ネイマールとアルバロ・ゴンザレス 27

海外の反応「幼稚過ぎる」ネイマールがマルセイユDFに金持ち自慢か

ネイマール、アルバロ・ゴンザレスに稼ぎを自慢する。先月行われたPSG対マルセイユ戦の衝突時に起きた口論で、マルセイユDFアルバロ・ゴンザレスとパリ・サンジェルマンFWネイマールには差別疑惑が浮上していましたが、フランス・プロリーグ機構の調査の結果、両者共に疑惑を晴らす結果に。騒動は収まったかのように思えましたが、現地時間10月6日、アルバロ・ゴンザレスはスペインメディア『Onda Cero』のインタビューにて、以下のように語りました。

ネイマールとアルバロ・ゴンザレス 75

海外の反応「アジア人が被害者の時は皆静か」ネイマールは制裁無し 差別発言について十分な証拠見つからず

現地時間9月30日、フランス・プロリーグ機構(LFP)はネイマールとアルバロ・ゴンザレスに制裁を科さないことを発表しました。

9月13日に行われたパリ・サンジェルマン対マルセイユの試合で、ネイマールはマルセイユDFアルバロ・ゴンザレスの頭をはたきレッドカードで退場。2試合の出場停止処分を受けていました。

唾を吐くディ・マリア 7

海外の反応「パリの奴らは何をしても許される」唾吐きのディ・マリア、4試合出場停止処分に納得できず「厳しい制裁だよ」

9月13日に開催されたリーグ・アン第3節のパリ・サンジェルマン(PSG)対マルセイユ戦で、マルセイユDFアルバロ・ゴンザレスに唾を吐きかけたディ・マリアの処分が決定しました。

ネイマールにスライディングをする酒井宏樹 104

海外の反応「なぜ酒井はだんまり?」「日本人は文句を言わない」酒井宏樹への差別疑惑、ネイマールは最大20試合出場停止か「そういう教育を受けている」

9月13日に行われたリーグ・アン第三節PSG対マルセイユのダービーマッチ「ル・クラスィク」は、両チーム合計5人の退場者を出した大荒れの試合となりました。

この試合でマルセイユDFアルバロ・ゴンザレスの後頭部を叩き2試合の出場停止処分となっていたネイマールは試合後、アルバロ・ゴンザレスから人種差別を受けていたことを主張。アルバロ・ゴンザレスは世界中から大批判を食らいました。しかしその後、スペインメディア『El Partidazo de COPE』は、ネイマールが日本代表DF酒井宏樹に対して「クソみたいなチーノ」と人種差別発言をした証拠映像をマルセイユが準備していることを報道。被害者の立場であるはずだったネイマールが加害者の立場へ一転する可能性を伝えました。