海外の反応:J2甲府がACLでGS首位通過!歴史的快挙にタイと中国衝撃「強すぎる」

ACLでグループステージ首位通過を決めたヴァンフォーレ甲府

J2・ヴァンフォーレ甲府が12日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第6節でタイのブリーラム・ユナイテッドとアウェイで対戦し3-2で勝利。

首位通過が確定し、J2勢として史上初のグループステージ突破を決めました。

H組首位・甲府が3位・ブリラムを3―2で下し、J2勢としてJリーグ史上初の決勝トーナメント進出を決めた。同勝ち点で並んでいたメルボルン・シティー(オーストラリア)が引き分けたため、首位通過が決まった。

ACL初出場ながら決勝トーナメント進出を決めた甲府はクラブ公式Xで「グループステージ突破!!!!『2月にまた国立で』甲府のACLは終わらない」とコメント。ネットは「おめでとうございます」「感動をありがとう」「すごい!すごすぎる」「夢も新たな歴史もまだ続く」「念じれば願いは叶う」と歓喜や祝福の声で溢れた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a7998bad9c5d578a4358551c1c65f7931c926646

海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

AFCチャンピオンズリーググループHの順位表

海外の反応

タイ2部リーグのチームが1部リーグのチームに勝利😢

タイワオ、J2のチームに負けたのか😂😂

タイJ2リーグの中堅チームだが、それでも日本は日本だ。強すぎる。

タイ天皇杯王者だぞ。

タイ↑でもJ2リーグの中位のチームに過ぎない。
(※甲府は現在8位)

タイまた監督を替えそうだな。

タイ前半はミスが多すぎた。

タイタイのトップ3に入るチームがJ2の中位のチームにホームで敗れるなんて。

タイ負けたけど選手を称えなければならない。この試合で主力の外国人選手は全員いなかったし、外国人選手は二人だけだった。期待の若手もいいプレーをしていたしね。

タイ石井が率いていた時のような粘り強さがないね。

あわせて読みたい
海外の反応:日本人監督がタイで”2年連続3冠”達成「タイ代表監督になってくれ」「無敵だ」

タイ明らかにキックのスピードが違うね。J2とはいえ、シュートがうちよりも鋭く力強かった。

タイ日本サッカーは本当にレベルが高い。J2のチームだが、タイリーグのトップチームを簡単に破ってしまった。

タイタイリーグのように助けてくれる審判がいないからこうなるのも当然だ。

タイ日本のサポーターは本当に凄いね。たくさん応援に駆けつけていたよ。

タイタイ最高のチームが、Jリーグのスモールクラブにも勝てないのかよ。

タイ石井が指揮を執っていた頃とは全く違うプレーをしているね。
今年は優勝の可能性もなさそうだ。

補足情報

ブリーラムは現在リーグ戦4位。

タイブリーラムに以前のような強さはもうないようだ。

タイ2部のチームだが、日本はとても強いね。独自のスタイルがあり、どんなチームも日本らしいプレーをする。

タイ石井が恋しいわ。

タイ石井が監督だったら、ブリーラムは首位通過していただろうね。

タイJ2でも日本は本当にレベルが高いね。2戦ともブリーラムに勝ってしまった。

補足情報

10/4 甲府 1-0 ブリーラム

タイ好成績を残した監督を解任し、選手のことをよくわかっていない監督を招聘した結果、どうなった?
でも解任には感謝しているよ。タイ代表チームは質の高い監督を就任させることができたからね。

補足情報

石井正忠は11月下旬にタイ代表監督に就任した。

タイこのような強敵ともっと対戦する必要がある。2部のチームだが非常に強力な相手だ。

タイ2部のチームだが、この試合で見せたボールの精度は驚異的だった。差が大きすぎる。

中国日本サッカーは本当に強いな。

中国ヤバいね。1部リーグのチームが敗退するのはちょっと恥ずかしい結果だ。

中国AFCチャンピオンズリーグはJ2レベルだということだ。

中国ウタカはまだ現役でプレーできるのか?10年前に中国スーパーリーグにいたよね。

中国J2のチームがグループステージを突破できるなんて😭
しかも甲府は現在、J2最強のチームですらない。

中国つまり、2023年度のACLでは、日本の2部リーグ8位のチームが中国スーパーリーグの3位を破り、グループリーグを首位通過したということか。

中国甲府の唯一の敗戦は浙江との試合だ(※2-0)
恥じることなんて何もないだろ。

中国組分けの運も良かったね。

中国甲府が中国スーパーリーグに参戦したら、間違いなく優勝争いに加わることができる。

中国浦和レッズよりも強いね。

補足情報

昨シーズンのACL王者である浦和レッズは、12月6日に行われたグループステージ最終節でハノイFC(ベトナム)に1-2で敗北。2位でグループステージを終えたが、他グループの2位チームを勝ち点で上回れず、敗退が決まった。

中国J2のチームがACLでグループステージ首位通過。ACLのレベルが低すぎるのか、それともJリーグが強すぎるのか。

中国最弱のグループだからね。浙江も今年は中国スーパーリーグ3位だし。

中国日本サッカーが本当に羨ましいわ。

中国これは困ったことになったな。日本の2部のチームがすでにACLで大暴れしている。この事実から、日本サッカーの強さがよくわかるね。

中国日本サッカーを賞賛しなければならない。言うまでもないが、アジアで20年は先を行っている。

中国浙江に感謝するべきだ。相手の中心選手を8試合の出場停止処分にしたんだからね。

アジアチャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグH組の浙江(中国)対ブリーラム(タイ)戦(11月29日、中国・浙江)で発生した大乱闘を受け、ブリーラムのオーナーがアジアサッカー連盟(AFC)から受けた裁定を明かした。

 試合は浙江が3―2で勝利した。しかし試合後、スタッフを含め両軍入り乱れて殴る蹴るの大乱闘に発展。2分近くピッチ上が大荒れとなった。中でもブリーラムのアゼルバイジャン代表FWラミル・シェイダエフはチョークに首投げと大暴れし話題となった。

 アジアサッカー連盟(AFC)の裁定が注目される中、タイメディア「デイリーニュース」によると、ブリーラムのオーナー、ネウィン・チットチョープ氏がSNS等で、すでにクラブに届いた裁定について明かした。シェイダエフが8試合、MFレオン・ジェームズとDFチティパット・タンクランはそれぞれ6試合の出場停止処分となったという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/afaf76e41a8d7fefb0bb643cb2d45be62333f0c7

中国この状況だと、日本の3部リーグのチームと戦うのも難しそうだ。

中国日本の2部のチームが中国スーパーリーグ、オーストラリアリーグ、タイリーグのチームを叩きのめした。

中国まあJ1のチームも参加したカップ戦の王者だからね。実力は十分にある。ただ浙江は本当に残念な結果に終わったね。このグループは最弱と言っても過言ではなかったのに。

中国日本の2部リーグのチームは、中国スーパーリーグのチームに少なくとも負けはしないだろうね。

中国少なくとも技術、意識、連携は中国スーパーリーグのチームよりも優れている。彼らのU-16チームを見ればわかるよ。

中国日本サッカーは徐々に量的変化から質的変化へと転化しているね。

中国日本の2部リーグと中国の2部リーグはどちらが強いんだ?

中国日本の2部リーグの全体的なレベルは中国スーパーリーグよりも高い。

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

おめ👍

38 Comments
高評価順
新着順 古い順