保、カジェホンを1300万ユーロ(約16億円)で加えることになるの? +2

    移籍金は1300万ユーロだけど、年俸は1500〜2000万ユーロぐらいになると思う。

    別に驚かないな。彼らは高級車のようなものだ。頑張れば買えるけど、維持するのが大変なんだ。

    右ウイングは久保、チュクウェゼ、カジェホンか。なんて豪華なんだ。 +18

    ビジャレアルはこの移籍期間でとんでもない仕事をやってのけている。すでに久保とパレホを獲得していて、現在ジェラール・モレノやサムエル・チュクウェゼ等の主力にカジェホンを加えようとしている。来シーズントップ4に食い込む戦力が整っているね。 +1

    久保建英、パレホ、コクラン、そしてカジェホンか。ビジャレアルはチーム内の競争が激しくなっているね。チャンピオンズリーグ出場権獲得が来シーズンの目標になるだろう。ウナイ・エメリには好材料が揃っている。それらをどう活かすのか見てみよう。 +17

    アトレティコサポ 久保(ローン)、パレホ、コクラン、そしてカジェホンを1000万〜1500万ユーロ(約12億円〜18億円)で獲得することになるのか。俺のチームもこうしたマネジメントを見習ってほしい。

    レアルサポ ビジャレアルの久保、パレホ、カジェホン。彼ら3人とジェラール・モレノがどう融合するのか非常に興味深いね。

    レアルサポ 久保には本当に戻ってきてほしかった。この少年は上手すぎる。

    ビジャレアルサポ カジェホンの移籍が近いらしい。彼が左でプレーするか、久保をより中央のポジションで使うのであればこの移籍は理解できる。でも豪華な移籍だと思う。彼はハイレベルなだけではなく、経験豊富な選手だからね。サブマリンプロジェクトは順調のようだ。 +4

    ビジャレアルは少しずつ前進しているね。ダビド・シルバを獲得したレアル・ソシエダと共に、今年最高の補強をしたと断言できるよ。

    レアルサポ 20/21シーズンのラ・リーガのライバルはビジャレアルに決まった。 +153

    彼らは右のウインガーを何人抱えるつもりなんだ?ジェラール・モレノ、久保、チュクウェゼ、そしてカジェホン?

    久保は1年ローンだし、チュクウェゼはもうすぐ売るんじゃないかな。 +1

    バレンシアサポ カジェホン、久保、パレホ、コクラン…これらが昨シーズンのメンバーに加わる。
    ビジャレアルが4位以内に入れなかったら、それはもう失敗というレベルを超えているよ。 +25

    管理人アブちゃん

    全盛期を過ぎたとは言え、スピードがあってクロスも上手いカジェホンが加わるとなると、久保の起用に大きく影響しそうですね。来年レアルに復帰するのであれば、チュクウェゼやカジェホンは勝たなくてはならない競争相手だと思います。
    それにしてもビジャレアルは補強がベテランばかりですねー

    \ Twitterをフォローする /