海外の反応:前田大然が4-0勝利目前も終盤に鬼プレス!セルティックサポが絶賛「規格外の運動能力だ」

ハイプレスを行う前田大然

セルティックの前田大然は現地時間3月19日のロス・カウンティ戦で今季リーグ戦6ゴール目を決め、4-0の勝利に貢献しました。

この試合の終盤にボールを全速力で追いかけ続ける前田大然の姿勢を現地のメディアやサポーターが絶賛しています。

スコットランド国内では、ゴール以外での前田の攻撃的な姿勢にも、高い関心が寄せられているようだ。セルティックの情報を主に扱う『67 Hail Hail』では、「ダイゼン・マエダがセルティックに捧げた秀逸な映像」と銘打たれた記事の中で、前田のあるプレーの動画がSNSに投稿されたことを紹介している。

動画の内容は、ロス・カウンティ戦の88分、敵陣で相手DFがキープするボールめがけ、前田がハイプレスを仕掛け、さらにキーパーへのバックパスのボールにも一心不乱に追いかけていくという一連のシーンだ。

同メディアは「この映像は、残り2分という時間帯のものであり、セルティックはすでに4-0と勝利が目前にあった。しかし、マエダは体力を温存する気にはなれなかった」と、この状況を説明している。

さらに「セルティックのファンは、45分のパフォーマンスを見るためにお金を払っているのではない。マエダは、そのハードワークだけでサポーターに慕われるような選手なのだ」として、前田のボール際での執着心を称えた。

また次戦、優勝争いでの直接対決となるレンジャース戦にも触れ、「(タイトル獲得に向け)マエダのような献身的な選手が必要なのは間違いないだろう」と綴っている。背番号38の積極果敢なプレーは、優勝へ向かうセルティックのストロングポイントであることは、もはや誰もが認めるところだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/847d0c609fd4cd89c8ad3a09ecbd6fb18727fed7

海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

海外の反応

セルティックサポ彼は最高だね💚🇯🇵🍀

セルティックサポワールドクラスだ。

セルティックサポとてつもないエンジンを積んでいるね。

セルティックサポ規格外の運動能力だな。

セルティックサポ彼が毎朝何を食べているのか知りたいわ。

セルティックサポこの男はマシンに違いない。

セルティックサポ俺の選ぶマン・オブ・ザ・マッチは彼だ。

セルティックサポマジで最高だな。

セルティックサポ彼の仕事量は並外れているわ。

セルティックサポこの子はとんでもないな。

セルティックサポハハハ、速すぎる。

セルティックサポスコットランド最高のストライカー3人がうちにいるなんて狂ってるわ。

スコットランド正直に言うと、90分間の努力は必要最低限のものだと思う。

セルティックサポ4-0でリードしている時に、フル出場する選手が終盤にあのレベルの守備をするのは普段滅多に見られないことだよ。
スピードもさることながら、素晴らしい姿勢や運動量も印象的だ。

セルティックサポ彼はセルティックの歴代の選手たちの中でも最高のプレッシングフォワードだと思う。
最近の試合ではチャンスを諦めることはほとんどないが、その大部分を彼が担っている。

セルティックサポこれを動画にしてくれて本当に嬉しいよ。
この先何度も使われるだろうね。

セルティックサポ彼は本当に立派だな。
まだレンタルだから、次の更新で7年契約を結んで欲しいわ。

セルティックサポ彼はもっと良くなるよ。
今は与えられた仕事量のわりに過小評価されている。

セルティックサポ間違いなく彼はすべてのボールを追いかけているけど、まだ完全に納得させるプレーをしているわけではない。

セルティックサポ彼にチャンスを与えようよ😂
日本でフルシーズンを過ごしたばかりだぞ。

セルティックサポ3週間前、ファンから「彼は通用しない」と言われていたのにな😂

中国でも話題に

中国酸。

補足情報

中国語の「酸」には「悲しい、羨ましい、切ない、妬ましい」などの意味もある。

中国これが日本との差だ。

中国中国代表のおじさんたちはこれを見るべきだ。
成績が酷いからという理由で叩かれているわけではないんだよ。
このようなハードワークを見せていたら、ファンからは毎日称賛の声が寄せられるはずだ。

中国すべては姿勢の問題だ。
中国人選手にはこのような精神が欠けている。

中国傅欢「合成動画だろ」

中国私たちはナマコの量が足りていないんじゃないか?
明日からは毎日ナマコを100匹食べましょう。

発端は、ワールドカップ(W杯)最終予選の期間中に呉ら代表選手がインタビューで高級食材とされるナマコを「ずっと食べている」などと発言したこと。中国代表の成績が低迷する中での出来事に、中国のファンからは批判の声が上がった。騒動を受け、中国サッカー協会は「ナマコを販売する企業が代表チームのスポンサーの一つ」とし、「ナマコを食べるという発言は宣伝の一環であり、選手がスポンサーに協力するのは世界のサッカー界ではよくあることだ」などと説明した。

https://www.recordchina.co.jp/b892388-s25-c50-d0052.html

中国以前は古橋亨梧、現在は前田大然。
日本人選手はセルティックで大活躍しているな。

中国このような選手を監督が愛さないわけがない。

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

日本人は細部まで手を抜かない。

35 Comments
高評価順
新着順 古い順