イタリアの反応「ベストプレーヤーだった」冨安健洋の移籍に傷心のボローニャサポ

現地時間8月31日、セリエA・ボローニャの冨安健洋(22)がアーセナルに完全移籍しました。複数クラブから関心が寄せられ、現在プレミアリーグ首位のトッテナム移籍が有力視されていましたが、冨安が移籍したのは開幕から3戦全敗無得点で苦しむ名門アーセナルでした。冨安の移籍に対して、ボローニャサポからは悲しむ声、今までの貢献に感謝する声が寄せられています。冨安のアーセナル移籍に対するイタリアの反応(主にボローニャサポ)をSNSとフォーラムからまとめましたのでご覧ください。