【海外の反応】バレンシア監督「援軍があると聞いていたが誰もやってこない」サポ「二部まっしぐらだ」

バレンシアのハビ・ガルシア監督が会見で、主力を放出して補強を進めないバレンシアの現状を嘆きました。

「他クラブと自軍を見たとき、選手たちが移籍したことによって、我々はむしろ弱体化している」
「ここに来る前には、援軍がやってくると聞いていたんだ。しかしいまだ、何ら音沙汰もない」
「少し失望しているよ。誰も取ってくれない、誰もやってこないんだ」
「このポテンシャルでは、クラブの要求に応えることなどできない」