海外の反応:久保建英がEL王者相手に無双!セビージャSBをHT交代に追い込む「リーグ屈指の選手」

久保建英

現地時間6月4日にラ・リーガ最終節が行われ、4位レアル・ソシエダがヨーロッパリーグを制した11位セビージャと対戦し、2-1で勝利しました。

レアル・ソシエダの久保建英は3試合連続となる先発出場。圧巻の60mドリブルや華麗なテクニックで幾度となくチャンスメイクし、チームの攻撃を牽引しました。

現地メディアは久保のパフォーマンスを以下のように称えています。

試合同日に22歳の誕生日を迎えた久保。バースデーでの今季リーグ二桁得点達成へ期待が高まる(リーグ9得点中)なか、軽やかな動きを序盤から見せる。1点を先制した前半30分、久保が自陣から“高速ドリブル”でチャンスメイク。相手DFディエゴ・ホルミゴが足を出してきたところを加速しかわし右サイドを突破すると、60メートル以上の距離を運び最後はクロスで味方のチャンスにつなげた。

 前半44分には自身の軸足の裏を通す絶妙ターンでホルミゴを再び翻弄。後半19分には最大のシュートチャンスも。逆サイドの展開から、ペナルティーエリア内フリーでボールを受け、左足でゴールを狙ったが枠を捉えられず。久保は同27分までプレーし途中交代となった。

 試合は2-1の勝利を飾ったなか、スペインメディア「エル・デスマルケ」は各選手を10点満点で評価。久保には「今シーズンのラ・レアルで最も傑出した選手の1人である久保にとっては、良い形でシーズンを締めくくることができた。彼はゴールで飾りを付けることができなかったが、大きなチャンスは数多あった」とチーム最高タイの8点を与えている。

 またスペイン紙「ムンド・デポルティーボ」では「ピッチ上で快適にプレーしており、本物の突破力があり素晴らしかった」と絶賛。「ショートポストからの明確なシュートもあったが、今回は10ゴール目となるはずだったゴールを達成できず」と得点につながらなかったことを指摘するも「ホルミゴを華麗なセルフパスで破壊」と絶妙ターンのシーンを高く評価した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1874b7f1f5dd7e23760b9dd6642035ba095f1c52

海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

機械採点とスタッツ

久保建英の機械採点
SofaScore7.1(チーム4位タイ)
WhoScored6.84(チーム8位タイ)
FotMob7.5(チーム3位タイ)
久保建英のスタッツ(SofaScore)
プレー時間72分
シュート(枠内)4(0)
ドリブル(成功数)5(3)
タッチ数49
パス(成功率)20/30(67%)
キーパス2
クロス(成功数)1(0)
ロングパス(成功数)1(1)
地上戦デュエル(勝利数)10(6)
空中戦デュエル(勝利数)1(0)
ポゼッションロスト16
被ファウル2
インターセプト1
タックル1

動画

タッチ集

試合ハイライト

海外の反応

スペイン久保とブライスのなんてプレーだ。頼むよ。

記者/スペインラ・レアルの久保、ブライス、シルバ(今日は欠場)、バレネのような選手たちがバイタルエリアで見せるクオリティとポテンシャルを私たちは十分に認識できていないと思う…チャンピオンズリーグでのプレーが待ち遠しいな。

27分 ブライス・メンデスのゴール [ ソ 1-0 セ ]

リバプールサポセビージャは気にしていないんだろうね。おそらくまだ酔っている。

海外のサッカーファンセビージャはもう「チャンピオンズリーグ出場も決まったし、酔っ払いすぎて守れない」モードだね。

レアル・ソシエダサポなんて素晴らしい前半だ。すでにチームがシンプルにプレーできているのがわかるね。
バレネチェア、久保、ブライスは今日も音楽を奏でている🎻

レアル・ソシエダサポ久保はどんだけ上手いんだよ!

セビージャサポおいおい、久保は今オルミゴに何をしたんだ kekfkrlwldlgkr

セビージャサポ久保がサイドに流れた時、サイドバックのオルミゴは苦しんでいるね。
彼がセンターバックでプレーする方が好きなんだけど、今日はそこにしか「フィット」しなかったんだろうね。
彼がどのように成長するのか見てみよう。

レアル・ソシエダサポ久保がセルロートにパスを出さなかったのが理解できない。完全にフリーだったぞ。

セビージャサポ可哀想なオルミゴ。彼は久保の夢を見ることになるだろうね…

セビージャサポオルミゴに同情するよ。デビュー戦で久保の相手を任されるなんて。

セビージャサポワオ、あの久保がオルミゴ相手にやったプレーよ。なんてこった。彼はやりたい放題やっている。

記者久保はとんでもない選手だな。オルミゴはとても苦しい時間を過ごしている。

レアル・ソシエダサポタケクボは欧州最高の選手だわ。

レアル・ソシエダサポ久保のあのテクニックよ。素晴らしい。

レアル・ソシエダサポ久保のことが大好きだ。

レアル・ソシエダサポ彼を手放すなよ🤪

レアル・ソシエダサポ久保 > メッシ

レアル・ソシエダサポ久保はどんだけ優秀なんだよ。なんてこった。

ペルーレアル・ソシエダの久保のプレーを見ていると、日本はペルーにとってみんなが思っている以上に手強い相手になる気がしてきた。

レアル・ソシエダサポ久保は今、リーグ屈指の選手だと思う。

レアル・ソシエダサポ前半は非常に素晴らしいパフォーマンスだった。タケは天才だわ。

記者/セビージャヨーロッパリーグ後の二日酔いが残る中、セビージャの前半が終了。
レアル・ソシエダは少しテンポを上げた後、サイドから大ダメージを与えてきた。
オルミゴは久保建英相手に大苦戦していて、ほぼすべてのデュエルで負けている。

記者/セビージャ前半はラ・レアルが優勢だったね。
ブライスがリバウンドから得点。
久保は右サイドで相手の守備を崩すプレーを見せ、常に危険な存在。今のところこの試合のベストプレーヤーだ。

記者/スペイン今日は久保とバレネチェアの疲れ知らずの働きがレアル・ソシエダを体現しているね。
献身的な姿勢こそがイマノルのチームを特徴づけるものなんだ。

レアル・ソシエダサポ久保の素晴らしいパフォーマンス。
二日酔いのセビージャを翻弄するバレネとブライスも見事だった。

レアル・ソシエダサポ久保は半端ないね。加入した時にはなかった自信が見える。
彼が退団を検討すらしていないのも納得だよ。うちで長くプレーして、成長していって欲しいな。

レアル・ソシエダサポアノエタ(※レアル・ソシエダの本拠地)では予想通りの展開となっている。
二日酔いで休暇のことを考えているセビージャと、何かのために戦うという気負いなく楽しみながらプレーしているラ・レアル。
久保はいつものように目の保養だし、バレネも左ウイングで躍動しているね。
パーティーはすでに始まっている。

レアル・ソシエダサポ今日のラ・レアルのパフォーマンスは素晴らしいね。リコのことを好きになるぐらいだ。
しかし、バレネ、久保、ブライスのパフォーマンスはとんでもないわ。

セビージャサポ久保はめちゃくちゃいい選手だし、オルミゴはこれがデビュー戦だから、こうなるのも当然だよ。
しかし、間違いなくオルミゴは来年アクーニャの代わりになれるポテンシャルがあると思う。

スペイン久保の素晴らしいシーズンだったな。

ブラジルレアル・マドリードが無駄にしたもうひとりの逸材、久保(22)の並外れたシーズンだったね。
来季のチャンピオンズリーグで活躍するはずだ。

73分 チョーのゴール [ ソ 2-0 セ ]

セビージャサポうちは二日酔いなんだよ。

スウェーデン彼らを責めることはできない。すでにチャンピオンズリーグ出場権を獲得しているわけだしね。

77分 ラメラのゴール [ ソ 2-1 セ ]

セビージャサポうちのベストプレーヤーだったからな。このゴールに値する。

試合終了 レアル・ソシエダ 2-1 セビージャ

レアル・ソシエダサポシーズンMVPは久保だわ。

レアル・マドリードサポタケ、マドリードに戻ってきてくれ🤍

記者/イングランド6月4日 サン・セバスティアン🇪🇸
極度の二日酔いの中、ようやくこの度の8試合目(最後の試合)であるソシエダ対セビージャの試合をアノエタで観戦してきた!

ソシエダは印象的だったが、セビージャはそれほどでもなかったな。久保はとても良かったよ。

あと、キャプテンであるアシエル・イジャラメンディの10年越しのお別れの瞬間を見ることができて本当に良かった🙌

1990年3月8日生まれのイジャラメンディは現在33歳。11歳の頃にレアル・ソシエダの門を叩くと、『スビエタ』で成長を重ね、2010-11シーズンにトップチームデビューを果たした。それ以来、2013年夏からの2シーズンはレアル・マドリードでプレーしたが、“ラ・レアル”在籍10シーズンで公式戦通算251試合に出場。クラブの“象徴”シャビ・プリエト氏からイクリニャがあしらわれた腕章を継承し、2021年4月にセビリアの空の下でコパ・デル・レイ(2019-20シーズンの決勝戦が1年延期)のトロフィーを掲げた。イジャラメンディにとっては、同クラブで勝ち取った唯一のタイトルとなっている。

https://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20230525/1770995.html

レアル・マドリードサポ久保のプレーを見ているんだけど、くっそ、あらゆる面でブラヒムを屈辱的なほどに上回っている。

セミプロ選手/アメリカ

アノエタの雰囲気

ナポリサポ久保を間近で見ることができたなんて、羨ましすぎるわ🥲

セミプロ選手/アメリカ↑彼はとても素早くて、オン・ザ・ボールでとてもテクニカルだった。
最前列で間近に見ることができてヤバかったよ(笑)

ナポリサポ↑卓越した選手だし,オン・ザ・ボールのマジシャンだ。

セビージャサポオルミゴは意欲と素晴らしいマナーを持ってプレーしていたが、久保との対戦を強いられ、彼を狂わせてしまったのが残念だ。
メンディがハーフタイムに彼を代えたのは正しかった。彼は守らなければならない。今日のような公式戦ならなおさらだ。

スペインレアル・ソシエダ(勝ち点71)
MVP:ダビド・シルバ
サプライズ:久保
期待外れ:サディク

レアル・ソシエダサポ予想外のスター:久保
ベストプレーヤー:グリーズマン
ベストGK:テア・シュテーゲン
ベスト監督:イマノル
期待以下だった選手:レヴァンドフスキ
最高の瞬間:バルセロナ 1-2 レアル・ソシエダ

レアル・ソシエダサポ2022/2023シーズン終了
⭐ベストプレーヤー:ダビド・シルバ
🔥ブレイクした選手:久保
👎🏻失望した選手:カルロス
⚪最高の瞬間:オールド・トラッフォードでの0-1

セビージャサポベストチーム:バルセロナ
ワーストチーム:エルチェ
サプライズ:ジローナ
失望:バレンシア
ベストプレーヤー:グリーズマン
ワーストプレーヤー:タンギ・クアシ
ブレイクした選手:久保
失望した選手:イスコ

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

素晴らしいシーズンだった。来シーズンも楽しみだわ。

36 Comments
高評価順
新着順 古い順