アニメに関する海外の反応記事です。

鬼頭明里 31

日本の美人声優がイナイレ金髪声優と交際報道←中国「また一人妻を失った…」

『文春オンライン』は16日、アニメ『鬼滅の刃』で禰豆子役を演じ国民的声優となった鬼頭明里(26)が、声優・保住有哉(27)と交際していることを報じました。そして、この報道は『鬼滅の刃』ファンが多数存在している中国でも話題に。中国でも人気のある同作品の美人声優ということもあり、中国のネット上にはショックを隠しきれないファンの声が多数あがっていました。この話題に対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

安倍マリオ 61

中国「日本には世界最高のアニメがあるのに…」東京五輪閉会式に落胆した中国人 安倍マリオ動画が再脚光

8月8日、東京五輪閉会式が国立競技場で行われ、17日間の戦いに幕を下ろしました。2016年のリオデジャネイロ五輪閉会式では、日本が世界に誇るアニメ、ゲームキャラクターが登場し、安倍首相がマリオに扮し土管から登場するなど、東京五輪を世界にアピールし会場を湧かせましたが、今回の閉会式ではそのキャラクターたちは登場せず、落ち着いた演出が続きました。この地味な閉会式に対しネット上では不満の声が噴出。中国でも東京五輪閉会式は不評のようです。リオ五輪で見せた引き継ぎセレモニーは中国でも評価が高かっただけに、落胆する声が多数上がっていました。そして、中国動画共有サイトでは、引き継ぎセレモニーの動画が再び注目を集め、再評価する声が殺到しています。

グリーズマン 38

海外の反応「マジかよ」世界的スターが日本のカードゲームに“ドハマリ”しアンバサダーに就任!

バルセロナのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン(30)が『遊戯王トレーディングカードゲーム』のアンバサダーに就任し海外で話題になっています。この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

ラ・リーガ 27

海外の反応「オタクだ」ラ・リーガが“日本アニメ風”来季ボール紹介動画を公開!海外大興奮

現地時間6月1日、ラ・リーガが2021-22シーズンの新しい公式試合球を発表。日本のアニメ風の紹介動画が海外で話題になっています。この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

アオアシ 23

中国の反応「ついに!」累計750万部の大人気サッカー漫画、待望のアニメ化!中国人大興奮

5月28日に、『ビッグコミックスピリッツ』で連載されている累計発行部数750万部突破の大人気サッカー漫画『アオアシ』のアニメ化が発表されました。2022年春に放送開始の予定となっています。日本のアニメが大人気な中国でも、アオアシのアニメ化は大きな話題となっていました。この話題に対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

さよなら私のクラマー 24

中国の反応「楽しみだ!」人気漫画家の新作サッカーアニメに中国人大興奮!

2021年4月4日、大ヒット作『四月は君の嘘』の作者・新川直司の描く女子サッカー漫画『さよなら私のクラマー』のTVアニメ第一話が公開されました。同作品のアニメ化、映画化が中国で話題になっています。中国でも人気のある『四月は君の嘘』の作者が描く新作アニメということもあり、期待の声が相次いでいました。この話題に対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

影山優佳 11

中国の反応「可愛すぎる」日本の美少女サッカーアイドル、中国でも人気の「かぐや様」の実写版に出演決定!

日向坂46の影山優佳が、8月20日から全国で公開される映画『かぐや様は告らせたい2〜天才たちの恋愛頭脳戦〜(仮)』に出演決定。新キャラクターである生徒会会計監査・伊井野ミコ役を演じることが明らかになりました。中国でも同作品はトップクラスの人気を誇っており、影山の出演は話題になっていました。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

メイソン・マウント 14

海外の反応「呪術廻戦もお勧めだよ」強豪チェルシーであの日本アニメが流行 ゴールパフォーマンスにも

3月4日に行われたプレミアリーグ第29節で、チェルシーがリバプールに1-0で勝利しました。この試合でゴールを決めた、メイソン・マウントのゴールパフォーマンスが現地で話題になっています。この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

平手打ちする三杉淳 42

海外の反応「理解できない」キャプテン翼、女子マネへの暴力シーンがチリで裁判沙汰に

チリで日本の大人気サッカーアニメ「キャプテン翼」のとあるシーンが問題となっています。海外の反応をまとめましたのでご覧ください。問題となったのは2019年7月に放送された回で、主人公・大空翼のライバル三杉淳が女子マネージャーの青葉弥生を平手打ちした場面。心臓の病を隠していた三杉は、その病のことを翼に伝え試合にわざと負けるよう頼んでいた女子マネージャーのことを許せず、手を上げてしまいました。この場面を「女性への暴力的な描写があった」と審査団体が問題視。2020年2月、審査団体はチリ国営放送に罰金511万ペソ(約73万円)を科しましたが、その後、チリ国営放送が罰金の無効を求めて提訴。