冨安健洋

イタリアの反応「バケモンだ!」冨安健洋が豪快ヘッドで2ゴール目!守備でも奮闘し海外サポ大絶賛

現地時間1月6日にセリエA第16節が行われ、冨安健洋の所属するボローニャがウディネーゼと2-2で引き分けました。この結果、ボローニャは5試合連続のドロー。現在セリエAの12位に位置しています。冨安健洋は右サイドバックで先発出場。19分に先制点となる見事なヘディングシュートを決めました。スタッツサイト『SofaScore』の採点では7.4でチームトップタイとなっています。この試合に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

冨安健洋

海外の反応「この男を獲得してくれ」冨安健洋の“ヤバすぎる”トリックプレーが現地で大きな話題に 75万回再生

アジア最強ディフェンダー冨安健洋(22歳)の華麗なテクニックが現地で話題になっています。セリエA公式ツイッターとインスタグラムは「ヤバすぎるトリック」と題して、冨安が12月13日に行われた第11節ローマ戦(1-5)で披露した華麗なテクニックを取り上げた。

 アルゼンチン人DFナウエン・パスからライナー性のパスを受けた冨安は、ライン際で左足アウトサイドでボールを浮かし、ローマのオランダ代表DFリック・カルスドルプを鮮やかにかわしてみせた。

 ボローニャ専門サイト「tuttobolognaweb」は、「セリエAがトミヤスのスーパープレーを祝う」との見出しで、一連の反響をレポート。「ローマ戦はボローニャにとって難しい時間となったが、トミヤスのプレーは印象に残っている。セリエA公式SNSによって不滅のものとなった」と伝えている。

冨安健洋

イタリアの反応「なんてゴールだ」冨安健洋が強豪アタランタ戦でスーパーゴール!巧みなループシュートを海外サポ称賛

現地時間12月23日にセリエA第14節が行われ、冨安健洋の所属するボローニャがアタランタと2-2で引き分けました。冨安健洋は右サイドバックで先発出場。73分に、オーバーラップからDFラインの裏へ抜け出し、巧みなチップシュートで今季初ゴールを決めました。冨安のゴールに対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

冨安健洋

海外の反応「東アジア屈指のDFは日本人ばかり」“アジア最強”冨安健洋のプレー集を見た中国人から称賛続出

昨シーズン、セリエAでボローニャの主力として29試合1ゴール3アシストを記録した冨安健洋(22)。その活躍が認められ、transfer marktの推定市場価値は1800万ユーロ(約22億4000万円)にまで上昇しています。

今季は主戦場をサイドバックから本来のセンターバックへと移し、主力として若きチームを牽引しています。

そんな冨安は中国でも”アジア最強DF”として有名で、プレー集には多くのコメントが寄せられています。海外の反応をまとめましたのでご覧ください。

中田英寿

海外の反応「驚異的だった」中田英寿は今でもイタリアの“伝説” セリエAがヒデを取り上げる

現地時間11月3日に、セリエA公式インスタグラムがローマ時代の中田英寿の写真を投稿し、現地で話題になっています。

1998年、21歳の若さでセリエAのペールジャに移籍した中田。デビュー戦で強豪ユベントスから2ゴールを奪う大活躍を見せ、その名をイタリア全土に轟かせました。

冨安健洋

海外の反応「不運だ」冨安健洋が強烈ボレーやスルーパスで魅せるもOGで決勝点献上 ミランサポ落胆

セリエA第4節ボローニャ対サッスオーロは、4-3でサッスオーロが勝利しました。

冨安健洋は先発フル出場。積極的な守備、ボレーシュート、スルーパスで存在感を発揮するも、77分に決勝点となる痛恨のオウンゴール。さらに試合終盤には守備面で不安定なプレーを連発してしまい、ボローニャを勝利に導くことは出来ませんでした。

冨安健洋

【確定】ACミランが冨安健洋にオファー ボローニャSD「断ったよ」海外ミランサポ「断れないオファーを出そう」

ボローニャは9月2日、スコットランドリーグのハーツから移籍してきたアーロン・ヒッキーの入団会見を行い、その会見後、ボローニャのスポーツディレクター(SD)リッカルド・ビゴンは、冨安健洋にACミランからオファーが届いたことを認めました。

冨安健洋

海外の反応「モンスターだ」冨安健洋がスーパーブロックと重戦車ドリブルで魅せる!ボローニャがパルマに大勝

セリエA第2節、ボローニャ対パルマの一戦は、ボローニャが4-1で勝利しました。試合前にはACミラン移籍の噂も流れていた冨安健洋はCBで先発フル出場。試合序盤にはチームを救うスーパーブロック、そして後半7分には中盤でパスカットをしてそのまま敵陣深くまで運ぶ重戦車ドリブルも披露しました。

冨安健洋とイブラヒモビッチ

海外の反応「獲得してくれ」冨安健洋が強豪ミラン相手に好プレー連発!外国人ミランサポ大絶賛

セリエA開幕戦、ACミラン対ボローニャの一戦は、ACミランが2-0で勝利しました。冨安健洋はCBで先発フル出場。試合序盤は相手エース・イブラヒモビッチの対応に苦しむ場面もありましたが、その後は安定したパフォーマンスを見せていました。

ビジャレアルへの加入が噂されるカジェホン

海外の反応「誰が先発?」久保建英のライバル加入か?ビジャレアルがナポリFWカジェホン獲得へ

ナポリとの契約が切れた33歳スペイン人FWホセ・カジェホンが、久保建英の所属するビジャレアルへ加入することに合意したようです。イタリアメディア『スカイスポーツ』によると、レアル・マドリード下部組織出身のカジェホンは、グラナダやバレンシアからも興味を持たれていましたが、新天地としてビジャレアルを選択したようです。
昨シーズンはセリエAで33試合4ゴール7アシストを記録。7年間所属したナポリではセリエA通算255試合64ゴール56アシストを記録しており、ナポリ躍進の一翼を担いました。主に右ウイングでプレーしており、もし加入すれば久保建英のライバルとなることは間違いないでしょう。
カジェホンのビジャレアル加入に関する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたので、ご覧ください。