海外の反応:インドネシアの韓国人監督が日本代表に脱帽!現地「日本の選手たちには驚かされた」「日本から学ばなければならない」

インドネシア代表の韓国人監督シン・テヨン

サッカー日本代表は1月24日、アジアカップのグループステージ第3節でインドネシア代表と対戦し、3-1で勝利。グループ2位での決勝トーナメント進出を決めました。

あわせて読みたい
海外の反応:日本代表がインドネシア撃破でアジア杯GSを2位通過「日本はパス回しが上手すぎる」「久保はメッシ」「日本は恐ろしい」
アジアカップグループDの最終結果

インドネシアの韓国人監督シン・テヨン(53)は試合後、日本代表について以下のように語っています。

敗れたインドネシアは3位となり、16強入りは他国の結果次第となったなか、現地メディア『CNN Indonesia』によれば、シン・テヨン監督は試合後の会見でこう語った。

「日本には優れたアタッカーがたくさんいる。攻撃的なチームというだけでなく、ハイプレスも巧みだ。彼らのプレッシャーはとても強く、カウンターアタックもとても速いので、私たちがボールを持っても、またボールを失う可能性がある。

 ゴールキーパーから上手く攻撃を組み立てられないのは、選手間の連係が難しいからだ。我々は若い選手が多く、経験不足の面もあるかもしれない」

 韓国人指揮官はまた、この敗戦から教訓を得たと説明。課題が浮き彫りになったようだ。

「特にボールを奪い返した時、自分たちのプレーを展開するのが難しい。だから、それは修正しなければならない弱点であり、より発展させなければならない」

https://news.yahoo.co.jp/articles/c8c9fd5718bb29f815158fd02e427d892842c9ce

この話題に対するインドネシアの反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

海外の反応

インドネシアその通り…日本のプレーは非常に速い。

インドネシアもともとレベルが違う👍
日本代表の素晴らしさは認めざるを得ない👍

インドネシア攻撃的な日本のプレースタイルが大好きだよ。ボールを奪われても取り返す。
インドネシア代表がこのレッスンから学んでくれるといいな。

インドネシア日本人選手の強靭なフィジカルとサッカーIQがあるからこそ可能なことだ。

インドネシア日本から学ばなければならない…
リーグ、アカデミーを正しく運営し、質を向上させないと。

インドネシアうちの選手たちはまだ個人技の優れた選手を止めることができない。3対1ならどんな選手も止められるんだけどね。
まあでも徐々に良くなるのは間違いない。

インドネシア日本の選手たちには驚かされたよ。
ボールコントロール時には常に足にボールがくっついているから奪いにくく、パスも正確だった。
意外性のあるゴール前への縦パス、ゴールの決め方には目眩がするほどで、すでにボックス内に侵入しているのにそれでもまだあちこちにパスを繋げていて、観客の予想をはるかに超えたプレーをしていた。
日本は本当に凄いチームだ。

インドネシア次元が違う。インドネシアは自国のリーグでプレーしているが、日本はほとんどが欧州のクラブでプレーしているからね…

インドネシア解説者は「息をつく暇もない」と言っていたよ。

インドネシア彼が指揮を執っている間は進歩できない。常に遅れている。

インドネシア相手は東南アジアレベルではなく、アジア1位だ。
ゴールを決めることができたし、虐さつされなかったのは素晴らしい進歩だと思うよ。

インドネシアプレッシャーから抜け出したいなら、ボールを保持しているときに味方がスペースを見つけるために走り続けなければならない…
でもうちの選手たちは体力的にそれができないんだよね。

インドネシアシン・テヨンを批判するファンは、よく考えてからコメントした方がいい。
日本がバングラデシュと同じレベルだと思っているのか?彼らはドイツを倒した強敵だぞ。
少なくとも進歩しているんだから、代表チームを誇りに思うべきだよ。

インドネシア3-1での敗北はいい方だよ…私たちは現実的にならなければならない。

インドネシア日本に負けるのは当たり前のことだ。彼らのFIFAランクは17位…私たちは146位で、あまりにも差がある…
それに、日本は最終節でどうしても勝たなければならない状況だった。負けたら敗退する可能性もあったからね…

インドネシアおかしな監督だ。選手たちはすでに攻め込まれて疲労困憊だったのに、選手交代をしたがらない。
日本はどんどん交代させていたのに。これじゃあベンチメンバーがいる意味がない。

インドネシアうちの選手たちの弱点は、相手にプレッシャーをかけられるとすぐにボールを失うことだ…そしてボールを保持することを恐れている。

インドネシア帰化選手は責任感がない。それがすべてだ😂

インドネシア相次ぐミス、日本戦への準備不足。ボールコントロールの仕方をもう一度学ぶ必要がある。

インドネシアエギのような選手を起用して勝てるわけがない…

インドネシア相手がハイプレスをしてくるとわかっているのに、パニックになりやすいエギやウィタンを起用するなんて冗談としか思えない。
ホッキーかサナンタを起用するべきだった。

インドネシア1981年以来、インドネシアは日本相手に得点できていなかったんだ…素晴らしい結果だよ😘
その調子だ、若きインドネシア代表選手たち…シン・テヨンは契約を延長してくれ。

補足情報

直近6試合の対戦成績:
2023/01/24 日本 3-1 インドネシア (アジア杯)
1989/06/11 日本 5-0 インドネシア (W杯予選)
1989/05/28 日本 0-0 インドネシア (W杯予選)
1981/09/14 日本 2-0 インドネシア (親善試合)
1981/02/24 日本 0-2 インドネシア (親善試合)
1979/07/11 日本 0-0 インドネシア (親善試合)

インドネシア日本がインドネシアよりもあらゆる面で優れていることは誰もが知っている。
試合序盤にPKを取られたことによって、明らかに冷静さや熱意に大きな影響を与えていた。

インドネシアそしてまた守備陣のミスによって敗北してしまった。

インドネシア観戦していた人たちでさえ、日本のプレーを見てくらくらしていたんだから、ピッチに立っていた選手たちがどう感じていたかについては言うまでもないだろう。この試合については何の文句もないよ…
日本は間違いなく、インドネシアよりもはるかにクオリティが高いからね…

インドネシアそれでもスコアは3-1で、収穫のある試合だった…
相手が欧州トップリーグの選手たちだから、11-0になることも覚悟していたよ。

インドネシアインドネシア代表の試合はいつもこうだ。
ボールを持っているときにプレッシャーをかけられると、緊張して必ず奪われてしまう。
それなのに、相手がボールを持っているときはただ見ているだけ😂

インドネシアすべてにおいて日本が上回っていたが、2ゴールは自分たちのミスによるものだから、運が日本に味方をしたとも言える。

インドネシアレベルや経験において差がある…それでも非常に素晴らしいパフォーマンスだったよ…イラク相手にもゴールを決めることができたし…
日本は強かったね。

インドネシア攻撃における日本の頭脳は久保と冨安だ。彼らには2、3人で対応しなければならない。

インドネシア日本とは次元が違う🤭 でもインドネシアのスタミナはかなり良かったよ。
日本の選手たちはとてもコンパクトで、常にスペースを見つけ、狭いスペースでも賢く、機敏で、技術も優れている👍

インドネシア幸いにも、日本のゴールキーパーのおかげで1ゴール決めることができたね🤭

インドネシア日本のように前へ前へとプレスをかけ、ワンタッチでプレーしなければならない。日本はたったの6人で攻撃しても危険だった。彼らはコンパクトで、チームワークが抜群だからね。

インドネシア若手が大半を占めるインドネシアにとって貴重な経験になった…
日本のほとんどの選手がイングランド、スペイン、ドイツ、スコットランドなどの欧州のリーグでプレーしていることを考えるとね…明らかにレベルの差があったけど、1得点決めて、3失点しかしなかったんだから、素晴らしい結果だよ…

インドネシア日本はインドネシアよりもアグレッシブで賢くプレーしていたと思う。一方、インドネシアの選手たちはまだ不必要なミスが多い。
まだまだ改善すべき点は多いが、インドネシア代表の成長にはとても満足しているよ。
今後さらに発展することを願っている。

インドネシア選手たちはベストを尽くし、並外れたパフォーマンスを見せてくれたが、日本のプレーレベルはまだ私たちよりも3ランクは上であることを認めなければならない。
将来もっと良くなるように、努力を続けよう💪

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

まさか3試合で5失点して2位になるとは思わなかった。やっぱ公式戦は違うなー。

46 Comments
高評価順
新着順 古い順