海外の反応「平凡な選手」韓国のエース候補、カップ戦決勝で2失点に絡み酷評される

5月13日にDFBポカール(ドイツ杯)・決勝戦が行われ、ドルトムントがライプツィヒを4-1で下し、4シーズンぶり5回目のポカール制覇を果たしました。ライプツィヒに所属する韓国代表FWファン・ヒチャン(25)は先発出場するも、2失点に絡みハーフタイムに途中交代。現地や韓国のファンの期待に応えることが出来ませんでした。この試合のファン・ヒチャンに対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。