中国の反応「アジアの光だ」強豪オランダと互角に渡り合った2013年の日本代表を中国人が大絶賛!

本田圭佑とロッベン

2013年11月16日、欧州に遠征していた日本代表は国際親善試合でオランダ代表と対戦し、2-2で引き分けました。

ファン・デル・ファールト、ロッベンのゴールで2失点した日本は、前半終了間際に大迫勇也のゴールで一点を返すと、後半14分には素晴らしい連携から本田圭佑が同点弾を奪い、そのまま試合終了。強豪オランダと互角の戦いを演じました。

この試合が中国で再び脚光を浴びています。主に日本代表の2ゴール目の美しい連携を称賛する声が多く寄せられていました。

中国の反応をまとめましたのでご覧ください。

    試合ハイライト

    中国の反応

    本田圭佑のゴール

    凄い!

    凄すぎる

    見事な連携だ

    このコンビネーションは羨ましい

    素晴らしいね

    これは魔術か?

    このゴールをずっと探していたんだよ
    ク⚪凄い!

    ロッベン、メッシ、ロナウド、ネイマール、このゴールを見た人は誰だって混乱するはずだ。

    本当に素晴らしい。アジアの光だ。

    このポジショニングを見ろよ。羨ましいわ。

    日本代表のチームワークは目の保養だよ

    ユニフォームの配色は本当にオシャレだな

    日本人のパスによる連携はアジアで一番だ

    日本人は小さい頃から狭い範囲での速いパス回しを実践している。
    この理念は正しかった。

    そうだね、日本のサッカー哲学は世界的に見ても先進的だと思う。

    ロッベンがカットインして横に移動し始めたら、守ることは不可能だと言ってもいい…

    このようなパスサッカーはたしかに日本人の細かい仕事ぶりが反映されている。認めるしかないね。
    異なる国の異なる民族というのが答えのようだ。

    実際、現在の日本代表はこのような連携プレーをすることは出来ないけど、当時より守備が強化されている。物事は変化し発展していくものだ。

    日本のサッカーレベルは間違いなく尊敬に値する

    日本サッカーが本当に羨ましい

    管理人アブちゃん

    私が見てきた日本代表のゴールの中でも、一番好きなゴールです👍
    このゴール以外にもいいプレーがたくさんあったので、この試合はお気に入りです。

    \ Twitterをフォローする /