海外の反応「恥ずべき行為!」モハメド・アリが香川真司の友人を試合中にぶん殴り大問題に

現地時間12月3日に行われたUEFAヨーロッパリーグ・グループステージ第5節のASローマ対ヤングボーイズ戦で、衝撃の事件が起きました。ローマが3点目を決めた直後の82分、ボールを保持していたヤングボーイズ所属のモハメド・アリ・カマラ(23歳)が、ローマ所属のヘンリク・ムヒタリアン(31歳)の激しいチャージを受け激昂。プレー中にも関わらず、ムヒタリアンを強く殴りつけました。