移籍情報に関する海外の反応記事です。

イ・ヒョンジュ

海外の反応「次は日本の大空翼かな」名門バイエルンが中国人に続き韓国人獲得へ!

ドイツメディア『SPOX』が1月12日までに報じたところによると、バイエルンがMFイ・ヒョンジュ(18)を買い取りオプション付きのレンタルで獲得するという。すでにメディカルチェックは通過しており、今シーズンいっぱいは2軍チームでプレーする予定だ。

坂元達裕

海外の反応「欧州組が多すぎる」日本人の欧州移籍ラッシュに中国から羨望の声

先日発表された、川辺駿のウルヴァーハンプトンへの移籍と、坂元達裕のオーステンデへのレンタル移籍が中国で話題になっています。相次ぐ日本人選手の欧州移籍ニュースに対して、羨望の声が多数寄せられていました。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

ウォルヴァーハンプトンに移籍した川辺駿

海外の反応「日本サッカーは急成長を遂げている」川辺駿がプレミア電撃移籍!ウルヴスと3年半契約!

イングランド一部・ウルヴァーハンプトンは5日、スイスのグラスホッパーに所属していた日本代表MF川辺駿(26)の獲得を発表しました。欧州挑戦からわずか半年で世界最高峰のプレミアリーグへの移籍が実現し、海外でも話題になっています。この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

川辺駿

中国人DF、日本人MFに感銘を受けて海外移籍を決断→中国「日本の選手は尊敬に値する」【海外の反応】

12月20日にスイス一部・グラスホッパーに移籍した中国代表DFリー・レイ(29)。チームメイトとなる日本代表MF川辺駿の話に感銘を受け、海外移籍を決断したようです。中国の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

李磊

中国「日本人は至るところで名を上げているな」中国代表DFが日本人のいるクラブに移籍!【海外の反応】

スイス一部・グラスホッパーは20日、中国代表DFリー・レイ(29)を北京国安から完全移籍で獲得したことを発表しました。グラスホッパーには日本代表MF川辺駿(26)も所属しており、そのことが中国でも話題になっています。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

劉邵子洋

海外の反応「日本人と勘違いしているのでは?」中国人選手がメガクラブと契約!中国からは日本人だと疑う声も…

ブンデスリーガのバイエルン・ミュンヘンは12月16日、中国人GK劉邵子洋(18)と2025年6月まで契約を結んだことを発表しました。同選手はバイエルンのパートナークラブである武漢三鎮(中国二部)のユース選手で、所属先はバイエルンのU-19チームのようです。低迷中の中国サッカー界における希望の星と期待する声も多数あがっていましたが、とある理由で、日本人ではないかと疑わう声も散見しました。この話題に対する中国の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

リカルド・グラール

中国「残念だ」中国帰化選手がブラジル名門入団!帰化軍団崩壊の危機【海外の反応】

中国国籍を取得したブラジル出身FWリカルド・グラール(30)が、母国の名門パルメイラスに入団しました。中国は他の帰化選手たちに影響を与えるのではないかと心配しているようです。この話題に対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

イ・スンウ

韓国「Jリーグが合っている」韓国の神童がSTVVと契約解除!Jリーグ移籍の可能性も【海外の反応】

現地時間11月23日、ベルギーリーグのシントトロイデンは韓国人FWイ・スンウ(23)との契約を双方合意の下で解除したことを発表しました。この話題に対する韓国の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

ファン・ヒチャン

海外の反応「誰なんだ?」「南野よりも…」韓国の次期エースを巡りビッグクラブが争奪戦!現地では不満の声も

イングランド・プレミアリーグのウルヴァーハンプトンに所属する韓国代表FWファン・ヒチャン(25)を巡り、マンチェスター・シティとリバプールが争奪戦を繰り広げているようです。この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

旗手怜央

海外の反応「もっと日本人をくれ」期待の若手・旗手怜央がセルティック移籍へ!現地報道に沸き立つサポーターたち

イギリスメディア『デイリー・レコード』は3日、セルティックが川崎フロンターレに所属する東京五輪日本代表DF旗手怜央(23)の獲得に近づいていることを報じました。この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

前田大然

海外の反応「新たな逸材が」“J1最強FW”前田大然がセルティック移籍へ!英国紙の報道に現地大熱狂

J1リーグで18ゴールを挙げ、得点王ランキングでトップに立つ前田大然(24)。英国紙『THE TIME』の報道によると、セルティックとの契約が間近に迫っているようです。この話題に対する海外の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

冨安健洋

イタリアの反応「ベストプレーヤーだった」冨安健洋の移籍に傷心のボローニャサポ

現地時間8月31日、セリエA・ボローニャの冨安健洋(22)がアーセナルに完全移籍しました。複数クラブから関心が寄せられ、現在プレミアリーグ首位のトッテナム移籍が有力視されていましたが、冨安が移籍したのは開幕から3戦全敗無得点で苦しむ名門アーセナルでした。冨安の移籍に対して、ボローニャサポからは悲しむ声、今までの貢献に感謝する声が寄せられています。冨安のアーセナル移籍に対するイタリアの反応(主にボローニャサポ)をSNSとフォーラムからまとめましたのでご覧ください。