海外の反応「ワールドクラスだ」日本代表選手2人が見せた“一流の技術”に中国驚嘆

浅野拓磨

日本代表は10月12日、カタールワールドカップ・アジア最終予選でオーストラリアに2-1で勝利しました。

この試合で相手選手のオウンゴールに繋がった吉田麻也のロングパスと浅野拓磨のトラップが中国で話題になっています。

中国人選手にはない日本人選手の卓越した技術に対して、称賛の声が多数寄せられていました。

中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

現地映像

https://youtu.be/VnjqehxDI_g

海外の反応

中国 トラップを見ろ….

中国 ワールドクラスのトラップだ

中国 美しい

中国 トラップ、ターン、シュート、流れるようなプレーだ。

中国 ボールを完璧に止めたね……

中国 このトラップができる選手は、中国代表はもちろんのこと、世界でもほとんどいないぞ!

中国 このパスもね…

中国 ああ、羨ましい

中国 あと半世紀待てば、中国にもこのような選手が現れるかもしれない

中国 トラップができるかどうかの問題ではない。中国だとそもそもこのようなパスが通らないんだよ。
オフサイドになるか、ボールがピッチ外に飛んでいく。

中国 このトラップができる選手は結構いると思うよ。もちろん中国人選手だと基本的に不可能だ。
欧州のサッカーを見ている人ならわかると思うけど、これよりも長い距離のロングパスを上手くトラップする選手はたくさんいる。

中国 技術を磨くことがいかに重要か、このプレーを見るとよくわかるね

中国 凄すぎる。
重要な局面でのあのテクニカルな動きは、普段のトレーニングレベルや基礎技術を反映したものだ。

中国 日本代表よ、君たちはトラップした後にボールをピッチ外に出すスキルを持っていないのか?😂

中国 浅野拓磨のあのトラップ。中国代表の選手は誰も真似できないだろうね。

中国 このパスとトラップ。羨ましい限りだ。

中国 磁石のようにぴったり止めたね

中国 選手交代が日本を救った。やはりサッカーは実力がものを言う世界なんだ。

中国 日本代表の諦めない精神は称賛に値する

中国 運は強者に味方するんだよ。
この基礎技術が詰まったトラップができなければ、オウンゴールは生まれなかった。

中国 日本の選手たちはそれぞれ自信を持ってトラップ、パス、ターンをしていた。ボールタッチも素晴らしく、ロングパスを受けた時も綺麗に止めていたし、中盤の選手はターンやドリブルがとても安定していた。
見ていて日本がとても羨ましかったよ。
同じ人種、同じ身長体重なのに、中国代表は何世代も遅れている。

中国 中国代表の場合。
1. ボールをトラップできずラインを割ってしまう。
2. トラップが大きくなりラインを割ってしまう。
3. 雑なトラップとターンの後、ボールを奪われるか、バックパスをする。

中国 あのロングパスもワールドクラスだね

中国 浅野のトラップは目の保養だ

中国 このトラップで、浅野拓磨の市場価値は少なくとも100万ユーロ上がったはず

中国 ディフェンダーはどうしようもなかったね

中国 あれをクリアするのは本当に難しい。
正しいプレーではないが、許せる範囲だと思う。

中国 中国代表は彼らではなく韓国から学んだほうがいい。
このような技術やスタイルを育むには、発展した育成システムと長期的な育成目標が必要なんだ。もちろん才能もね。
日本をコピーするのは不可能だよ。中国人は目先の利益に飛びつくからね。成長を待ちきれないんだ。

中国 日本のサッカーは鑑賞性が高いね

中国 上手すぎる。日本が本当に羨ましい。

中国 日本人選手の足元の技術はワールドクラスだ

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

今季こそジャガーにはブンデスでブレイクして欲しい。

\ Twitterをフォローする /
21 Comments
高評価順
新着順 古い順
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
名無し
2021年10月20日 23:57

浅野のはまぐれだぞ

名無し
2021年10月21日 00:24

正直浅野だからナイストラップからのターンでもまだ期待してなかった
ゴール決まったあと浅野にゴメンしたけどスロー見たらOGでなんか笑った

名無し
2021年10月21日 00:25

これをクリアするのは見た目以上に難しかったと思う。
キーパーの手に当たって変則的な回転をしてるだろうし、
ポストからの跳ね返りは至近距離過ぎて人間の反応できる限度を超えてそうだし、
膝の高さに近くまでバウンドしてて蹴りづらいし、
体がゴールに向かいながらクリアするのもプレッシャーかかるし、
スルーでもしようものなら内側の古橋が狙ってるのは視界に入っていただろうし、
外には伊藤がいた。

名無し
2021年10月21日 00:45

その前に似たようなボールを浅野はトラップミスしてる。
マーク付いてる豪DFもトラップがブレたところにチェックしようとした守備の仕方してるが、ピタッと止められチェックのタイミングがワンテンポ遅れたw
簡単に言うとサッカーって面白いよな

名無し
2021年10月21日 00:50

日本4位で中国5位だから変わらないぞ

名無し
2021年10月21日 01:18

まぐれだと断言できるわ。

名無し
2021年10月21日 01:59

正直このトラップはワールドクラスではない
浅野はいつも判断が鈍い
本物のワールドクラスなら止めた後のプレーを考えてトラップする
ところが浅野の場合、まずトラップをして、さてどうしようと考える
このタイミングの差、僅かな時間でシュートできるかどうか決まる場合は多い

このシーンはたまたまシュートまで上手くいったが、トラップ、考える、シュート・・・
1,2,3でシュートでは一流のDFやGKなら防がれる

クラマーの名言
「日本の選手はボールを受け、トラップをして、前を向いてシュートするのに、イチ、ニ、サンという調子だ。ドイツの選手は、イチ、ニでやる。しかしブラジルの選手はすべてをイチでやってしまう。」

名無し
2021年10月21日 02:15

最後すごく簡単に言ったw

名無し
2021年10月21日 02:21

まとめ民かっけー

名無し
2021年10月21日 02:39

結局GK・CBからのビルドアップがないとアジア上位からはロクに戦えないな
ビルドアップできるGKをはやく発掘して

名無し
2021年10月21日 05:21

浅野を知ってたらあのトラップは100回に1度あるかの偶然だって分かってるけど、その1度をW杯出場の進退をかけたOG戦の決勝点だったことには感謝しかない。けどもう呼ばなくても良いかな、とは思う。

名無し
2021年10月21日 06:28

おまえじゃまぐれも起こせんだろに、偉そうだな。

名無し
2021年10月21日 06:46

吉田にパスが入ると常に縦に入れるのをうかがってるのが分かる動画だね

名無し
2021年10月21日 10:18

マグレだけど良くやったよ

名無し
2021年10月21日 14:16

さすがにこれはワールドではないが、トラップは良かった。しかしパスは緩くDFがボールを見ていれば手前で容易に跳ね返せるものだった。この前のセルティックのJ・フィリペからパスからの古橋のシュートまでの流れがワールドクラスとう表現に値するプレーだと思う。