海外の反応「止められない!」6戦6発の“超絶イケメン”Jリーガーが海外でも話題に

ユンカー

4月にJリーグの浦和レッズに加入したデンマーク人FWキャスパー・ユンカー(27)。公式戦6試合6ゴールを記録する大活躍で浦和の救世主となっています。

4月下旬に浦和に加入したユンカーは、5月5日に行われたJリーグカップ・柏戦でデビューを飾り、1ゴールを挙げた。9日に開催された仙台戦でリーグ戦デビューとなり、その試合でも1得点。さらに、G大阪戦で2ゴール、先日行われた神戸戦で1ゴールを記録していた。今節の広島戦でも1得点を決めて、これでリーグ戦では4試合連続ゴール。カップ戦を合わせればすでに6得点となっている。

J1デビュー戦からの連続ゴールの記録において、4試合以上連続となるのは過去4人。1996年にヴェルディ川崎のブラジル人FWマグロンが達成して以来、25年ぶりの記録を打ち立てた。J1デビューからの連続試合ゴールは1995年のFWマルコ(清水)の6試合が最長。1993年のFW前田治(横浜フリューゲルス)、1994年のFW城彰二(市原)、1996年のFWマグロンが4試合と続き、ユンカーは史上5人目の記録となった。

去年のシーズンでは、ノルウェー1部のFKボーデ・グリムトでリーグ戦25戦に出場し、27ゴールを挙げた。得点王とMVPをダブル受賞したユンカーは、合流後から瞬く間にチームにフィット。ユンカーのデビュー後からチームは負けなしと、直近の浦和の快進撃を支え、早くも名実ともにエースとなっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b52ee304754157d925b68b177de8bdb0ff82e0fc

このユンカーの活躍が母国デンマークなどで話題になっています。

ユンカーの活躍に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

    リーグ戦5ゴール目(5/26 広島戦) ゴールは44秒から

    海外の反応

    ブラジル この男はJ1で爆発している

    デンマーク 彼は誰にも止められない!

    デンマーク ユンカーが日本でまたゴールを決めてるぞ +3

    デンマーク 素晴らしい

    トルコ キャスパー・ユンカーが絶好調だ

    キャスパー・ユンカーはJリーグのアーリング・ハーランドのような存在になりつつあるんじゃないか?
    背が高い、スカンジナビア人、ナイスガイ、トークもいい…そして大量のゴールがそれを物語っている。

    この夏、いくつのJリーグクラブが高身長スカンジナビア人ストライカーを獲得するかな?

    デンマーク キャスパー・ユンカーは、浦和vs広島(2-2)の試合で再びゴールを決め、これで日本通算6試合6ゴールとなった。

    デンマーク 彼はヒュルマンド(デンマーク代表監督)の招集候補リストに間違いなく載っているだろうね

    デンマーク キャスパー・ユンカーは、13試合連続得点を記録している。最後に得点しなかった試合は10月17日だ。

    100%正しいわけではないな。5/19に行われたカップ戦では、残り時間23分で途中出場し、得点できなかった。

    デンマーク 今世界で最もアツいストライカーじゃないか?間違いなくトップ5には入る。

    デンマーク 「世界」というのがノルウェーと日本のことを指しているのであれば、間違いなくそうだね。

    デンマーク 今夏開催されるユーロ2020のダークホースかな?

    デンマーク代表が発表! エリクセンやシュマイケルらが順当に招集《ユーロ2020》

    デンマーク トップにキャスパー・ユンカー、監督にボー・ヘンリクセン。
    カタールワールドカップではデンマークが優勝候補だ。

    どうしてデンマーク代表にユンカーがいないんだ?招集されてないようだけど。まあ次回のお楽しみということにしておくよ。
    コルネリウス(パルマ)が彼よりも優れたストライカーだとは思えないけどね(たとえ実績があったとしても)

    デンマーク ユンカーは日本でプレーしているだろ。そういうことだ。

    デンマーク 見事な活躍だ! しかし、彼を代表に呼べという人達はさすがに愚かだと思う。

    デンマーク キャスパーが27歳。アンドレスが37歳。
    彼のキャリアが地獄に堕ちる前に日本に行くことができてよかった😃

    ユンカーの個人成績(Wikipedia)
    デンマーク🇩🇰、ノルウェー🇳🇴

    ユンカーの個人成績
    管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

    アブちゃんのなりたいサッカー選手ランキング

    1位 フレンキー・デ・ヨング
    2位 ケヴィン・デ・ブライネ
    3位 パウ・トーレス
    4位 メイソン・マウント
    5位 キャスパー・ユンカー NEW

    \ Twitterをフォローする /