中国人「コンビネーションが素晴らしい」Jリーグで生まれた日本人のジャンピングボレー弾に中国衝撃【海外の反応】

明本考浩

3月31日にJ1リーグ第6節が行われ、浦和レッズが柏レイソルに3-0で勝利しました。

この試合で生まれたジャンピングボレー弾が中国のネット上で紹介され話題になっています。

そのゴールが生まれたのは浦和レッズの2-0のリードで迎えた81分。ゴール前に進入した左サイドバックの明本考浩(25)が、シャルクのクロスを鮮やかなジャンピングボレーでネットに突き刺し、ダメ押しとなる追加点を奪いました。

試合後、明本はこのゴールに対してインタビューで以下のように答えています。

2021年にJ2栃木から浦和に移籍加入した。1年目はハードワークとガッツあふれるプレーで主に攻撃的ポジションでレギュラーの座をつかみ、出場した33試合のほとんどがフル出場。しかし、2年目の昨年は勢いが鳴りを潜め、8月以降は先発回数が激減した。

 3年目の今季は一転して絶好調。理由を聞かれると、「考えずにサッカーをしてることだと思う」と答え、「1年目も何も考えずプレーしていましたが、2年目はちょっと責任を感じたのかもしれない。今年はプレッシャーも責任もありますけど、何より思いっきりプレーできてるのが(好調の)一番の要因だなと思っています」と自己分析する。

 左SBながら2戦連続でアクロバティックなシュートを決めていることに対しては、「もともとFWの血があったから」と胸を張り、「やっぱり、ゴール前までちゃんと行けていて、そこにボールが来ているということだと思う。アレックスのパスがフワンと来るのも分かっていたのでファーに逃げて、うまく入ってよかった」と頷きながら言った。

 身長170センチと小柄ながら空中戦にも強い、万能型のハードワーカー。今のハイパフォーマンスを続けていれば日本代表の声が掛かることも夢ではなさそうだ。

https://web.gekisaka.jp/news/jleague/detail/?381219-381219-fl

このゴールに対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

海外の反応

サッカーファン/中国このスムーズな一連のショートパスを見てみろ。

サッカーファン/中国中国のチームで、このプレアシストのような賢さを発揮する場面を見たことがない。
草サッカーでも同じだ。これが日本との差なんだよ。

サッカーファン/中国このスーパーゴールはもちろんのこと、全体のプレースピードが中国スーパーリーグよりもワンランク上だ。

サッカーファン/中国前線4人のポジショニングが素晴らしいね。ウイングがカットインした瞬間から、常に動き回っている。

サッカーファン/中国何も言えないわ…

サッカーファン/中国凄いな。この流れるような連携と鮮やかなフィニッシュ。

サッカーファン/中国しかもディフェンダーなのか😂

サッカーファン/中国日本は基本的にどの点においても優秀なんだけど、フィジカル面で白人に劣っているんだよね。

サッカーファン/中国成功への道のりは順風満帆ではないが、中国サッカーも良くなるはずだ。

サッカーファン/中国中国代表「俺は信じないぞ、絶対に…」

サッカーファン/中国ジルーじゃん。

サッカーファン/中国弱化版の大空翼。強化版も必ず出てくるはずだ。キャプテン翼はタイムトラベル作品なんだよ。

サッカーファン/中国日本のJリーグは見ていてとても楽しそうだ。どのプレーもコンビネーションが素晴らしい。

サッカーファン/中国江西の万彬が決めたあのバイシクルシュートの方がより動きの調和が取れていて力強かったと思う。

サッカーファン/中国個人的に、最後のシュートは凄かったと思うけど、重要なのはその前の連携だと思う。

サッカーファン/中国一つ一つのプレーが緻密で、プレーのクオリティもかなり高いね。

サッカーファン/中国ハーランドだ。

サッカーファン/中国広州恒大が日本や韓国のチームと互角に戦うことができる時代があったんだよな😭

サッカーファン/中国このスタジアム、雰囲気、連携を見てみろ…はぁ、羨望せざるを得ない。

サッカーファン/中国リーグのクオリティにおいて、私たちは彼らの足元にも及ばないね。

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

完璧な連携…脳汁ドパドパですわ…

\ Twitterをフォローする /
Twitterアイコン
25 Comments
高評価順
新着順 古い順
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る