元豪州代表監督「日本にいた時の方が尊敬されていた」→豪州人「日本人はとても礼儀正しい」【海外の反応】

アンジェ・ポステコグルー

現在、スコットランドの名門セルティックを指揮しているオーストラリア人のアンジェ・ポステコグルー監督(56)。

昨夏までJリーグの横浜F・マリノスを率いていた同監督が母国メディアのインタビューに応じ、ワールドカップ予選で対戦する日本への想いを以下のように語っています。

現地時間3月22日に、母国メディア『Optus Sport』で元オーストラリア代表GKマーク・シュウォーツァーのインタビューに応じたポステコグルーは、東洋の島国への想いを打ち明けた。

「今でも、私はオーストラリア代表を率いた時よりも、日本にいた時の方が尊敬されていると感じるよ。オーストラリアの人たちをどうこう言うつもりはないけれど、日本人は今でも私の旅を追ってくれている」

また、ポステコグルーは「私は多くの成功を収めてきた。オーストリア代表ではアジアカップを制して、ワールドカップにも出た。日本でもリーグ優勝をしている」と自身のキャリアを回想。そのうえで、「だから、私が哲学を変えるということはありえない」と、Jリーグでも異彩を放った攻撃サッカーへの確固たる信念を強調した。

「いまさらアプローチの仕方を変えるのは愚かなことだと思っている。私は『こういうサッカーが好きだからやっている』というわけじゃない。それで勝ってきたからやっているんだ。それこそが成功への道だと理解している。 もちろん、サッカーに絶対はない。さまざまな成功の道がある。ただ、最も成功しているクラブ、あるいは最も成功している監督たちは、自分のチームにどうプレーさせたいかという明確な考えを持っている人たちだ。そのスタイルは十人十色だが、いずれも明確なアイデンティティを持っているんだ」

https://news.yahoo.co.jp/articles/4008fd37e69d8b31a045f7b25384d53948b2caa9

この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

海外の反応

オーストラリア 素晴らしいインタビューだ。

オーストラリア オーストラリアが生んだ最高の監督👏
今までも、そしてこれからも。

オーストラリア なんて男だ。

オーストラリア オーストラリア最高の監督を手放してしまった。
この国のサッカーは一体どこまで落ちぶれてしまうんだ。

オーストラリア 全然意外じゃないね!
…ここオージーは本当に救いようがないくらい酷いから!!!

オーストラリア 「今でも、私はオーストラリア代表を率いた時よりも、日本にいた時の方が尊敬されていると感じるよ」
彼が仏陀だと思われていたからだと思う。

オーストラリア とても悲しいことだけど、オーストラリアではよくあることだね。
私たちは人材を台無しにしてしまうんだ。

オーストラリア アンジェのことは大好きだけど、このインタビューはかなり喧嘩腰だね。

オーストラリア ワオ、このインタビューを読んでそのような感想に至ったのか?

オーストラリア 少しアレックス・ファーガソンに似ているね。

オーストラリア ブリスベン・ロアーのファンはみんな君を愛していたよ、アンジェ。
君には尊敬の念と素晴らしい思い出しかない。

アナウンサー/オーストラリア アンジェはここで計り知れないほどの尊敬を集めているよ。
当然と言えば当然なんだけどね。
正直なところ、これ以上の尊敬はないぐらいだと思う。

オーストラリア 今はそうだけど、以前は明らかにそうではなかったよ。

オーストラリア おそらく今はそういう認識なんだろうけど、好むと好まざるとにかかわらず、アンジェが試合を前のめりに展開させようとしていたことに満足しない批評家が当時はたくさんいたんだ。
多くのサッカー人と呼ばれる人たちから、守備のマインドが十分ではないと非難されていた。
いつか彼が帰ってくることを期待しよう。

オーストラリア 可哀想なことに、信じられないほどせっかちで視野の狭い一部のメディアによって、代表チームから追い出されてしまったんだ。
彼がそのように感じていることを責めないでほしいね。

オーストラリア FOX SPORTSが彼を追い出し、彼らの仲間であるアーノルドを迎え入れたんだ。
その結果、現在我々はあらゆる面で後退している。

(※昨年12月の記事)

元ベガルタ仙台指揮官でもあるアーノルドは、オーストラリアメディアの取材で「私は(オーストラリア代表の)選手たちを見捨てたりしない。彼らはこの国のために多くのことをやってきたわけだし、サッカルーズのためにしてきた努力は計り知れない。もし、一部の人間が思い通りに動いたら、アンジェ・ポステコグルーのように、私も(代表チームから)追い出されるだろう」と引き続き代表チームで指揮を執る姿勢を見せていた。

この「アンジェ・ポステコグルーのように、私も(代表チームから)追い出されるだろう」という発言に対して、ポステコグルー監督は「決して追い出されたわけではない。アジアカップで優勝し、ロシアワールドカップへの出場権を得た。やるべきことはやったと思ったので、自分で決断しただけだ。自分のことについてしか言えないが、誰も私をどの仕事からも追い出すことはできなかった」

「私の代表チームでの経験は、とてもポジティブなものだった。4年間過ごしてトロフィーを獲得し、ワールドカップへの出場権を得た。なので、代表チームでの使命を果たしたと思っている」と反発。あくまでも自分自身の意思でオーストラリア代表を離れたと主張している。

https://www.excite.co.jp/news/article/FOOTBALLTRIBE_231865231865/

オーストラリア 試合を観るらしいけど、このキングからは「もうオージー・フットボールで何が起ころうがどうでもいい」という気持ちが伝わってくる。そんな彼が大好きだよ。
しかも現在はギリシャのビーチからわずか3時間のところにいる。
本当に最高の人生を送っていると思うわ。

記者/オーストラリア アンジェがサッカルーズ(※オーストラリア代表の愛称)を辞めた理由は、時間の経過とともに変化しているようだ。
1) この職に飽きた、幻滅した
2) 十分な敬意を得られなかった、2015年行こう十分な変化がなかった
3) オーストラリアサッカー連盟と仲違いした、口止めされた
4) 地元メディア、ファンからの批判
5) 十分に挑戦的でなかった

セルティックサポ うちのくそ最高なリーダー💚💚👊

オーストラリア 全く驚かないよ。
日本人はとても礼儀正しい人たちだからね。

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

アンジェ、日本代表監督は好きか?

\ Twitterをフォローする /
44 Comments
高評価順
新着順 古い順
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る