海外の反応:久保建英が圧巻の“股抜き”決勝アシスト!現地大絶賛「驚異的だ」「どんだけ上手いんだよ」

久保建英

現地時間15日にUEFAヨーロッパリーググループステージ第2節が行われ、レアル・ソシエダがオモニア・ニコシア(キプロス)に2-1で勝利しました。

久保建英はベンチスタート。61分から途中出場すると、80分に決勝点をアシストし、チームの勝利に大きく貢献しました。

現地メディアは以下のように絶賛しています。

この試合で決勝弾をお膳立てしたのが、61分からアレクサンダー・セルロト、ロベルト・ナバーロとともに途中出場し、やや停滞していた攻撃を活性化した久保だった。

72分に守備の連係ミスから同点に追いつかれて迎えた80分、右サイドから抜け出すと、右足で敵DFの股を抜く絶妙のパス。これをセルロトが左足でゴールに流し込み、鮮やかな勝ち越し点となった。

ソシエダ移籍後初アシストをマークしたレフティを現地スペインのメディアも絶賛している。 『FICHAJES FUTBOL』は「クボとセルロトがソシエダを窮地から救った」と題した記事を掲載。「クボとセルロトのデュオの努力のみによって、先週のオールド・トラッフォードで達成した(EL初戦のマンチェスター・ユナイテッド戦の)勝利を大きく損なう結果になる引き分けの回避に成功した」と伝え、こう続けている。

「日本人はボールをキープして敵陣深く入り、ペナルティエリアに到達して、ノルウェー人が冷静に正確にネットに押し込んだ、測ったようなパスを供給した」

また、『MARCA』紙も、「(本拠地)レアレ・アリナが最悪の事態を恐れたとき、クボはセルロトにすごいボールを供給し、ノルウェー人が 2-1とした」と、そのアシストを激賞している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4c5d49bc671d5712e7e37d404298fec9be19e318

海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

久保建英の機械採点
SofaScore:6.8(チーム7位)
WhoScored:6.54(チーム8位)

海外の反応

80分 久保のアシスト [ ソ 2-1 オ ]

海外のサッカーファン 久保の素晴らしいアシストだ。

アメリカ なんつうパスだよ、久保。

ウルグアイ あの久保のパスよ🎩

レアル・ソシエダサポ セルロート!!! うちにはこれが必要だった!!!
久保の見事なパス。

レアル・マドリードサポ 久保はマジで上手いわ。

レアル・マドリードサポ 久保はマジで優秀だな。

レアル・マドリードサポ 久保はどんだけ上手いんだよ?

レアル・マドリードサポ 久保は驚異的だな。

フランス タケクボがようやくソシエダで才能を発揮している♥

記者/スペイン 久保がまたアシスト。適切なタイミングでパスを出したね。

アトレティコ・マドリードサポ 久保はラ・レアル所属だよな?
めっちゃいいプレーメーカーだわ。

レアル・マドリードサポ 彼らは50%の保有権を持っていると思うけど、そうだね、久保は優秀な選手だよ。

スペイン 久保は、ビジャレアル、ヘタフェ、マジョルカでプレーした過去数年間よりも、レアル・ソシエダでプレーしたこの一ヶ月間の方が成長しているね。

セルティックサポ タケクボは本当にソシエダで本領発揮しているね。
適切なクラブを見つけたようだ👍

ブレーメンサポ ああ、彼は信じられないほど素晴らしい選手になり始めている。

バルセロナサポ/マンCサポ 久保とセルロートが試合を決めたな。

アメリカ サムライがヴァイキングをアシスト、このデュオを止められる者はいない🔥🔥🔥

ヴァイキングとは、8世紀から11世紀にかけて、ヨーロッパから北米までの広範囲に渡って遠征を行い、略奪や侵略を繰り返した北の民ノルマン人の事です。ヴァイキングの名前の由来はいろいろな説がありますが、ノルウェーの入り江(ヴィーク)に住む人々、という意味から、ヴァイキングと言われるようになったという説が有力です。

https://gohoubinet.com/hokuo/norway/viking/

スペイン 久保とセルロートの途中出場がラ・レアルを大きく改善させたね。
どちらも非常に素晴らしい。

記者/スペイン セルロートのゴール。
ラ・レアルはこれまで以上に彼を必要としている。ドノスティア(※ソシエダの本拠地)では低調なパフォーマンスが続いていたが、彼は一歩前進しなければならない。
そして、とてつもないレベルを見せつけたブリリアントな久保。

記者/スペイン セルロートと久保はとてつもないコンビだな。

アニオタ/スペイン 久保-セルロートコンビの大ファンだよ。

スペイン タケクボがクオリティ、スピード、個性をこのチームにもたらしている。
この日本人はとてつもないね。
走る久保にゴロサベルが起点となるパスを出した後、久保が顔を上げてセルロートへパスを通し、パスを受けたセルロートがゴールへ流し込む。
選手交代が功を奏したね。

レアル・ソシエダサポ レアル・ソシエダには前十字靭帯を損傷したとしてもピッチに立たなければならない選手がいる。
シルバ、久保、メリーノ、ル・ノルマン、スビメンディ、ブライス。
このうち3人が欠けると、何もできないチームになってしまうんだ。

レアル・ソシエダサポ 彼ら全員の類似選手が他にもいたら、うちはマドリードかバルサのレベルになっいるわ。

レアル・ソシエダサポ ↑そうなんだけど、うちは本当に極端で、競争力を失ってしまうから、重要な問題だと思う。

レアル・ソシエダサポ/フランス 90+3分、メンデスの好パスで久保がフリーでエリア内に侵入するも、シュートを大きく外してしまった…

レアル・ソシエダサポ マジかよ久保…

レアル・ソシエダサポ もっといいコースに打てたはずだ。

試合終了 レアル・ソシエダ 2-1 オモニア

記者/スペイン レアル・ソシエダでの久保建英は全く別の選手に見える。
まるでイマノル・アルグアシルが彷徨う心をゴールの方向へ向かわせたかのようだ。
定期的に危険をもたらし、より良い判断を下すようになった。
ただもう少し効果的なプレーをするべきだけどね。

レアル・ソシエダサポ ブライスと久保を獲得して本当に良かった。

レアル・ソシエダサポ タケが大好きだわ😍

レアル・ソシエダサポ 途中出場からの久保のパフォーマンスは見事だった👏

レアル・ソシエダサポ 久保のアシストは完璧だったな!!🔥🔥❤️🙌👏👏

レアル・ソシエダサポ 久保の太ももでのコントロールと、その後のセルロートへのパスは簡単そうに見えるがそうではない。
彼との契約には賛成していなかったけど(恐れずに認めるよ)、結果的に私を黙らせてくれて本当に嬉しく思っているよ。

スペイン 久保とバイキング、この二人の交代策で試合を立て直したな。

記者/スペイン 久保はレアル・ソシエダで間違いなく自分のサッカーを見つけたようで、ボールを持った時により生き生きとプレーすることができるようになっている。
危険なドリブルで相手のラインを崩し、混乱を招く一方で、自チームの構造を身勝手なプレーで壊すようなことはしない。
この先彼がどのようなプレーを見せてくれるのか楽しみだよ。

バルセロナサポ 楽しい試合だった。ラ・レアルは試合のほぼ全ての時間帯で主導権を握っていたね。
オモニアのゴールはどこからともなく、プレーの流れに反して決まった。あの時、守備に何が起きたのか全くわからない。

久保とセルロートが途中出場し、とてもダイナミックなプレーを見せていたね。本当に、試合を良い方に変えていた。特に久保は素晴らしかったよ。
メンデスも再び優れたパフォーマンスを発揮していた。
今日のチョーはだめだったね。全く試合に入れてなかった。

チェルシーサポ/ナイジェリア 久保建英がマジで大好きだよ。チェルシーには是非とも彼を獲得してもらいたい。
素早くて、得点もプレーメイクもできる。今夜も見事なパスでゴールを演出していた。

チェルシーサポ 優れたテクニシャンだね。
俺はセルティックのジョタに注目しているよ。

レアル・ソシエダサポ 久保がゴールを逃したのは残念だったね。
一方、セルロートへのアシストは簡単そうに見えたが、足元へ完璧に通し、あとはただシンプルに押し込むだけだった。

レアル・ソシエダサポ ところで、久保はアシストを記録して、ミスもあったけど、少なくとも彼は常にゴールを目指していたね。

レアル・ソシエダサポ めっちゃ良かったよ。

レアル・ソシエダサポ 完全に同意する。ヘマをしても、彼だけは常にゴールを目指していた!!!

レアル・ソシエダサポ 今日の久保のプレーはあまり好きになれなかった。
ディフェンダーとのやりあいで自ら身を投げだしていたし、ボールを手放すのにかなりの時間を要していた。
そしてより良い選択肢がある場面でもシュートを打っていたね。

レアル・ソシエダサポ ↑今日の試合でバックパスを延々と見せつけられた後だけに、縦にトライしていた選手たちのことは許したい。

レアル・ソシエダサポ 久保はうちのとてつもない原動力だわ。攻撃で違いを生み出していた。

レアル・ソシエダサポ 今日は相手エリアでミスした選手全員を褒めるべき試合だ。
シュートを外した選手、枠内シュートを打ってGKにセーブされた選手、ドリブル突破して精度の低いセンタリングを上げた選手をね。
最悪なのは、後ろ向きにしかプレーしなかった選手たちだ。

レアル・ソシエダサポ 今日のプレーは素晴らしかったな。

レアル・ソシエダサポ 久保、あるいはシルバは、ファイナルサードで危険を生み出す選手で、少なくともどちらかはピッチ上に立っていなければならない。

レアル・ソシエダサポ 非常に弱い相手に対して、酷いパフォーマンスだった。
ヘタフェ戦を見終わった後と同じ感覚だよ。勝ててよかったわ。
オールド・トラッフォードで勝利した後、今日の試合で勝ち点を落とすようなことになったら、それは許しがたいことだった。
セルロートと久保はチームに新たな息吹をもたらしたね。

レアル・ソシエダサポ 久保がぶっちぎりで一番の補強だったわ。

レアル・ソシエダサポ 久保のことは大好きだけど、チョーとブライスも悪くないよ。

レアル・マドリードサポ 久保には大きな可能性を感じたよ。

マジョルカサポ タケクボがレアル・ソシエダで上手くいっているようで嬉しいよ。
マジョルカでは、彼をイ・ガンインのようにウイングで起用して無駄にしていたと思う。二人ともより中央のポジションの方が良いパフォーマンスを発揮するんだ。

久保建英のスタッツ(SofaScore)
機械採点6.8
プレー時間29分
アシスト1
シュート(枠内)2(0)
ドリブル(成功数)1(0)
タッチ数22
パス(成功率)11/17(65%)
キーパス1
決定機創出1
クロス(成功数)1(0)
地上戦デュエル(勝利数)1(0)
空中戦デュエル(勝利数)2(2)
ポゼッションロスト9
被ファウル0
インターセプト0
タックル0
管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

センスの塊だなあ。

\ Twitterでフォローする /
48 Comments
高評価順
新着順 古い順
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る