日本代表に関する海外の反応記事です。

浅野拓磨

海外の反応「ワールドクラスだ」日本代表選手2人が見せた“一流の技術”に中国驚嘆

日本代表は10月12日、カタールワールドカップ・アジア最終予選でオーストラリアに2-1で勝利しました。この試合で相手選手のオウンゴールに繋がった吉田麻也のロングパスと浅野拓磨のトラップが中国で話題になっています。中国人選手にはない日本人選手の卓越した技術に対して、称賛の声が多数寄せられていました。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

田中碧

海外の反応「経験者なら凄さがわかる」日本代表に現れた大型新人の“圧巻プレー”に中国驚嘆

日本代表は12日、カタールワールドカップ・アジア最終予選でオーストラリア代表と対戦し2-1で勝利しました。この試合でA代表初スタメンの田中碧(23)は、強敵オーストラリア相手に値千金の先制ゴールを決め、勝利に大きく貢献。すでに2敗と厳しい状況だった日本代表の救世主になりました。田中碧の先制ゴールは中国のネット上でも話題になっています。中国のサッカーファンからは正確なトラップやシュートなどの基礎を称賛する声が多数寄せられていました。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

吉田麻也

海外の反応「羨望しかない」仲間を奮い立たせた主将・吉田麻也の熱すぎるゲキ!感銘を受ける中国のサッカーファンたち

オーストラリア戦前に吉田麻也が仲間に語った熱い言葉を、中国メディア『新浪体育』などが紹介し、中国サッカーファンの間で話題になっています。この話題に対する中国の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

ビラス・ボアス

海外の反応「日本は強豪だからね」日本代表監督に“モウリーニョの元右腕”が就任か 外国人監督の売り込み続出…中国で話題に

以下の東京スポーツの記事が中国のポータルサイト『網易』で紹介され話題になっています。日本代表は12日に行われたカタールW杯アジア最終予選オーストラリア戦(埼スタ)で2―1と勝利し、7大会連続のW杯出場へ土俵際で踏みとどまった。負ければ解任濃厚だった森保一監督(53)は首の皮一枚つながったが、進退問題はくすぶったまま。有事の際には外国人の大物指揮官も選択肢になる可能性が出てきた。この話題に対する中国の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

森保一

海外の反応「日本のファンには敵わない」森保監督、魂の叫び!監督の熱意や日本代表サポの成熟っぷりに中国感動

日本代表は12日、カタールワールドカップ・アジア最終予選でオーストラリア代表と対戦し、2-1で勝利しました。試合後、森保監督がゴール裏にかけつけたサポーターに対して大声で感謝の気持ちを伝えたことが中国で話題になっています。中国のネット上では、森保監督の熱意や日本代表サポーターの振る舞いを称賛する声が多数寄せられていました。この話題に対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

日本代表対オーストラリア代表

中国「高度な技術が詰まっている」アジア最高峰の戦いを制した日本代表を中国称賛【海外の反応】

日本代表は12日、カタールワールドカップ・アジア最終予選でオーストラリア代表と対戦し、2-1で勝利しました。この試合は中国のネット上でも話題になっています。中国のサッカーファンから、不屈の闘志で強敵オーストラリアを撃破した日本代表を称賛する声が多数寄せられていました。この試合に対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

日本代表とオーストラリア代表

オーストラリア「日本は速くて鋭かった」復活した日本代表を豪州称賛【海外の反応】

10月12日、埼玉スタジアムで開催されたワールドカップ・アジア最終予選、日本vsオーストラリアの一戦はホームチームの劇的な2-1勝利に終わった。序盤から鋭い出足でオーストラリアを押し込み、8分に田中碧のゴールで先制した日本だったが、その後は追加点を奪えず。70分にフルスティッチに目の覚めるようなFKをねじ込まれて1-1。悪しき流れで万事休すと思われ86分、途中出場の浅野拓磨のショットがオウンゴールを誘い、かろうじて3ポイントを手繰り寄せたこの試合に対するオーストラリアの反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

田中碧

海外の反応「サッカー強豪国ならではの人格」代表初ゴールを決めた田中碧の責任感と知性溢れるコメントに中国感動

スタメン抜擢に対して結果で応えた田中。喜びを口にするとともに、今後への意気込みも示している。「僕自身もそうですし、日本サッカーのために、W杯に出ることが目標なので。そこに自分がこういう舞台でサッカーできる幸せも感じながら、しっかりと責任を持って、小さい子供たちがW杯を見れるように、日本が出ている姿を見せられるように、必ず勝って次につなげたいと思っていた。本当にゴールという形で結果を残すことができて、勝利に貢献できてよかったなと思います」このコメントが中国のネット上で紹介され話題になっています。自国の代表選手にはないサッカーの理解力、覚悟などを称賛する声が多数寄せられていました。この話題に対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

田中碧

韓国「今日本と対戦したら負けそう」日本代表が豪州に劇的勝利!韓国から称賛の声【海外の反応】

日本代表は10月12日、埼玉スタジアム2002でカタールワールドカップ・アジア最終予選のオーストラリア戦に臨み、2-1で勝利しました。この試合は韓国でも話題に。敗退の危機に瀕していた日本代表の劇的勝利に対して、韓国のサッカーファンからは「強かった」「しぶといな」などの声が寄せられていました。この試合に対する韓国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

ビッグデータ

海外の反応「日本の突破は固い」日本代表、最終予選突破率95%以上だった!中国で話題に

中国のポータルサイト・騰訊網に9日、サッカーワールドカップ・カタール大会のアジア最終予選について「同じ勝ち点3なのに、なぜ中国の突破率はたった3%で、日本は95%なのか」とする記事が掲載された。この話題に対する中国の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

森保一

中国メディア「森保監督に対して日本の世論が爆発」→中国「監督としてのレベルはかなり低い」

中国のメディア『新浪体育』は「森保監督はプレッシャーに晒され、日本の世論は爆発する」と題した記事を掲載。「日本は1勝2敗で、3試合で1得点しか挙げていない。これは1982年のワールドカップ予選以来、最悪のスタートだ」と綴り、こう続けている。「日本では、森保監督の解任を求める世論の波がある。指揮官は、疲れが見え始めていた柴崎岳を代えようとしたらミスが起きたと認めたが、日本のファンは、そんな“言い訳”は不十分だと考えている」この話題に対する中国の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。