ドイツの反応「とてつもない才能」日独ハーフの怪物(20)がU21ドイツ代表へ!海外大興奮

アペルカンプ真大

現地時間5月24日、ドイツサッカー連盟が、日本とドイツのハーフであるアペルカンプ真大(20)をU-21ドイツ代表のトレーニングキャンプに招集することを発表しました。

ドイツサッカー連盟(DFB)は、ブンデスリーガ2部フォルトゥナ・デュッセルドルフに所属するMFアペルカンプ真大のパフォーマンスを視野に入れているようだ。U-21EUROに臨む同国のメンバー入りこそ果たさなかったものの、クラブでの日程が終了していない選手たちの代役の1人としてトレーニングキャンプへ参加することが決まった。

U-21ドイツ代表率いるシュテファン・クンツ監督は24日、今月31日~来月6日の間に行われるU-21EUROの決勝ラウンドに向けたメンバー23名を発表。レヴァークーゼンMFフロリアン・ヴィルツやヴォルフスブルクMFリドレ・バク、アルミニア・ビーレフェルトDFアモス・ピーパーらブンデスリーガ1部のクラブでレギュラーとしてプレーする選手たちが順当にメンバー入りを果たした。

一方で、同監督はケルンのDFイスマイル・ヤコブスやMFサリー・エクジャン、ホルシュタイン・キールFWヤンニ・セラやブレントフォードFWビタリ・ヤネルトも招集するも、4人はそれぞれのチームが入れ替えプレーオフなどを控えるために遅れて合流することを考慮。そこで、クンツ監督はアペルカンプやフライブルクMFヤニク・カイテル、ボーフムDFアルメル・ベラ=コチャプの3人をトレーニングキャンプに招待した。

15歳の頃デュッセルドルフ下部組織に加入した現在20歳のアペルカンプはU-17やU-18日本代表でのプレー経験を持つ東京生まれの日独ハーフMF。今季クラブのトップチームでデビューした若手はプロ初シーズンでは主にインサイドハーフや攻撃的MFとしてプレー。終盤戦の4戦連続ゴールを含め合計6ゴール1アシストを記録し、現地では早くも次世代のスターとして期待を集めている。

なお、今回キャンプへ合流が遅れるエクジャンやセラ、ヤネルトはそれぞれ23歳、ヤコブスは今年8月に22歳の誕生日を迎える左サイドバック。より若いアペルカンプは将来の招集に向けてアピールできるのだろうか。

https://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20210525/1521636.html

この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

海外の反応

デュッセルドルフサポ 最高のボーイ!!!おめでとう!!!

デュッセルドルフサポ 当然だ。健康でいてくれ!!! +4

デュッセルドルフサポ いいね、シンタがトレーニングキャンプに!

デュッセルドルフサポ とてつもない才能。彼はそれに値する。

デュッセルドルフサポ アペルカンプは財産であり、非常に優れたフットボーラーだよ💪 +2

デュッセルドルフサポ 当然だよ。選出されるべきだ。

デュッセルドルフサポ 少年が道を切り開いている…👍

デュッセルドルフサポ うちにはシンタという極めて才能に恵まれた最高の選手がいる。

デュッセルドルフサポ 素晴らしい👍
いまのところ、大会(※U-21欧州選手権)への出場が予定されていないとしてもね。

スペイン アペルカンプ真大(20)
ドイツ人の父を持つ日本人で、2015年からデュッセルドルフのアカデミーに所属。
今シーズンはトップチームで22試合に出場(6ゴール1アシスト)しているが、U-21にはリザーブとして招集された。

デュッセルドルフサポ マジかよ、めちゃくちゃ嬉しい。最高の1日になりそうだ。

デュッセルドルフサポ 相応しい。まあ当然のことだけどね👍 +2

デュッセルドルフサポ シンタのことを思うと本当に嬉しいよ💪

スペインのアジアフットボールファン 本日、アペルカンプ・真大・カールがU-21ドイツ代表に招集されたというニュースが飛び込んできた。
日本のU-17、U-18に招集されたこともある選手だ。日本代表にとって大きな損失になる可能性がある。
最近彼についてよく投稿しているんだよね。

デュッセルドルフサポ シンタは本当に凄い奴だよ…当然の結果だ…彼が健康でいられるよう祈っている。

デュッセルドルフサポ 素晴らしい。彼は卓越した選手だ。俺たちをこれからも楽しませてくれるだろうね👍 +5

デュッセルドルフサポ ただ残念なことに、彼はすぐに買われてしまうだろうね😓

デュッセルドルフサポ 2023年まではいてくれるだろう

デュッセルドルフサポ 美味しい移籍の話があれば、2023年まで契約していようがいまいが、デュッセルドルフは売らないわけにはいかないだろう。

デュッセルドルフサポ うちであと数年はプレーしてもらうか、少なくともフリーで出ていかないようにするべきだと思う。

デュッセルドルフサポ 俺の見解では、彼は今シーズンのデュッセルドルフで違いを生み出す選手だった。
彼は代表チームでも納得させるプレーをするだろう。もし来シーズンデュッセルドルフが昇格できないのであれば、正直彼を手放さなければならないと思う…

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

日本代表かドイツ代表か。報道では、18歳の時にはまだ決めてなくて、19歳の時には日本代表を目指していると書かれていますね。
満足のいく選択をするのが一番なので、ギリギリまで迷っていいと思います。

(2019年)8月に発行された季刊誌『フォルトゥナ通信』の41号に掲載されたインタビューの中では、東京五輪世代に含まれていることに対して「正直それに関しては全く意識していないです」と答えている。なぜなのだろうか。

「今は東京五輪が一番の目標ではないです。今、一番の目標は、このフォルトゥナでプロのトップチームの練習に参加して、怪我をせずにU-23の試合に出ることが一番の目標です。もちろん2020年のオリンピックは東京でやりますし、すごいことですけど、今はここ、フォルトゥナで成長することに集中したいですね。オリンピックのことは全く考えていないし、考えたくないです」

もちろん日本代表に全く興味がないわけではない。だが、アペルカンプは日独ハーフ。日本だけでなく、ドイツの国籍も持っている。

「最終的にどっちの国籍にするか、21歳の時に決めないといけないですし、まだ2年半くらいありますけど、そこがちょっと楽しみですね。どっちにするか。その選択によってもちろん、日本とドイツ、どっちの代表に出られるのか決まるので、そこが楽しみです」

(中略) 「日本とドイツのハーフなので、ドイツのアンダーの代表にも1回か2回、行けたらいいですね。でも、それはどちらでもいいです。全く気にしていない。代表にも呼ばれたら、もちろん嬉しいですけど、今一番意識しているのは、ここフォルトゥナです」

https://www.footballchannel.jp/2019/09/16/post338601/

19歳アペルカンプ真大が目指すのは日本代表…地元の日本人コミュニティーに向けてアピール

\ Twitterをフォローする /