海外の反応「カッコいいな」ベテラン日本人FWがスペインで衝撃ゴラッソ!中国大絶賛

岡崎慎司

現地時間2月28日、ラ・リーガ二部第29節が行われ、岡崎慎司(35)が所属するカルタヘナがマラガと1-1で引き分けました。

あわせて読みたい
海外の反応「脱帽だよ」南野拓実が圧巻2ゴール!衝撃のゴラッソでノリッジ粉砕!現地サポ大絶賛!

岡崎慎司は83分から途中出場。1点ビハインドで迎えた後半アディショナルタイム5分に衝撃のオーバーヘッドで同点弾を決め、チームの引き分けに大きく貢献しました。

2019年夏に約1か月だけ在籍した古巣、マラガとの一戦だった。1点ビハインドの83分から投入されたストライカーが大仕事をやってのけたのは、5分と表示された後半アディショナルタイムが終わる目前だった。

敵陣深い位置からのロングスローをパブロ・バスケスがヘッドで繋ぐと、ゴール前で待ち受けていた岡崎は、なんと右足のオーバーヘッドシュート。鮮やかに同点弾を叩き込んでみせた。

この衝撃のゴラッソを、元リーガ戦士も称賛している。昨シーズンまでエイバルでプレーしていたセレッソ大阪のMF乾貴士は、自身のインスタグラムのストーリーに、「やっぱ岡ちゃんが一番すげーわ!!さすがやな!!ないしゅー!!」と綴った。

また、サラゴサ時代にスペイン2部で岡崎と対戦もしたシント=トロイデンのMF香川真司は自身のツイッターに、拍手と炎の絵文字を3つずつ付けて「いや、ゴラッソ」と投稿している。

https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=106023

中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

https://youtu.be/4Q13uIS1iAk

海外の反応

中国すごっ!!!!

中国めちゃくちゃカッコいいな。

中国これは上手すぎる。

中国値千金の美しいゴールを決めたね。

中国彼に比べて、中国の選手は給料以外の全ての面で酷すぎる。

中国マラガは今スペイン二部なんだね。

中国このゴールは本当に素晴らしい。

中国日本サッカー殿堂入りメンバーに選ばれるべきだよ。

中国びっくりした、岡崎慎司ってもうこんなに年をとっていたんだね。

中国ヤバいな。
レスター時代に決めたニューカッスル戦のオーバーヘッドと同じだ。

中国レスターにいた時も美しいオーバーヘッドを決めていたよね。

中国レスター時代のレベルを取り戻したようだ。

中国35歳か。
自分を律し現役を続ける選手に敬意を表します。

中国サッカーを心から愛しているから、自分を律することができるんだよ。

中国↑クローゼもそうだな。
ブラジルが彼らのように自己管理能力の高い選手ばかりだったら、欧州のチームはワールドカップで彼らに太刀打ちできなかっただろうね。

中国身長はそれほど高くないけど、ハイボールの処理が得意だよね。
オーバーヘッドに限らず、ダイビングヘッドもたくさん決めている。

中国レスターのプレミアリーグ制覇に貢献した功労者。

中国二部リーグでもこんなに観客が入っているのか。
このサッカーの雰囲気は素晴らしいな!

中国いつも一生懸命でチームに貢献し、多くの監督が喜んで起用したがる選手だ!

中国今節も日本人選手が各地でゴールを決め、至るところで花を咲かせているね。
ブンデスリーガでは遠藤航と原口元気が、それぞれ今季初ゴールを記録している。
(※遠藤航は2ゴール目)

中国羨ましく思う必要はない。すでに日本代表には選ばれていないし、俺たちを脅かすことはないんだからさ…

このレモンはもう食べ飽きた😭

他人と比べて羨ましく感じた時に使う、自虐的なことば。「吃醋(Chī cù)」の様に嫉妬の気持ちを酸っぱさに例えるのと同様、レモンの酸っぱさに例えている。同じ意味で、 “我柠檬了”(私はレモンになった)、“我酸了”(私は酸っぱくなった)などもよく使われる。

柠檬精

中国中国人選手が海外の舞台でチームメイトに囲まれ祝福される日はいつになったら訪れるんだ😭

中国凄すぎる。
年齢を感じさせない優秀な選手。
得点こそ少なかったが、狂犬のようなプレッシングとゴール前でのかき乱すプレーで、レスターのタイトル獲得に貢献した陰の功労者。

中国5大リーグで通算52ゴールを決めたレジェンド選手。

中国同じスペイン二部の選手でもこんなに差があるのか。

中国某選手はスペイン一部だぞ(※ウー・レイのこと)

中国宝刀未老。

宝刀未老

名刀はいつまでも鈍らない.

https://www.ctrans.org/search.php?word=%E5%AE%9D%E5%88%80%E6%9C%AA%E8%80%81
管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

やっぱ岡ちゃんが一番かっけえや。

16 Comments
高評価順
新着順 古い順