Jリーグに関する海外の反応記事です。

元浦和レッズのレオナルド

元Jリーガー「日中の間には技術・戦術面で大きな差」→中国「フィジカルでも日本に負けている」【海外の反応】

浦和レッズから中国スーパーリーグの山東泰山に移籍し、現在は同リーグの河北にレンタル移籍しているブラジル人FWレオナルド(24)が、母国メディアのインタビューで日本と中国のサッカーの違いについて語り、その内容が中国で話題になっています。中国の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

国立競技場1

海外の反応「優秀な民族だ」天皇杯決勝にコロナ禍最多“5万7785人”来場!中国から羨望の声

天皇杯決勝戦が12月19日に国立競技場で開催され、浦和レッズが大分トリニータに2-1で勝利しました。この日のチケットは完売。コロナ禍最多となる5万7785人の大観衆が来場し客席を埋め尽くしました。この試合は中国のネット上でも話題に。観客数や会場の雰囲気に対して羨望の声が多数寄せられていました。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

前田大然

海外の反応「カッコよすぎる」日本人FWが羽織はかまで表彰式に登場!日本の伝統的衣装に海外感激

12月6日、2021シーズンのJリーグアウォーズ(年間表彰式)が開催され、得点王に輝いた横浜F・マリノスの前田大然(24)が羽織はかま姿で登壇。異例の和装で現れた前田はネット上で話題になり、大きな反響を呼んでいます。この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

イエローカードをもらう槙野智章

海外の反応「日本サッカーの発展には理由がある」勇退する審判に日本人DFが粋な計らい!中国から感動の声

12月4日に開催されたJ1リーグ第38節の名古屋グランパス対浦和レッズ戦で、勇退が決まっている主審に対して槙野智章が粋なサプライズを披露。この光景が中国のSNSで紹介され話題になっています。中国の反応をまとめましたのでご覧ください。

田中達也のゴール

海外の反応「上手すぎる」Jリーグで生まれた華麗な連携ゴールに中国驚愕

11月20日にJ1リーグ第36節が開催され、浦和レッズが横浜F・マリノスに2-1で勝利しました。この試合で生まれた浦和レッズの華麗な連携ゴールが中国のネット上で紹介され話題になっています。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

スローイン

海外の反応「信じられない」J2残留争いで生まれた奇跡のオウンゴールに中国衝撃

11月21日にJ2リーグ第40節が開催され、SC相模原が愛媛FCに2-1で勝利しました。奇跡の大逆転勝利を収めた相模原は降格圏から脱出しています。このスローインから生まれた奇跡のオウンゴールが中国のネット上で紹介され話題になっています。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

大迫勇也

海外の反応「凄いな」世界的名手と日本代表FWが見せた圧巻ゴールを中国絶賛

11月20日にJ1リーグ第36節が開催され、ヴィッセル神戸が横浜FCと対戦しました。日本代表FW大迫勇也のゴラッソとイニエスタの1ゴール1アシストの活躍もあり、ヴィッセル神戸が2-0で勝利しています。この試合のイニエスタと大迫の活躍が、中国のポータルサイト『網易』などで紹介され話題になっています。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

大久保嘉人と阿部勇樹

海外の反応「自律心がある」日本人の“選手寿命の長さ”に中国から感嘆の声

先日、浦和レッズに所属する阿部勇樹(40)とセレッソ大阪に所属する大久保嘉人(39)が今季限りで引退することを発表しました。アテネ五輪世代のスター2人の引退は中国でも話題になっています。40歳近くまで現役を続ける日本人の選手寿命に対して感嘆の声が多数寄せられていました。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

日本のクラブ

海外の反応「これが強さの源だ」日本の全160クラブ以上を掲載した圧巻の地図に中国驚嘆

日本のサッカークラブ(160クラブ以上)を掲載した美しすぎる地図が中国のネット上で紹介され話題になっています。クラブの数や、本拠地が均等に配置されていることに対して、驚愕、羨望の声が寄せられていました。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

前田大然

海外の反応「欧州に行くべきだ」“得点ランク独走”の日本代表FWがハットトリック!Jリーグの記録的大勝が中国で話題に

11月6日にJ1リーグ第35節が開催され、横浜F・マリノスがFC東京に8-0で大勝しました。この試合で横浜Mの前田大然(24)がハットトリックを達成。今季21得点で得点ランキングを独走しています。前田大然のハットトリックは中国のネット上でも紹介され話題になっています。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

谷口彰悟

海外の反応「日本のリーグや育成が羨ましい」「主将が超イケメン」最多勝ち点で優勝したJリーグ王者が中国で話題に

11月3日にJ1リーグ第34節が開催され、川崎フロンターレが今季の優勝を決定しました。川崎フロンターレは今季、27勝を挙げ歴代最多の勝ち点87を獲得。そして4試合を残しての優勝決定は昨シーズンに並ぶ最速タイ記録となっています。この話題に対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。