岡崎慎司が首位相手にボレーシュート!9ゴール目を奪い引き分けに持ち込む!海外の反応

ボレーシュートを決め喜ぶ岡崎慎司

スペイン2部リーグの第35節、ウエスカ対カディスの試合で岡崎慎司選手が今季9点目となるボレーシュートを決めました。0-0で迎えた後半13分に途中出場しゴールを決めるも、後半ロスタイムにウエスカはPKを献上し、1-1の引き分けに終わりました。

岡崎慎司のスタッツ(SofaScore)
機械採点7.1
プレー時間32分
ゴール1
シュート(枠内)1(1)
ドリブル(成功数)0(0)
タッチ数11
パス成功率100%
キーパス1
デュエル(勝利数)9(2)
被ファウル0
インターセプト0
タックル2

岡崎の9ゴール目でウエスカは35節で貴重なポイントを得る。日本代表史上3位の岡崎は忘れられない存在に。

岡崎はベンチから出てきて7分後にカディスからゴールを奪った。この日本人はチームを救い、プレーオフ圏内でラリーガへ復帰するための可能性を残した。良くやった👏

岡崎と久保の日

岡崎がVARで取り消された、または認められた結果一覧
アルバセテ❌
ジローナ⚽
マラガ❌
ルーゴ⚽
エルチェ⚽
テネリフェ❌
オビエド❌❌
サラゴサ❌⚽
アルメリア⚽
ラージョ❌
エストレマドゥーラ⚽⚽
フエンラブラダ⚽
カディス⚽

9ゴールと8つのVAR取り消し

岡崎💙

ゴール!よくやったオカ!

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

ブンデスリーガで二桁得点、プレミアリーグで優勝、スペイン二部で9ゴール。あまり目立たないですが、一番結果残してるのは岡崎慎司選手のような気がします。

\ Twitterをフォローする /
0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る