レアルサポ「久保に感銘を受けた」久保建英とウーデゴールのスタッツを比較!海外の反応

ウーデゴールと久保のスタッツ比較

海外の掲示板に久保建英とウーデゴールの今季の細かなスタッツを比較するスレッドが立っていました。今季飛躍したウーデゴールに負けないスタッツを残した久保建英に海外のレアル・マドリードサポも驚いていました。そんな二人の比較に対する海外の反応をまとめましたので御覧ください。

久保建英とウーデゴールのスタッツ比較に対するレアルサポの反応

2019/20 ラ・リーガ シーズン比較
マルティン・ウーデゴール(左) VS 久保建英(右)
31 – 試合数 – 35
29 – 先発出場 – 23
2533分 – 出場時間 – 2309分
50 – シュート数 – 55
16 – 枠内シュート数 – 25
32% – 枠内シュート率 – 45.5%
4 – ゴール数 – 4
0 – オフサイド数 – 4
63 – ドリブル成功数 – 64
60.5% – ドリブル成功率 – 51.2%
54 – トラップミス – 77
38 – ボールロスト – 45
37 – 被ファール – 64
64.3% – ロングパス成功率 – 40%
85.9% – ショートパス成功率 – 76.3%
30.0% – クロス成功率 – 16.2%
6 – アシスト数 – 4
62 – キーパス数 – 35
10 – ビッグチャンスクリエイト数 – 4
50% – タックル成功率 – 53.9%
17 – インターセプト数 – 23
10 – 空中戦勝利数 – 12
3 – クリア数 – 7
15 – シュートブロック数 – 22
24 – ファール数 – 35
3 – イエローカード – 4 +54

マジョルカの試合を見ていた人ならみんなわかると思うが、久保を彼らのメッシのように扱っていて、パス等をするときは常に彼を探していた。この男が大好きだよ。 +34

ジダンはバルベルデとウーデゴールに頼らず、むしろモドリッチとイスコと共に滅びることを選んだようだ。マルティンがベンチ要員になるぐらいなら、ソシエダに留まって欲しいね。

ウーデゴールにはレアル・ソシエダにもう少しいてほしいけど、レアル・マドリードにとって重要な存在だと思う。彼の縦へのダイレクトなプレーは俺たちのチームに新鮮さをもたらしてくれるよ。

この二人が戻ってきて俺たちのチームでプレーするのが待ちきれないよ。降格チームのマジョルカでプレーしていた久保の方が少し印象的だよ。 +17

そうだね。久保とウーデゴールの周りにいた選手のクオリティはだいぶ違うよ。報道通りに久保がビジャレアルに行くなら、そこで久保に何ができるのか見ることができるね。 +3

ウーデゴールはモドリッチの後任だと言われているよね。久保はマジョルカでウーデゴールと同じ右ウイングとしてプレーしていた。二人はどのポジションに置くのが正解なの? +4

ウーデゴールはモドリッチのポジション
久保はメッシのポジション +8

ウーデゴールは右CM
クロースが左CM +3

来季が始まるまでにモドリッチはもう35歳になる。特にチームが彼のようなMFの補強をしなければいけない時にウーデゴールを戻さないなんて残念過ぎるよ +3

被ファール64
ワオ +2

ウーデゴールを連れ戻せ
それで十分だ +1

ウーデゴールが怪我を克服できるか心配だよ。俺たちの宝がそんな形でプレーできなくなるなんて想像できない…

この男は不可能に打ち勝ち、10代の少年にしては多くの批判を浴びてきたが、それを克服し今のような選手になった。彼のメンタリティと意識の高さはよく称賛されている。彼がこの怪我を克服できないとは思わないね。 +13

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

ウーデゴールはパスと正確性。久保は突破力と積極性。それぞれの個性がスタッツにも現れていますね。久保はまだまだフィジカルや技術は伸びるはずなので、そうなったときにどんなスタッツを残すのか楽しみです。


今日はCLが4:00から開始されますね。とても眠たいのですが頑張って見ようと思います…深夜まで起きて見るしかないので辛いですね…欧州に生まれたかった…


香川真司の所属するサラゴサを退団したルイス・スアレスがビジャレアルに移籍するかもしれないみたいですね。こうした日本人以外の選手の関係性も知れると、より試合を楽しめます。

8月5日に、文字通り電撃的にサラゴサ退団が発表されたルイス・スアレスが、ビジャレアルに加入するかもしれない。地元のスポーツ紙『Superdeporte』などが7日付けで伝えている。

https://news.livedoor.com/article/detail/18705583/
\ Twitterをフォローする /
25 Comments
高評価順
新着順 古い順
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
名無し
2020年8月9日 17:07

積極的なプレーのままクロスやパスの精度をもっともっと上げていかないとな
チームのレベルが上がれば精度も上がっていくだろうけど

名無し
2020年8月9日 18:04

積極性だけは失わないで欲しい。
香川も11~13年頃は果敢に攻めてたのにユナイテッドに行ってから変わってしまった。

名無し
2020年8月9日 18:11

ゲーム体力つまりスタミナと守備への切り替えスピードをもっと向上させないとな
久保選手は頭が良いから自分の課題を認識し克服しながら長所を伸ばして成長していくだろう

名無し
2020年8月9日 18:11

香川はブンデス1年目からドリブラーではない
久保はドリブラー 

名無し
2020年8月9日 18:45

何をもってドリブラーと言ってるのか知らないけど、少なくとも一年目は仕掛けてたよ
仕掛けて倒されてもファウル取ってもらえないから、プレースタイルを変えたんだよ
久保はスペインのジャッジを知っているというのもあるし、倒されそうになっても少し粘るから取ってもらえる
久保がドイツやイングランドに行かないのは大正解
ファウル取ってもらえないかもしれないからね

名無し
2020年8月9日 18:47

ワンタッチやターンで突破するのもドリブルなんだが、もっともドリブラーが個人突破するモンだと思い込んでる奴が日本には多いわな
フィジカルが強い=当たりの強さと思い込んでる奴が多いのも日本の特徴

名無し
2020年8月9日 19:12

守備のスタッツが全て久保がかなり上ってのがチーム事情を示している

名無し
2020年8月9日 21:05

久保の試合を見ていれば、彼がフィジカルが弱いなんて
全く思えないはずなんだが。
なぜかそう思い込んでる人が多いね。謎だ。

名無し
2020年8月9日 21:48

香川はホント勿体無かった…
水野なんかと同じでフィジカル強くするために筋肉つけすぎて瞬発力が落ちてしまった。
テクニックは一流だからプレースタイル変えて生き残ったけど、久保にはこのまま強みを伸ばして成長して欲しいなあ

名無し
2020年8月9日 21:51

たしかに序盤は弱かったから何度かしか見てないならそう思うのは仕方ない気はする。
マジョルカファンとレアルで動向を気にする一部の人以外はそんなに何試合もは見れてないだろう。
後半普通に競り勝つというほどのフィジカルはさすがに無いけど、かつての中田みたいに倒れないキープ力はついてきてる成長が見えたのは日本人でマジョルカの試合を多く三田からだろう。

名無し
2020年8月9日 23:10

筋肉をつけて瞬発力が落ちる事はありえない
筋肉を付ける=体重が増加して落ちるのは瞬発力ではなくて俊敏性
ただ久保の身長であれば俊敏性が落ちる程の体重増加はないよ
マラドーナはムキムキどけど俊敏性あるだろ?

名無し
2020年8月9日 23:30

そう?久保へのファールって明らかにファールだなっての多いけど。プレミアなら分からなくもないが、ブンデスでも久保のファールは緩めなのか。

名無し
2020年8月10日 00:06

瞬発力とかバランスとか体格も含めた身体能力を言うんだろうけど
フィジカルって聞くと体の強さ=筋力、体幹、体格、イメージするから仕方ないし、実際日本でのフィジカルってそれだからね。

名無し
2020年8月10日 02:36

実際変わったのはドルトムント1年目で怪我してからだよね。
荒々しくもゴール決めてたんだけど怪我して2年目からは体に当たるのを恐れてか
パスで連携を選択するようになった。マンUでは連携する人がいなかった。

名無し
2020年8月10日 04:13

そういう違いなんですね、勘違いしてました。
香川の場合、当時試合見てて11年頃のドル時代より動きが硬くなったように感じたんで…
香川の仕掛けるスタイル好きだったんですよね〜