海外の反応「上手すぎる!」久保建英がキレキレダブルタッチ披露!途中出場から圧倒的存在感を示す ヘタフェに快勝

久保建英

[ ビジャレアル 3-1 ヘタフェ ]

現地時間11月8日にラ・リーガ第9節が行われ、ビジャレアルがヘタフェを3-1で下しました。

久保建英はベンチスタートで86分から途中出場。キレ味鋭いダブルタッチでククレジャを抜き去る等、ポテンシャルの高さを示しました。

他チームとの消化試合数に1~2試合の差がありますが、ビジャレアルは9試合を消化し、暫定首位となっています。

この試合に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

    ヘタフェの予想フォーメーション
    ビジャレアルの予想フォーメーション
    久保建英のスタッツ(SofaScore)
    採点(平均6.8)6.8
    プレー時間8分
    シュート(枠内)0(0)
    ドリブル(成功数)1(1)
    タッチ数8
    パス成功数(成功率)4/5(80%)
    キーパス1
    クロス(成功数)1(0)
    デュエル(勝利数)2(2)
    ポゼッションロスト2
    被ファウル1
    インターセプト0
    タックル0
    スタッツ項目の説明

    海外の反応

    バルササポ 久保がヘタフェを粉砕してくれることを願う

    11分 パコのゴール ビジャレアル 1-0 ヘタフェ

    記者 パコ・アルカセルのゴラッソ

    スペイン ヘタフェの守備を崩したグロゲ(※ビジャレアルの愛称)の完璧な戦術的展開でスコアボードを動かした。

    スペイン パレホのとてつもないサイドチェンジ…
    マリオ・ガスパールが上手く折り返し、パコが決めた +10

    16分 アランバリのゴール ビジャレアル 1-1 ヘタフェ

    スペイン なんてシュートだ

    レアルサポ やばいな
    なんてクールなシュートだ
    アランバリのゴラッソ!!!
    モンスター級のシュートだ

    スペイン 誰かが言うだろうから先に言っておく
    素晴らしい試合だ

    17分 トリゲロスのゴール ビジャレアル 2-1 ヘタフェ

    記者 アランバリがゴールを決めたが、次のプレーで再びビジャレアルがリード
    狂った試合だ。17分で3ゴール。

    ビジャレアルサポ 今のところ本当に素晴らしい試合だ
    17分で 1-2
    頑張れグロゲ!

    ラ・リーガ ラ・リーガのトップスコアラー
    5ゴール
    ・ジョアン・フェリックス
    ・ルイス・スアレス
    ・オヤルサバル
    ・パコ・アルカセル🔥 +104

    レアルサポ エメリの野郎が久保を投入するその時まで、この試合を見守っている。

    67分 ジェラール・モレノのゴール ビジャレアル 3-1 ヘタフェ

    見事なシュートだ

    スペイン 素晴らしすぎる
    ジェラール・モレノは本当に過小評価されているよ

    レアルサポ ラ・リーガで久保をほとんど見れないのは残念だが、ビジャレアルのプレーを見ていると、エメリには何も言えないわ。

    レアルサポ ビジャレアルは素晴らしいチームだね。
    ベンチに久保とチュクウェゼがいるんだぞ…
    そしてモレノとパコ…なんてデュオだ

    記者 ジェラール・モレノとパコ・アルカセルがスペイン代表の先発FWとなるように請願運動を始めるかもしれない。
    彼らはお互いに上手く補完しあっている。

    ビジャレアルサポ チュクウェゼや久保より先にバッカを出すつもりなのか…やめてくれ

    レアルサポ ビジャレアルはグレートなチームだ。
    久保が継続的にプレーした場合、さらに良くなるだろうね。

    ビジャレアルサポ モイに代えて久保を入れよう。
    モイはもう駄目だ、低調なパフォーマンス。

    86分 久保建英途中出場

    レアルサポ 久保に10分しか与えられないなんてありえないわ

    レアルサポ リーグ戦で久保は先発出場3試合。
    そして他の試合は全部足しても90分未満だ。
    マドリードが考えていたような流れではないと思う。
    彼らはウーデゴールのようなローンにしたかったのだろうけど、エメリのシステムではそういう役割を担っていない。

    レアルサポ 上手すぎるぞ久保

    レアルサポ 久保がバッカにボールを要求するも、バッカがやらかす。

    レアルサポ バッカ、久保に渡すべきだろ

    スペイン 久保はマドリードにいるよりも、ビジャレアルでの方が競争が厳しいのではないかと思う。

    久保は天才だが、ウナイ・エメリのやり方を認めなければならないようだ。
    彼は相応の出場時間を与えている。
    技術的には素晴らしいが、フットボーラーに必要なのはそれだけではない。
    今季は、エメリの下で順調に成長すると思うよ。

    レアルサポ ビジャレアルがヘタフェに3-1で勝利した86分に、久保建英が投入された。
    途中出場にも関わらず、彼はドリブルを1回成功させ、チャンスを1回作った。

    レアルサポ 久保は5分でベイルと同じ数のチャンスを作り、同じ数のドリブルを成功させた。
    ベイルは78分間プレー。
    数字が彼らを物語っている。

    記者 ビジャレアルの成績
    敗北することなく全てのコンペティションで9試合7勝。
    モレノとアルカセルのハーモニーは効果的で、モチベーションの高いバッカと久保が控えている…
    次の対戦相手はエメリの大きな試練となる。レアル・マドリード。

    記者 ビジャレアルを首位に導くエメリの見事な勝利。
    アルカセルとモレノは間違いなくビジョンを共有している。
    そして久保、エストゥピニャン、バッカ、コクランが途中出場することは、層の厚さを明らかに示している。 +2

    イタリア 12試合25ゴール。
    パコ・アルカセルは9ゴール2アシスト
    ジェラール・モレノは4ゴール1アシスト(しかし怪我による3週間以上の離脱)
    経験豊富な選手と興味深い若手がミックスされたチーム。

    レアル寄りメディア「侮辱だ、許されない」

    レアル・マドリー寄りのメディア『Defensa Central』は、エメリ監督の起用法を辛辣に批判している。 「エメリによるマドリディスタへの最新の侮辱。許されない」と題した記事の中で、「ラ・リーガでは試合終盤での起用が習慣化している」と指摘。典型的な“時間稼ぎ”のために数分間出しただけだとして、こうこき下ろした。 「クボは、リーグ戦9試合で、たった172分しかプレーしていない。1ゲームあたりは平均20分にも満たないのだ。チームの中で群を抜いて最高の選手を宝の持ち腐れにするなんて、エメリは本当にナンセンスだ」 さらに、「マドリーから貸し出されている若手にとって、これはふさわしくない状況で、少なくとも、冬の移籍市場でこのローンを継続するかどうかを検討し始めるに値する侮辱だ」と記事は続けている。

    https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=81750

    アス紙の評価

    短時間の出場となった久保に対しては、『マルカ』や『アス』はいずれも「採点なし」としている。『アス』ではその短時間のプレーに対して好意的な評価も。選手の個人寸評では久保について「危険に見えた。攻撃をスタートさせ、危険な形で相手エリアに到達していた」と述べている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6cedf0f95925634e8aae313662b0a4c2c5eb812c
    管理人アブちゃん

    ビジャレアルつよ…
    ラ・リーガでは、パコが5ゴール、モレノが4ゴール。
    この二人からポジションを奪うのは難しそうですね。
    でも中二日でチュクウェゼより優先して使われていることから、信頼されていることがわかります。
    チュクウェゼが何かやらかしたのかもしれませんが…

    \ Twitterをフォローする /