退場したパウト・ベント監督

韓国人「人種差別だろ」CK前の試合終了に韓国人激怒!抗議の監督も退場!母国メディアから不満の声【海外の反応】

韓国は痛恨の敗戦で1分け1敗となり、崖っぷち。3大会ぶりの決勝トーナメント進出に黄信号が灯った。2点ビハインドを追いつく粘りを見せたが、後半23分に勝ち越し点を献上。終盤はゴールまであと一歩まで迫る猛攻を仕掛けた。最後はアディショナルタイム10分を45秒過ぎたところでコーナーキックを獲得したが、ここで試合終了のホイッスル。コーナーを蹴らせてもらえずに選手はテイラー主審を取り囲み、激怒したパウロ・ベント監督も加わり猛抗議した。ベント監督にはレッドカードが提示され、韓国サポーターからも怒号とブーイングが響いた。

伊藤颯亮

レアルも注目!日本の小学生が見せたスーパートラップに中国衝撃!「凄すぎる」【海外の反応】

日本で開催されたレアル・マドリード主催のキャンプでMVPに選ばれた小学4年生の伊藤颯亮くん。その伊藤くんが披露した、小野伸二ばりのスーパートラップが中国のネット上で紹介され話題になっています。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

横断幕で給料の支払いを求める河北の選手たち

中国の選手たちが給料の支払い求め試合前に横断幕「中国人も人だ」→中国人「可哀想」【海外の反応】

中国のスポーツメディアの虎撲や直播吧によると、12日に行われたサッカーの中国スーパーリーグ(1部)第25節、山東泰山と河北の試合前、河北の選手がピッチに整列し、給与支払いを求めて「(クラブを所有する中国の不動産開発会社、華夏幸福基業のトップ)王文学は契約の精神を守れ、中国選手も人だ」と書かれた横断幕を掲げた。

飛び膝蹴りする中国人選手

中国リーグで相手の頭に悪質な飛び膝蹴り!→中国人「ストリートファイターだ」【海外の反応】

サッカーの中国スーパーリーグの試合で、相手選手の頭部を“膝蹴り”する危険なプレーがあった。中国のスポーツメディア・捜狐体育が伝えた。8日に行われた同リーグの北京国安VS武漢三鎮の試合の前半、ハイボールを競り合った際に、跳び上がった武漢の鄧涵文(デン・ハンウェン)の膝が北京の劉歓(リウ・ホアン)の側頭部を直撃。あまりの衝撃に劉は左手で首を押さえた。

キリアン・エムバペ

中国人「日本のバラエティは面白い」日本のTV番組に出演したエムバペが超難関キックターゲットに挑戦【海外の反応】

今年8月、日本ツアーを行っていたフランスの名門パリ・サンジェルマンのメンバーがTBS「炎の体育会TV」に出演。世界的スターのネイマール、セルヒオ・ラモス、エムバペが、大久保嘉人考案のキックターゲットに挑戦しました。その映像が中国のネット上で最近話題になっています。中国の反応をまとめましたのでご覧ください。