海外の反応:大谷翔平が6回途中まで完全投球!打者としても2安打2打点!台湾人「恐ろしいスライダーだ…」

大谷翔平

エンゼルスの大谷翔平が現地時間20日に行われたアストロズ戦に「1番・投手」で出場し、今季初勝利を挙げました。

今シーズンの成績(投手):1勝2敗、防御率4.40

今シーズンの成績(打者):55打数、13安打、9打点、二塁打3、三塁打0、本塁打3、打率.236、出塁率.288、長打率.455、OPS.743

<アストロズ0-6エンゼルス>◇20日(日本時間21日)◇ミニッツメイドパーク

エンゼルス大谷翔平投手(27)が、今季3度目の登板で初勝利を挙げた。「1番投手」で出場し、走塁でユニホームを泥だらけにしながら快投。6回1死でカストロに中前打を許すまで、打者16人をパーフェクトに抑えるなど、6回81球を投げ1安打、自己最多タイの12奪三振で無失点と好投した。

初回、先頭のペーニャはスライダー、続くブラントリーを低め直球で空振り三振に仕留めると、ブレグマンも左飛で抜群の立ち上がり。2回にもアルバレスからスプリットで三振、さらに3回から4回にかけては6者連続三振と圧倒。この日は直球、スプリットに加え、曲がりの大きいスライダー、カーブが切れた。

アストロズには通算7試合目で初勝利(1勝3敗)。チームのカード勝ち越し&首位キープに貢献した。

先攻だった初回の攻撃では珍事も起こった。先頭の第1打席に四球で出塁すると、相手右腕オドリッジの乱調もあってエンゼルス打線は初回から打者一巡の猛攻。1回2死満塁で再び大谷に打席がまわり、マウンドに上がる前に2打席をこなした。先発投手が登板前に2打席をこなしたのは、1900年以降ではメジャー史上初めての出来事。その2打席目は左越えへ2点適時二塁打を放ち、自らを援護。「出塁することをまず考えて、1回(の攻撃)が終わってからマウンドのことは考えました」。6回にはセーフティーバントでも出塁し、4打数2安打2打点だった。

https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/202204210000239.html

台湾の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

海外の反応

野球ファン/台湾 最もユニフォームを汚す投手だね😂

野球ファン/台湾 少年野球でもここまでユニフォームを汚す投手はいない😂

野球ファン/台湾 凄すぎる👍👍

野球ファン/台湾 恐ろしいスライダーだ…

野球ファン/台湾 彼は投手だが、ユニフォームを汚してでもチームに貢献する。
素晴らしい👍

野球ファン/台湾 今日はスライダーがキレキレだったね。
全て空振りに仕留めていた😂

野球ファン/台湾 今日はスライダーとスプリットが絶好調だった。

野球ファン/台湾 恐ろしい身体能力だ…

野球ファン/台湾 自分の打撃で勝利投手の権利を勝ち取った😂

野球ファン/台湾 このスライダーとカーブの軌道はかなり厄介だね。

野球ファン/台湾 スライダーの曲がり幅はテレビで見ていても迫力があったけど、生で見たらもっと凄いんだろうね。

野球ファン/台湾 バットだけでなく、グローブにも心肺蘇生を施したようだね(笑)

野球ファン/台湾 とても狡猾なピッチングで、ミススイングを誘発していたね。

野球ファン/台湾 昔見た少年漫画みたいだ。

野球ファン/台湾 最初のヒットは惜しかったね。
後少しで満塁ホームランを含むヒット2本になるところだった。
でも壁が高すぎて残念だったね…

野球ファン/台湾 シーズンを通して健康を維持し、チームが過保護にならず、相手が敬遠策を行わなければ、とんでもない成績を残しそうだね。

野球ファン/台湾 ヤバすぎる!
人中に大谷あり、馬中に赤兎あり!

人中有呂布 馬中有赤兔

『曹瞞伝』によると、呂布の剛勇と併せて「人中有呂布 馬中有赤兔」とあり、人中に呂布あり、馬中に赤兎ありと賞されたという。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E5%85%8E%E9%A6%AC

野球ファン/台湾 ヒットのうちの1本はバントヒット😂

野球ファン/台湾 これぞ真の万能選手だ。
足の速さも一級品。

野球ファン/台湾 ↑通常、監督は投手が全力疾走するのを嫌うんだよね。怪我をしたら元も子もないから。

野球ファン/台湾 アジア人の模範👍

野球ファン/台湾 野球をするために生まれた男😁

野球ファン/台湾 鈴木誠也との対戦を早く見たい!

野球ファン/台湾 今年もMVPを獲りそうだね。

野球ファン/台湾 まだ期待するのは早いよ。
ゲレーロJr.や「日本のトラウト」鈴木誠也もMVP候補だ。

野球ファン/台湾 これこそが野球だ。

野球ファン/台湾 百年に一人の天才。

野球ファン/台湾 NPBには佐々木朗希、MLBには大谷翔平。
日本人選手の勢いが半端ないな。

野球ファン/台湾 史上最強の二刀流だ。

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

敵将も絶賛しています。

投打にわたる大暴れには、アストロズの名将ダスティ・ベイカー監督も脱帽していたようだ。テキサス州地元局「KRIV」のスポーツディレクター、マーク・バーマン氏は、ツイッターに会見動画を公開。

ベイカー監督は「彼は素晴らしい投球をした。スライダーが凄い仕事をしたね。彼が速球とスライダー、スプリットを持っているのは知っているけどね。彼はスライダーをマスターしている。今年初めのほうに言ったように、みんな彼のスライダーの本当の威力に気づいていない。何人の打者がスライダーを振らされたことか」と、特に大谷のスライダーに脅威を感じていた様子だった。

またバーマン氏は別の投稿で、ベイカー監督が「ノーヒットで終わらなくてよかったよ」と語っていたことも伝えている。

https://the-ans.jp/news/236313/
\ Twitterをフォローする /
4 Comments
高評価順
新着順 古い順
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
名無し
2022年4月22日 11:55

メジャー行く日本人選手はピッチャーばかりだったけど最近は筒香や鈴木誠也みたいにバッターが増えてきてるのも嬉しい
そうなると日本人対決も見れるから楽しみが増える

名無し
2022年4月22日 10:01

王健民はアジア人離れした体格(スタイル)してたけど、大谷君も同じ感じだね^^
外人と並んでも引けを取らない。

名無し
2022年4月22日 07:00

鈴木誠也はナリーグだからMVPを争うことはないな