中国メディア「U20日本代表の2ゴールは無効!」→中国人「抗議しよう!」「終始圧倒されていたよ」【海外の反応】

U-20中国代表戦で2ゴールを決めた熊田直紀

U-20日本代表は3月3日、AFC U-20アジアカップ・グループステージ初戦でU-20中国代表と対戦。前半6分にオウンゴールで先制を許すも、熊田直紀(18歳、FC東京)の2ゴールで逆転勝利を収めました。

チェックマークあわせて読みたい
中国人「日本は次元が違う」U20日本代表が中国を2-1で撃破!アジア杯初戦で白星スタート【海外の反応】
中国人「日本は次元が違う」U20日本代表が中国を2-1で撃破!アジア杯初戦で白星スタート【海外の反応】

そんななか、中国メディアが熊田の2ゴールがオフサイドとハンドで無効だと主張し、中国で話題になっています。

中国大手メディア『捜狐』は、「佐野航大がクロスをあげた瞬間、熊田直紀はオフサイドポジションにいた」とU20日本代表の先制シーンに言及。

 熊田直紀の勝ち越しゴールについても「シュートを放つ直前、ボールは彼の肘の関節に当たっていた。しかも特筆すべきは、熊田直紀がゴールを決めた後、首をかしげながら主審を見ていたことである。もし彼がやましいことをしなければ、得点後にあのような行動をとる必要はないはずだ」と、同点弾と同じく直前に反則があったと主張している。

 また『捜狐』は、中国側がいずれもゴールに対しても異議を唱えなかった理由として、AFC U20アジアカップにVAR(ビデオアシスタントレフェリー)が導入されていないことを挙げる。そして記事で熊田直紀の2ゴールを取り上げたことの目的として、「中国代表の敗因探しや言い訳ではない。他者の言いなりになっていけないということを強調したいのだ」と綴っている。

 なお記事では、今大会の審判団に中国人が含まれていないことにも言及。「ここ3,4年にわたり、中国サッカーはアジアサッカーの中で居場所がない状況だ」として、アジアサッカー連盟(AFC)を暗に批判している。

https://www.excite.co.jp/news/article/FOOTBALLTRIBE_263856263856/

この話題に対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

海外の反応

サッカーファン/中国明らかにオフサイドとハンドだった!私たちは不当な扱いを受けている!

サッカーファン/中国ぶっちゃけこの2得点には問題があると思う。

サッカーファン/中国言い訳だ!

サッカーファン/中国つまり中国が1-0で勝っていたってことか。

サッカーファン/中国抗議しよう!

サッカーファン/中国オフサイドの判定は角度によっては正しく見えるかもしれないが、ハンドについては間違いない。

サッカーファン/中国日本の選手は前半の報復プレーで退場するべきだった!

サッカーファン/中国こんなこと言うなよ。負けは負けだ。

サッカーファン/中国不正を認めるのか?

サッカーファン/中国後半は、レフェリーこそが真の敵だった。

サッカーファン/中国この試合のスタッツを見ましたか?

試合スタッツ

サッカーファン/中国負けは負け。1点取ったし、2-1での敗戦なら十分にいい結果だよ。
アジアに限らず、プレミアリーグでもこのような判定はあるわけだし。

サッカーファン/中国結果よりも過程の方が大事だ…この試合で勝てたとしても、果たして次の試合ではどうなるか…

サッカーファン/中国ユースの大会なんだから、結果を重要視する必要はない。
過程に注目し、実力差を正しく認識して、追いつけるように努力しましょう。

サッカーファン/中国故意のハンドじゃないし審判が笛を吹かなかったんだから問題なし。

サッカーファン/中国ハンドの直後に得点を決めたら無効になるんだよ。

サッカーファン/中国攻撃側のハンドは厳しく判定される。
仮に守備側があのようなハンドをしてもPKになっていたと思うよ。腕が開きすぎているからね。

体から離れている状態の手や腕に当たり、その時の手や腕の位置が体を大きくしているとみなされるような、不自然な位置にあれば、反則となる。

 逆に、反則とならないのは、手や腕が自然な位置にあり、プレーに関連した動きによるものと理解される場合だ。もう少し分かりやすく言えば

〈1〉予測できないところからボールが飛んできて、その腕はボールが当たるのを避けられない位置にある

〈2〉空中戦の競り合うプレーで、体のバランスを保つために妥当な位置にある手や腕に当たった場合

は反則とはならない。

 ただし、ボールが攻撃側選手の腕や手に偶然に触れた時に、そのまま直接得点となったら反則だ。

「ハンド」の反則となる腕の範囲はどこからどこまで?【サッカーのルールを知ろう】

サッカーファン/中国VARがあったら間違いなく結果は違っていたはずだ。
私たちは弱いけど、競技の公平性となると話は別だよ。

サッカーファン/中国AFCはお金を節約するためにVARすら導入しないのか。

サッカーファン/中国中国の選手たちが抗議のために手を挙げなかったことが問題だ。

サッカーファン/中国2004年のアジアカップ決勝を思い出したわ。あの試合も日本のハンド疑惑があったよね。

サッカーファン/中国どうして中国代表は負ける度に言い訳ばかり探しているんだ?!
レベルは間違いなく低い。日本は試合全体で支配率もかなり高かったし、プレーも素晴らしかった。
負けを認めてこそフェアプレーでしょ。

サッカーファン/中国脇の下に当たってるみたいだけど…ピッチ上で誰も手を挙げなかったし、こんなに近くにいたのにハンドだと主張する選手はいなかった。
コメントしている人たちはみんな高解像度カメラでも持っているのかな?

サッカーファン/中国でも最初のゴールは明らかにオフサイドだった。

サッカーファン/中国悪質な足裏スライディングをしたのにレッドカードをもらわずに済んだんだ。それなのによく不正を糾弾できるな。

サッカーファン/中国勝つための前提条件は、相手のペナルティエリアにボールを運ぶことだ。その能力すらないんだから、あれこれ勝とうと考えても無駄なことだよ。

サッカーファン/中国重要なのはそこではない、実力差があまりにも大きいことだ。

サッカーファン/中国負けは負け。
彼らのようにゴールを決める力があれば、ベトナムが中国戦で3ゴール決めたように、レフェリーに頼る必要なんてないんだよ。

補足

中国は2022年2月1日に行われたワールドカップ予選でベトナムに1-3で破れた。

サッカーファン/中国終始圧倒されていたし、力の差は歴然としていたよ!

サッカーファン/中国アジアの審判も中国代表と同様にレベルアップする必要がある。

サッカーファン/中国レフェリーへの批判も私たちの伝統だな。

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

まあゴールが取り消されていたら、日本はもっと大胆に攻めていたはずだし、もっと点差が開いていた可能性もあるからなー。

\ Twitterをフォローする /
Twitterアイコン
55 Comments
高評価順
新着順 古い順
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る