メキシコの反応「日本には驚かされた」日本代表、メキシコに2-1勝利!メキシコ人から称賛の声!東京五輪GL第2節

久保建英

U-24日本代表は25日、東京五輪男子サッカー・グループリーグ第2節で強豪メキシコと対戦し、2-1で勝利しました。

第1節でフランスに4-1と圧勝し波に乗るメキシコでしたが、「メキシコのメッシ」ディエゴ・ライネスを中山が封じ、遠藤航が中盤を支配。メキシコの強力な攻撃陣を1失点で抑えた日本が2連勝を飾り、グループAの首位に立ちました。

この結果をメキシコメディアは以下のように伝えています。

スペイン紙『MARCA』のメキシコ版は「前半、日本はメキシコを驚かせ、圧倒。真のサムライのように、ホームチームは自分たちの強みをピッチ上で実践したのだ。勇気と戦術的な正しさを持って、スピードと良いサッカーでメキシコをリードした」と説明。敵軍に賛辞を寄せつつ、失点場面をこう振り返っている。

「開始からわずか6分、日本側は右サイドを突破し、最後はタケフサ・クボが押し込んだ。このゴールはメキシコチームを震撼させた。CBは大きな混乱を見せ、それが原因で、このような状況では許されないようなミスを犯してしまった。11分、セサル・モンテスがペナルティエリア内でユウキ・ソウマの足首と接触したところ、主審はVARで確認。レビューの後、PKが与えられ、これをリツ・ドウアンが日本の2点目のゴールに結びつけた。その瞬間、メキシコはハイメ・ロサーノ(監督)の在任期間中、ピッチ上で最悪のサッカーを経験することになった。東側のチームは戦術的にも優れており、メキシコの安全地帯にできた亀裂を見極める方法を知っていたのだ」

初戦でフランスを撃破しているメキシコは1勝1敗に。グループステージ最終戦を前に、第2戦で南アフリカを破ったフランスとは勝点で並びながらも、得失点差で2位につける。そうした状況下で、8強入りに向けては日本戦の動向も踏まえ、展望を以下のように伝えている。

「メキシコは、南アフリカとの試合でグループステージを締めくくるが、日本がフランスとの対戦で勝点を稼ぎ、首位を確保することが有力視されていることから、同セクションでの2位獲得を目指す」

https://news.yahoo.co.jp/articles/51342bac32dde921999551803ef50825af16b7b1?tokyo2020

メキシコのMFロモとロサノ監督は以下のように試合を振り返っています。

メキシコのロサノ監督が最初の10分間を悔やんだ。

「最初の10分はチームが不安定で、日本はそこを突いてきた。久保のゴールともう1点はミスから、2点を奪われた」と話し、MFロモも「試合開始直後は自分たちのプレーができていたが、中盤で日本が強くプレッシャーをかけてきて、チームが不安定にさせられた」と振り返った。

その後は徐々に落ち着きを取り戻し、退場者を出して10人となった後の後半40分にFWアルバラドのFKで1点を返した。ロサノ監督は「0-2は嫌だったので1点を返せて良かった。いつも勝つのは不可能だし、時には負けることもある。今日は、最近していなかったようなミスが出たり、なかなかポゼッションを保つことが難しかった」と説明した。

次は1次リーグ最終戦の南アフリカ戦。ロサノ監督は「今日の試合後も選手たちのモチベーションは高かったし、戦い続ける意欲があった。精神的に落ち込む心配はしていない。次の試合のために強くなければならないし、出場する選手たちを信じている」と強調した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f84385a124c3137d38745bf8e851493b621dbbf0

そして、メキシコサポーターからは、日本の強さを認め称賛する声や、審判の判定に対する疑問の声があがっています。

試合後に寄せられたメキシコサポーターの反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

メキシコの反応

日本はメキシコよりもはるかに優れていた。もっと点差が開いていてもおかしくなかったよ。

日本が一枚上手だった。彼らの規律を尊敬するしかないよ。
プレスを止めることなく続けていた。

我々の守備の致命的なミスと、アドバンテージの管理方法を理解している日本の好パフォーマンスだった。

メキシコにはまともなゴールキーパーが一人もいない

日本は規律と集中力のいいお手本だったね

メキシコにはスピード、知性、スキルが不足していたが、日本はそれら全てを持ち合わせていた。

日本を称賛すべきだ。
メキシコは良い試合をしようとしていたが、日本はさらに良い試合をした。
メキシコ人を非難するということは、日本の素晴らしいプレーを認めないということで、愚かな行為だと思う。

日曜日の午前4時に起きて、最初の10分で2-0になるのを見せられたとき

日本が素晴らしかった。彼らはホームだからやらなければならないんだよ。
ペナルティを含む守備のミスもいくつかあったね。
スタッツは互角で、ポゼッションでは上回っていたから、酷い試合というわけではなかったよ。

スタッツ

日本は本当に強いチームで、メキシコの欠点である素早いタッチと開始直後のプレッシャーを示した。

このような結果で終わってよかったと思う。しっかり地に足をつけよう。
フランスに勝ったから最高、日本に負けたから最低というわけではないからね。
ちなみに、守備の準備不足に加え、スピードや迫力でも彼らは上回っていたよ。メキシコは自分たちが優れていると思っていたが、日本が素晴らしいチームだった。

たしかに日本は良いプレーをしていたが、メキシコが負けたのは、注意力が足りなかったことと、日本のスピードにどう対抗するのか研究していなかったことだと思う。

日本には驚かされたよ
その結果がこれだ

メキシコが南アフリカに勝ち、フランスが日本に勝てば、我々がトップ通過だ。
頑張れ少年たち!

グループA

事実として、素晴らしい試合ではなかったけど、日本が強かったことを認めなければならないよ

フランスが日本に勝つことを期待するしかないね

誰もが知っている通り、アジア人はとてもダイナミックなプレーをする…メキシコ人は遅すぎるんだよ…彼らは自信過剰だった…

今日のメキシコは勝利にも敗北にも値しない。
ホスト国にプレゼントしたあのペナルティは間違いだった。

プレゼントではなく、フェアなペナルティだったよ。
あの場面での問題は、メキシコディフェンスの集中力の欠如だった。

メキシコは日本と戦ったが…審判とも戦った…

フランスが日本を倒し、メキシコが南アフリカを倒す。
私は未来から来た。

日本だって安心できない。フランスが日本に2点差で勝利し、メキシコが勝てば、日本はさよならだ。

次の試合では日本のようにもっと迫力のあるプレーを見せてくれ。

あのようなプレーをして、3得点しかしていない日本代表。理解できないな。

多くのミスをおかしているんだ。
今日の試合でも、少なくとも2回は決めるべき場面があった。

まさに死のグループだな(笑)

日本人はとても速く、最初の15分間で負けてしまった。
しかし、メキシコは南アフリカに勝利してグループリーグを突破すると思う。

メキシコのプレーは悪くなかった。日本が良いプレーをしただけだ。

メキシコは日本と決勝戦を戦い五輪王者になる。このコメントを保存しておいてくれ。

日本がフェラーリのエンジンを持っていたなんて、知らなかったよ

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

2勝しても主力を休ませられないのはきついですねー次の相手はフランスですし…南アフリカ戦でもっと点をとっておくべきだったか。
そもそもなんでメキシコ、フランス、日本が同じグループなんだ?やっぱりこのグループ分けおかしいわ!(・∀・;)
グループAのメキシコとグループBのホンジュラスを入れ替えるべきだった!

グループA
日本
フランス
南アフリカ
ホンジュラス

グループB
韓国
メキシコ
ニュージーランド
ルーマニア

\ Twitterをフォローする /
124 Comments
高評価順
新着順 古い順
Inline Feedbacks
View all comments