中国「気が狂ったのか」世界最高FWがロシア支援疑惑の中国ファーウェイと契約解除!【海外の反応】

ファーウェイとの契約打ち切りを決めたレヴァンドフスキ

バイエルン・ミュンヘンに所属するロベルト・レヴァンドフスキ(33)が、中国の通信機器大手ファーウェイとのマーケティング提携を終了させたようです。

今季リーグ戦25試合28ゴールを記録し、世界最高のストライカーとの呼び声高いレヴァンドフスキ。中国にも多くのファンを抱えていたのですが、今回の報道を受け、中国のファンからは怒りの声が上がっています。

サッカー界にも大きな影響を与えているロシアのウクライナ侵攻。『Daily Mail』は、ロシアを中国企業が支えていたという話を報じた。

プーチン大統領による軍事侵攻の結果、ロシアは「Anonymous」らからサイバー攻撃を受けたが、中国企業の支援によってネットワークを安定化させたという。一方、中国の通信機器大手「ファーウェイ」はこの疑惑を完全否定している。

ただ、ポーランドメディア『WP SportoweFakty』によると、ロベルト・レヴァンドフスキはこの報道を受けて、同社との契約打ち切りを決めたという。

2022年1月にファーウェイと新たな3年契約を締結したレヴァンドフスキは500万ユーロ(6.5億円)を受け取る予定だったそう。

彼のマネージャーは「本日、レヴァンドフスキとHuaweiとのマーケティング提携を終了させることを決めた」と契約打ち切りを認めている。

また、Huaweiポーランド支社も「レヴァンドフスキ氏とのパートナーシップ終了は残念だ。長きに渡る協力に感謝しつつ、彼の今後の成功を祈る」とコメント。ただ、英紙の報道については、あらためて否定したそう。

https://news.livedoor.com/article/detail/21794183/

中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

海外の反応

中国気が狂ったのか。

中国ダブルスタンダードフスキ😂

中国ポーランド人の彼がロシアを嫌うのは納得がいくけど、サッカーでお金を稼ぐためにドイツでプレーをするのはダブルスタンダードでしょ😂

中国でもポーランド人である彼がウクライナを敵視していないのは意外だな。

1990年代、ウクライナのソビエト連邦からの独立に始まり、ポーランドは世界で初めてウクライナを独立国として承認した。以来、両国間の関係は改善と悪化を繰り返している。歴史的な経緯に由来する論争がポーランド・ウクライナ両国のあいだに再浮上することもあるものの、両国間の関係に深刻な影響を及ぼしたことはない。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%A8%E3%82%A6%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%81%AE%E9%96%A2%E4%BF%82

中国バイエルンが中国遠征をしてそれを見に行くファンがいたら、そいつらは中国人ではない!

中国法的措置をとるべきだ。
契約を解除したんだから違約金を支払わなければならない。

中国関係ないよ。
もうすぐ30億人の安定した巨大市場がファーウェイを支えることになる。

中国中国、インド、ロシア?

中国さすがバロンドール乞食👍

中国このろくでなしがバロンドールを受賞できないのには理由がある。

中国ロシアと中国を手放す欧州😂
彼らにはアフリカレベルの生活をさせる必要があるようだ。

中国今回の戦争で欧州が死ななかったとしても、彼らは虫の息になるはずだ😏

バイエルンサポ/中国ファーウェイがそれを本当にやったのかどうか知りたい。

バイエルンサポ/中国クラブが売れる選手を全て売り払って、将来ハーランドを獲得するときのために資金を蓄えておくことを支持する。

バイエルンサポ/中国以前まで彼がバロンドールを受賞できなかったのは悲劇だと思っていたけど、今となってはただただ笑うしかない。

バイエルンサポ/中国ああ、バイエルンを長い間応援してきたのに台無しにされた気分だ。
この世界の白人はみんな同じなんだな。

中国彼がポーランド人だというのが主な要因だ…ポーランド人は基本的に反ロシアだからね。

中国今後、米中の争いが激化した時に、我が国もロシアと同じ対応をされると思う。
私達は自国をしっかりとサポートするしかないね。

中国そんなにサポートするのが好きなら、入隊でもすればいい。

中国ドイツがポーランドに侵攻したら、レヴァは真っ先に投降するだろうね。

中国昔、グリーズマンと呼ばれている男が同じ事をしていたな😏

バルセロナのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンは10日、中国のIT大手ファーウェイとのパートナーシップ契約を解除する意向を発表した。

同社が開発した顔認証システムが、中国においてウイグル族の監視・弾圧するために試験運用中の「ウイグル・アラーム」内で使用されているとされる問題を受けての対応で、グリーズマンは自身の公式SNSを更新して「ファーウェイは告発を否定するだけでなく、この大規模な当局による弾圧を非難するような具体的な行動を取って、その影響力を人権の尊重に貢献するために使って欲しい」との声明を発表している。

https://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20201211/1152364.html

中国ロシアの技術者はファーウェイの技術支援なんて必要としていないでしょ。

中国ロシアの技術者がいくら優秀でも、プログラマの書いたソフトウェアが他国のハッカーに破られないとは限らない。

中国この行動によって、国内の多くのファンが離れるだろうね。

中国もともとそんなにいなかったでしょ。

中国バイエルンの試合はもう見れないかもしれない、覚悟しておいたほうがいいよ。
レヴァは今後モザイク処理されるはずだ。

中国レヴァンドフスキの決断を尊重する。支持はしないけどね。
結局のところ、ポーランド人はロシアに恨みを抱いていて、早く戦争が終わることを望んでいるだけなんだ。

中国めったに見られない理性的なコメントだ👍

中国メッシ、バロンドール受賞おめでとう。

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

独裁国家の企業は政府の操り人形なので、トラブルが起きた時にどれだけ説明しても信じてもらえないんですよね。
ちなみに、世界の人口の71%が独裁国家に住んでいるようです。

ロシアによるウクライナ侵攻、北朝鮮のミサイル発射による威嚇、中国による台湾侵攻の恐れ――。強権国家による民主主義体制への圧迫が続く。国際社会を大きく「民主主義」対「独裁」の構図で見た場合、人口の合計はそれぞれ「23億人」対「55.6億人」となり、世界の多くが「独裁」側に住んでいるということになる。

https://news.yahoo.co.jp/byline/nishiokashoji/20220308-00285498
50 Comments
高評価順
新着順 古い順