欧州スーパーリーグ 56

海外の反応「サッカーが終わってしまう」欧州スーパーリーグ構想、正式発表!海外サッカーファン激怒

4月18日、新たに創設される「欧州スーパーリーグ」構想が正式に発表されました。この構想に対して各団体が反対声明を発表。政界からも反発の声が寄せられています。海外サッカーファンからも様々な意見が寄せられていました。この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

中島翔哉 13

ポルトガルの反応「生きていたのか」中島翔哉復活!強豪マンC相手にキレのある創造性豊かなプレーを見せる

UEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節で、マンチェスター・シティがポルトに3-1で勝利しました。
中島翔哉はベンチスタート。77分に、7ヶ月ぶりの公式戦復帰となるCLデビューを果たしました。

アグエロと女性審判 20

海外の反応「男性優位主義だわ!」アグエロが美人副審にタッチ抗議!肩を掴む無礼に女性激怒

現地時間10月17日に行われたプレミアリーグ第5節マンチェスター・シティ対アーセナルは、マンチェスター・シティが勝利しました。しかし、復帰戦となったセルヒオ・アグエロの試合中のある行為が物議を醸しています。

レアル対シティの試合結果 34

海外「久保を戻そう」レアルがCL敗退!久保建英待望論も!嘆き悲しむレアルサポの反応

UEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16でレアル・マドリードがマンチェスター・シティと対戦し1-2(2戦合計2-4)で敗北しました。レアル・マドリードは2年連続のラウンド16敗退。セルヒオ・ラモスを欠くレアル・マドリードはDFヴァランの致命的なミスで2失点し、悔いが残る敗戦となりました。そして現メンバーに失望したサポーターによる久保建英待望論も散見しました。高齢化が進むレアル・マドリードの若返りを希望しているファンが多いようです。
そんなレアル・マドリード敗退に関する海外レアルサポの反応をSNSや掲示板などからまとめました。

フェラン・トーレスとイ・ガンイン 47

韓国「カンインは去るべきだ」Fトーレスが久保建英の同僚になるかもしれないバレンシア主将パレホの嫌がらせを暴露!海外の反応

元バレンシアのフェラン・トーレスがバレンシア主将パレホを批判したことをイギリスメディア『デイリーメール』が伝えました。フェラン・トーレスは今夏にマンチェスターCへ移籍金およそ2100万ポンド(約29億円)で移籍しました。スペイン紙『マルカ』のインタビューでフェラン・トーレスは「偉大なキャプテンかもしれないが、私とはあまり関係性を築いてくれなかった」「パレホは私にとって良いキャプテンだとは思わなかった。マルセリーノの解任で最悪の事態が訪れたよ。イ・ガンインと僕はロッカールームでその件の犯人扱いされたんだ」と語りました。さらにトーレスはメスタージャ(バレンシアの本拠地)に留まった場合に、キャプテンに指名されること、チームで最高の給与を貰うことなど、3つの条件をバレンシアに要求し断られたようです。ビッグクラブからのオファーがありチームの居心地が悪いとなれば、このような要求も理解できます。
そんなフェラン・トーレスに関する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめました。

エリック・ガルシアと久保建英 9

マンCサポ「大失敗になるぞ」久保建英の元同僚エリック・ガルシアのバルサ移籍報道に対する海外の反応

スペインメディア『Sport』は「エリック・ガルシアがバルセロナ移籍のためにシティ退団合意」と報じました。この19歳スペイン人CBはバルセロナ出身で、幼少期に久保建英とともにカンテラでプレーしていました。安定しないバルセロナの守備陣を強化するために、2021年にシティとの契約が満了するエリックに白羽の矢が立った模様。
そんなエリック・ガルシアに関する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめました。

ペップとデ・ブライネ 8

海外の反応「現在世界最高」デ・ブライネの衝撃ミドルにイギリス騒然!そしてバーディー得点王!

プレミアリーグ最終節、マンチェスター・シティ対ノリッジ戦でデ・ブライネが衝撃のミドルシュートを決めました。今季20アシストでアシスト王にも輝いたベルギー代表MFの一撃に海外も騒然としています。
そして、今季プレミアリーグの得点王はレスターのジェイミー・バーディーに決まりました。33歳のバーディーは35試合23ゴールと圧巻の成績を残し、初めての得点王を獲得しました。
そんなデ・ブライネやバーディーに関する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめました。