中国の反応「世界に笑われる」中国リーグ王者がまさかの運営停止!呆れる現地サッカーファン

江蘇

2月28日、2020シーズンに中国スーパーリーグを制した江蘇足球倶楽部が運営停止を発表しました。

2020シーズンの中国スーパーリーグは、新型コロナウイルスの影響で通常のホーム&アウェー2試合ずつの総当たりではなく、ノックアウト方式のトーナメントを集中開催し、王者を決定。決勝で広州恒大を破った江蘇が、クラブ史上初の王者に輝いた。

しかし2020年途中、江蘇はサラリーの未払いや、選手によるストライキの可能性が報道。同年末には、セリエAのインテルなども属する蘇寧グループが、保有する江蘇の売却先を探していることも伝えられていた。

今月に入ってからその動きは活発化しており、11日にはチームにタイトルをもたらしたコスミン・オラロイ監督が契約を解除。19日に蘇寧グループのチェアマンがグループのメイン事業以外を可能な限り閉鎖する意向を強調し、23日には超低価格でクラブを売却する可能性が報じられた。

そして、28日にサッカークラブ事業を停止することが発表。江蘇はこれまでのファン、運営各所、サッカー協会、メディアに対しての感謝の意を表した。今後の展開については、クラブを買い取る企業が現れることに期待するとしている。

一方で、中国サッカー協会(CFA)が2021シーズンより「プロクラブの名称からオーナーやスポンサー名を排除」する方針を打ち出したことにより、江蘇も2月1日より「江蘇蘇寧足球倶楽部」から「江蘇足球倶楽部」に変更。この影響もあり各企業は投資の意欲を削がれているとされるが、もし江蘇の新オーナーが見つからなければ、中国スーパーリーグは王者抜きで新シーズンを開始することとなる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/18c851b813dfd9d681647320e7935cb86a30c6cd

この話題に対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

    中国の反応

    バブルが崩壊した

    世界のサッカーファンに笑われる… +9

    中国サッカーには未来がない +21

    江蘇がもたらした栄光に今でも感謝しなければない。
    スーパーリーグで優勝したときの興奮を今でも覚えているよ。 +50

    サッカーはお金を無駄にするビジネスモデルなんだよ +32

    世界6大リーグを見ていかれませんか?

    基本的に、5億以上の債務なんて絶望しかないよ。

    中国スーパーリーグチャンピオンが次の年に活動停止(笑)

    ここ数年、解散したクラブは少なくない。サッカー協会は反省すべきだ。

    中国のプロサッカー、スーパーリーグは危機に見舞われている。昨年のシーズンが12月13日に終了して以降、1~3部で構成される国内プロリーグ全64チームのうち13チームが解散に追い込まれた。経営破綻したか、もしくは選手への報酬支払いを怠ったとして監督当局から閉鎖を命じられたためだ。

    (※2020年8月の記事)

    https://jp.wsj.com/articles/SB11945199218753394663804586555750497557330

    国内選手の給料があまりにも高過ぎるんだよ。能力はそれぞれ年俸の1/10しかないのに。

    同意するよ。彼らの年俸を10分の1に下げれば、運営は難しくないはず。

    チャンピオンの解散。中国スーパーリーグという偽プロリーグの終焉とも言える。
    新たな反腐敗の嵐が吹き荒れそうで楽しみだ。

    チャンピオン2チームがそれぞれ違う理由でACLに出場出来なくなったということか。

    関連記事:中国「イジメだ!」中国クラブ、ACLから追放!給料未払い問題で

    中国サッカーは中国人と中国社会の最大の癌だ!!!!

    これ以上お金の無駄遣いが無くなるっていうのはいいことじゃないか。

    江蘇サポ 蘇寧グループは江蘇にタイトルをもたらした。何も責められないよ。チームを維持して欲しい。 +965

    江蘇サポ 彼らのせいにすることはできない。江蘇省の企業が引き継いでくれるといいんだけど…

    中立的なクラブ名に変更する新ルールなんて作るからだ。今後企業は投資しなくなるよ。 +328

    そのルールは関係ないよ。企業の輸血に頼っていたからだ。
    選手の能力は低いのに、給料は高かった。クラブの運営能力も低い。
    このような発展の仕方をしたプロサッカーは、遅かれ早かれ倒れていたはずだ。 +108

    バイエルン・ミュンヘン、レアル・マドリード、バルセロナ、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティ、パリ・サンジェルマン、インテル・ミラノ、ACミラン、ユベントス。
    強豪のクラブ名に企業名は入ってないでしょ。

    あまりにも損失が多かった。有益ではない。時には諦めることも重要だ。 +127

    現在の江蘇の苦境は、何が原因だと思いますか?(※投票)

    ・サッカー協会があまりにも多くの不合理な政策を発表した(8264票)
    ・投資側が盲目的に投資をして、運営も散々だった(5073票)
    ・両方とも(4376票)
    ・その他(520票)

    江蘇チームだけでなく、中国サッカー全体に当てはまる。バブルはいつか崩壊するんだ。 +28

    サッカー協会が「中立的な名前への変更」を廃止することを強く願う。
    広告効果もないのに、今のサッカー環境に誰が投資するっていうんだ!? +13

    そもそも中国サッカーはそのような投資に相応しくない。本来あるべき姿に戻る方が良いよ。
    中国サッカーのレベルをわかっているかい?アジアなんて所詮三流だ。偽のブームを作り出しても意味がない。

    親会社の社名をクラブ名に入れることが出来ない。そして、コロナが追い打ちをかける。
    このような状況で、誰が運営したいと思うだろうか。 +3

    長期的な視点で見ることができない人が多いね。 +4

    江蘇をどの企業も引き継がない場合、中国スーパーリーグのACL出場枠は-1、つまり3つしか与えられないことになり、重慶の再割当ての可能性はなくなるかもしれない。
    马德兴教氏の分析:AFCクラブ大会のエントリーマニュアルによると、国内リーグ上位4チームのみがAFCクラブ大会へ出場可能で(※条項9.1に該当する国内カップ戦が無い場合に限る)、それ以外のチームは出場することが出来ない。追記:この条項によると、重慶は対象外(※重慶は昨年5位)

    また、このブロガーは別の条項を見つけた。
    9.11、対象となるクラブが出場資格を得たにも関わらず、アジアサッカー連盟のクラブ大会に参加することを拒否した場合、そのクラブの加盟協会に割り当てられていた出場枠が1枠無効になる。
    江蘇は出場資格を得た後に自身の都合で参加を拒否したと解釈することができるから、出場枠は無効になる。

    重慶は出場したくないのでは。

    重慶は安心しただろうね😂 +18

    管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

    いくら中国経済が発展してサッカーに多く投資したとしても、魅力的なサッカーを披露しないとバブルは弾けますわな…
    選手の実力のわりに給料が高すぎる。
    中国サッカー協会の政策は長期的に見ると正しい気がします。いくらスター選手を連れてきても、選手の大半は中国人なわけですから、そこを地道に強化してリーグと代表を盛り上げていくしかないのでしょう。

    \ Twitterをフォローする /