海外の反応「こんな技見たことない!」日本のドリブル王が世界的チャンネルに登場しスゴ技披露 外国人大絶賛

ドリブル王

一人ひとりのプレースタイルや特徴に適したドリブルをデザインする「ドリブルデザイナー」という職業で世界的に活躍されている岡部将和さん。

元フットサル選手ということもあり、ボールが足に吸い付く華麗な足技は圧巻の一言。日本代表の乾貴士や原口元気、さらに世界的スターのネイマールとも共演したことのある、サッカー界では有名な存在です。

そんな日本のドリブルデザイナーが、世界的なフリースタイルフットボーラーであるショーン・ガルニエのYoutubeチャンネル(登録者320万人)に登場し海外で話題になっています。

ショーン・ガルニエは、プロのサッカー選手を目指していたフランスのフリースタイルフットボーラーで、2008年に「RED BULL STREET STYLE WORLD FINAL」という大会で優勝し、フリースタイルの世界王者となっています。

動画は、2019年に東京に訪れたショーンとドリブルデザイナーがお互いにスキルを教え合う内容となっており、ドリブルデザイナーの披露した数々のスゴ技に外国人も衝撃を受けた様子で、再生回数は200万回を突破しています。この動画のコメントの一部を紹介しますのでご覧ください。

海外の反応

彼はめちゃくちゃ上手いな💪🔥 +2

脳「簡単そうだな」
体「不可能だ」 +76

イケてるスキルばかりだな。
しかし、どうやってお互いに理解し合っているんだ?

言葉の壁があろうと、フットボールがそれを取り除いてくれる。 +56

ショーン・ガルニエ それがこの動画の背景にあるメッセージなんだ。 +5

この30年間で日本のフットボールが著しい進歩を遂げた理由は何なんだろう?

知りたいか?
彼らは俺たちのような普通の人間とトレーニングしていたわけではない。
ベジータ、悟空、破壊神ビルス、サイタマ、ハットリ達とトレーニングしていたんだよ。

この岡部という男がショーンと1対1をしたら圧倒するだろう(笑)
彼のプレーを見てみろよ。非常に巧みで素早い。 +1

俺の心は「簡単だ」と言っているが、実際にやってみると、猿が踊っているように見えるだろうね😁 +5

実際の試合で使い物にならないフリースタイル。
理解できる日は訪れないだろうな。 +1

オーマイガー…
この男は現実世界に現れたイナズマイレブンのフットボーラーだ…(笑)

最高だね👍
でも俺はGKなんだ…😂 +1

ドリブルデザイナーが見せた「ロンド」という技

なんだこりゃ +40

アメージングだ +6

この最後の技は次元が違うわ。驚いたよ。

この技はヤバすぎる👍🔥 +41

最後の技を彼に頼んでくれてありがとう。アメージングなテクニックだ…

全部素晴らしいが、「ロンド」という技が気に入ったよ…今までに見たことがない。
相手にとっては憎たらしいばかりの個性的なスキルだね😂

このロンドという技は非常に効果的だな

ロンドは間違いなく俺のお気に入りのスキルだ。素晴らしい。

シンプルなタップのように見えたんだけど、実際にやってみると難しいわ。

このロンドというトリックにはとても驚かされたよ。 +26

25年間フットボールのファンをやっているが、最後の技は見たことがないな…
度肝を抜かれたよ。リスペクトだ。

最初は「まあこれなら俺もできる」と感じていたけど、ロンドという技には衝撃を受けた。
素晴らしい動画だったよ。このような技を見たことがない、とてもクールだ。 +1

ショーン・ガルニエ ロンド=アメージング

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

めちゃくちゃ上手いですね。ロンドは芝の上だったらどうなるのか気になります。
ドリブルで移動しながら回転や弾き具合をコントロールするのがとても難しそうですね。

\ Twitterをフォローする /
16 Comments
高評価順
新着順 古い順
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
名無し
2021年1月2日 07:53

何か実用性のあるものが生まれるかもな

名無し
2021年1月2日 08:05

ロンドって技、エリアの騎士に出てくるΦトリックそっくりだね

名無し
2021年1月2日 08:26

もっと中身が大人で謙虚ならねぇ。素人相手にマウントをとりたがるのは実際にとれるからまだしも、プロ相手にもとろうとするのは笑われるしかないわな。内情をばらす原口もなかなかの畜生ではあるけど。

名無し
2021年1月2日 08:43

芝ではロンドって技は出来ないかな。

名無し
2021年1月2日 08:44

ロンドを応用して自在にボールの勢いと軌道を操れれば、ラストパスとして有用

サッカー道楽
2021年1月2日 08:51

出来ないことは無いけれどコントロールが難しいでしょ。再現性が難しい。サーフェイスが一定ではないから混んだ状況だと相手へのパスになりカウンターの基点になってしまう。

名無し
2021年1月2日 09:08

最初のは冨安がやった抜き方だ

名無し
2021年1月2日 09:38

やるうちにバランスとれるけど、やった事ない人の技やるのに最初バランス崩したりしてる事からも、不安定な体勢であることに変わりはない。
つまり身体当てられたり寄せられると全く何も出来なくなる。
あんな予備動作や何ステップもノープレッシャーとか、その前提がまずあり得ない。
試合では使えないよ。
あれを成功させる目的で試合中ずっと狙ってやれる程度だし、そこに意味は全くないし。

名無し
2021年1月2日 09:41

キャプつばでみた

名無し
2021年1月2日 09:50

ここまでトリッキーじゃないにしても、相手の”頭上を抜くドリブル”はもっと実戦の場でも増えていいと思うけどな。
右の左の駆け引きに上という選択肢が加わればより抜きやすくなりそう。

名無し
2021年1月2日 12:02

ドリブルやないが小野や清武がGKの前で曲がってFWの足元行くスルー観た気する

名無し
2021年1月2日 12:29

乾貴士とやってる動画があったような

名無し
2021年1月2日 13:33

こういうのはサッカーをスポーツだけじゃなく、テクニックの極致としてのショーとして楽しもうって発想が必要だな。
マジックショーとかフィギアスケートのアイスショーを見るのと同じ感覚で良いんだよ。

名無し
2021年1月2日 15:28

個人的には何故タブーになるのか分からないけど、試合中のヒールリフトみたいな扱いになるんじゃないかなあ

名無し
2021年1月2日 18:01

ロンドはシンプルで効果的。
ただし、芝なので相当の回転力を加えないといけない。