Jリーグに関する海外の反応記事です。

前田大然

海外の反応「新たな逸材が」“J1最強FW”前田大然がセルティック移籍へ!英国紙の報道に現地大熱狂

J1リーグで18ゴールを挙げ、得点王ランキングでトップに立つ前田大然(24)。英国紙『THE TIME』の報道によると、セルティックとの契約が間近に迫っているようです。この話題に対する海外の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

ヴィッセル神戸

海外の反応「日本人は追求心がある」日本人選手の海外移籍が次々と実現する理由 中国で話題に

中国メディア『澎湃新聞』が11日、日本人選手の給料事情を紹介し、日本人選手の海外移籍が次々と実現する理由と、中国人選手が海外でプレーしない理由について考察する記事を掲載し、中国のサッカーファンの間で話題になっています。この記事に対する中国の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

三笘薫と旗手怜央

海外の反応「凄すぎる」Jリーグ選手の4割が“大学出身”!衝撃のデータに中国から羨望の声

Jリーグに大学サッカー出身の選手が約40%もいることが中国で話題になっています。さらに高校サッカー出身者を加えた「部活」出身の選手が50%を超えていることにも衝撃を受けているようです。サッカーと勉強を両立しながらもプロとして活躍できる日本サッカーの環境に対して、中国サッカーファンからは羨望の声が続出しています。この話題に対する中国の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

ポステコグルー

海外の反応「Jリーグの選手がもっと必要」セルティック、1月にJリーグ“有望株”獲得へ!現地サポ歓喜

セルティックのアンジェ・ポステコグルー監督が、日本代表FW古橋亨梧に続く新たなJリーガーの補強について示唆しました。現地サポーターから歓喜の声があがっています。この話題に対する海外の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

大迫勇也

中韓の反応「ヤバいね(ブルブル」Jリーグのクラブが衝撃の大型補強…怯える中韓サッカーファン

J1リーグのヴィッセル神戸は8日、ドイツのヴェルダー・ブレーメンから日本代表FW大迫勇也(31)を完全移籍で獲得したことを発表しました。7日に発表した武藤嘉紀に続くフォワードの大型補強。リーグトップの15ゴールを記録していた古橋が今夏セルティックに移籍しましたが、神戸はその穴を補って余りある補強を進めています。この神戸の連日の大型補強が中国と韓国で話題に。欧州での経験豊富な二選手の補強に対して、羨望の声や対戦を恐れる声が多数上がっていました。この話題に対する中国と韓国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

諦めない魂は我々が引き継ごう

韓国の反応「もう横浜のファンだよ」横浜FMとそのファンが亡くなった韓国人を追悼

6月13日に行われたルヴァン杯プレーオフステージ第2戦で、7日に亡くなったユ・サンチョルに黙祷を捧げたことや、サポーターが愛情溢れる横断幕を掲げたことが韓国で話題になっています。横浜F・マリノスのサポーターは、6月9日に行われた天皇杯2回戦のホンダFC戦でもこの横断幕を掲げています。ユ・サンチョルに対する横浜F・マリノスとそのサポーターの愛情に、韓国からは感動の声が多数寄せられていました。この話題に対する韓国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

酒井宏樹

韓国の反応「浦和が超強くなるね」日本最強SBがJリーグ復帰決定!韓国でも話題に

Jリーグの浦和レッズは10日、先月マルセイユ退団を発表した酒井宏樹を完全移籍で加入することを発表しました。酒井は9年ぶりのJリーグ復帰となっています。酒井のJリーグ復帰は韓国でも話題になっています。この話題に対する韓国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

ユンカー

海外の反応「止められない!」6戦6発の“超絶イケメン”Jリーガーが海外でも話題に

4月にJリーグの浦和レッズに加入したデンマーク人FWキャスパー・ユンカー(27)。公式戦6試合6ゴールを記録する大活躍で浦和の救世主となっています。このユンカーの活躍が母国デンマークなどで話題になっています。ユンカーの活躍に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

Jリーグの試合

海外の反応「なんでこうなる」Jリーグの痛すぎる“珍プレー”が世界で話題に!

5月22日にJ1リーグ第15節が行われ、清水エスパルスがコンサドーレ札幌に0-2で敗れました。この試合で生まれた珍プレーが世界で話題になっています。この珍プレーをスペイン紙『AS』などが取り上げ海外で話題になっています。海外の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

ストイコビッチ

海外の反応「キャプテン翼だ」Jリーグで生まれた“神リフティングドリブル”が海外で話題に

ピクシーことドラガン・ストイコビッチが1994年にJリーグで披露したリフティングドリブル。この伝説のドリブルが海外メディアに取り上げられ再び話題になっています。この話題に対する海外の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

ガッツポーズネキ

中国の反応「素敵だ」Jリーグの元気な美人サポにときめく中国人

4月22日、J1リーグ第11節が行われ、名古屋グランパスがガンバ大阪に2-0で勝利しました。この試合の先制点直後に映し出されたサポーターの姿がネット上で話題になっています。このシーンが中国でも話題になっています。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。