中国「日本と大きな差がある」中国人高校生の“トップ10ゴール”を見た現地の反応

中国人高校生のトップ10ゴール

2020年に開催された中国の全国高校サッカー選手権。この大会のトップ10ゴールが現地で話題になっています。

日本の全国高校サッカー選手権は中国サッカーファンの間でも有名で、その注目度、レベル、格式の高さを羨む中国人のコメントが毎年殺到しています。

そんな状況を見かねた中国メディア『PP国内足球』は先日、2020年に開催された中国の全国高校サッカー選手権におけるトップ10ゴールを投稿。日本サッカーを羨望の眼差しで見つめる中国人サッカーファンに対して、自国にも希望があることを伝えました。

果たして中国人サッカーファンは自国の高校生プレイヤーに対してどのような感想を抱いたのでしょうか。コメントの一部を紹介しますのでご覧ください。

中国の反応

PP体育 2020年全国高校サッカー選手権のトップ10ゴールはこちら!
日本に嫉妬するのをやめて、私達の学生サッカーをもっと多くの人たちに見てもらいましょう。

日本の高校リーグを見てこい👎

差はどんどん広がっているよ

彼らは全国放送で中継していて、何万人もの観客がいるぞ

彼らとの主な差は、サッカーのムードだ。

彼らが二部リーグの選手なのか三部リーグの選手なのか聞いても、答えられる人はいないだろうなあ

最後の角度がほぼないところからのゴールは素晴らしい…9位のゴールも逆三角形のクロスだと思うけど、これも素晴らしい。1対1の場面でのループシュートもあった…
しかし、この画質、この会場、この環境は日本と比べると非常に悪い…日本の学生サッカーには敬意があって、プロへの登竜門となっている。
俺たちは自己娯楽のようなものだ。

凄い画質だな

1世紀前の動画か?

必死にボールを見つけようとしている

ボールがどこにあるのかわからないよ

ワオ、画質があっという間に90年代へ逆戻り

この子達にはもっといい会場と放送環境を提供するべきだよ。

まず会場のレベルが日本と違いすぎる。まだ道のりは長い。

このような会場でサッカーをしていては、選手の飛躍なんて期待出来ない。
ユースやプロのチームに継続的な投資と収益がないんだ。本当に難しい状況。

画質は残念だが素晴らしいコンテンツだね。

これは第一回全国高校サッカー選手権かな?今まで動画で見たことなかった。

毎年開催されているよ

この子たちは頑張っているけど、まだまだ道のりが長いのは事実だ。
全てにおいて日本と大きな差がある。

解像度の差=レベルの差

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

「学生の頃が一番楽しかった」と言う人が多いように、目標に向かって努力し、青春を謳歌する若者って、輝いて見えるんですよね。
中国の動画サイトを見ていると、日本の体育祭やスポーツイベントの雰囲気を羨ましがる中国人が多かったので、日本とはだいぶ雰囲気が違うのでしょうね。

\ Twitterでフォローする /
12 Comments
高評価順
新着順 古い順
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る