オスカル・ロドリゲス

セビージャのユニフォームを着たオスカル・ロドリゲス 21

海外「安すぎる」久保建英獲得の噂もあったセビージャがレアルのオスカル・ロドリゲスを獲得

セビージャは29日、レアル・マドリードからオスカル・ロドリゲスを完全移籍で獲得したことを発表しました。スペイン紙『マルカ』によると、契約期間は5年で、セビージャはオスカル・ロドリゲスの保有権の75%を1350万ユーロ(約17億円)+出来高150万ユーロ(約1億9000万円)で取得し、保有権の残り25%はレアル・マドリードに残るようです。
今回スペイン代表に初招集された22歳のオスカル・ロドリゲスは、レンタル移籍していたスペイン一部レガネスでリーグ戦61試合13ゴール6アシストを記録しています。
この話題に関する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

ビジャレアル合意の久保建英 29

スペイン「良い補強だよ」久保建英の移籍合意報道に対するビジャレアルサポの反応

先日久保建英のビジャレアルレンタル移籍合意報道が出て海外は大盛り上がりでした。特にレアル・マドリードのファンはEL出場が決定している上位クラブでプレーできることに対して好反応でした。しかしビジャレアルファンの中には好意的ではない意見もあり、大歓迎というわけではないようです。
久保建英移籍報道に対するビジャレアルサポの反応をSNSや掲示板などからまとめました。

オスカル・ロドリゲスと久保建英 12

スペインの反応「オスカル > 久保」ビジャレアルが久保建英とオスカル・ロドリゲスで迷っていることをスペイン紙が報じる

スペイン紙『as』が「久保がオスカル・ロドリゲスのビジャレアル移籍を遅らせている」と伝えました。22歳のオスカル・ロドリゲスはレアル・マドリードが保有する選手で、昨期はレガネスで30試合9ゴール2アシストを記録し、Transfer Marktによると市場価値は約16億円となっています。さらに記事では、久保建英のレンタルについて200万ユーロから300万ユーロ(約2億5000万円から3億7000万円)+選手の給料の合計500万ユーロ以上をレアル・マドリードが要求していることと、オスカル・ロドリゲスの移籍金が500万ユーロから600万ユーロ(約6億2000万円から7億4000万円)となっていてマドリードに一部の権利が残ることを伝えています。ほぼ同額のこれらのオプション。オスカル・ロドリゲスを長期的に雇用するのか、久保建英を1年借りて日本市場を手に入れるのか。ビジャレアルはこれらを天秤にかけているようです。
そんな久保建英移籍報道に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめました。