海外の反応「超人だ」大谷翔平の歴史的なシーズンを台湾の野球ファンが大絶賛!

大谷翔平

今季投打で圧巻の活躍を見せ、ア・リーグMVPの最有力候補に挙げられているエンゼルスの大谷翔平(27)。

所属チームのエンゼルスがア・リーグ西地区4位と振るわない中、MVP級の活躍で現地アメリカや日本のファンを大熱狂させました。

そんな大谷の今季成績は以下の通り。

エンゼルス大谷翔平投手(27)が、46号本塁打を放って今季のシーズンを終えた。 打者として155試合に出場し、打率2割5分7厘、46本塁打、100打点、26盗塁。投手としては23試合に先発し、9勝2敗、防御率3・18だった。

大谷の残した主な記録と、日本人ランキングは以下の通り。

◆本塁打46本 1位
2位は04年松井秀喜=31本、3位は09年松井秀喜=28本

◆長打80本 1位
2位は05年松井秀喜=71本、3位は04年松井秀喜=67本

◆打点100 5位
1位は05年松井秀喜=116打点、2位は04年松井秀喜=108打点

◆四球96 1位
2位は09年福留孝介=93四球、3位は04年松井秀喜=88四球

◆敬遠20 3位
1位は02年イチロー=27、2位は05年イチロー=23

◆三振189 1位
2位は08年岩村明憲=131、3位は07年岩村明憲=114

◆塁打318 2位
1位は04年イチロー=320、3位は01年イチロー=316

◆長打率・5割9分2厘 1位
2位は02年松井秀喜=5割2分2厘、3位は09年松井秀喜=5割0分9厘

◆OPS(出塁率+長打率) 0・965 1位
2位は04年松井秀喜=0・912、3位は09年松井秀喜=0・876

https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/202110040000569.html

大谷の歴史的なシーズンは野球が人気な台湾でも話題になっています。

大谷の今季の活躍に対する台湾の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

海外の反応

台湾 大谷翔平は現代野球の常識を覆している。新しい時代を切り開く人なのかもしれないね。

台湾 今季の大谷翔平の活躍は見事としか言いようがない。

台湾 ただの超人だ

台湾 新たなレジェンドだ

台湾 本塁打数がリーグ3位、三塁打数がリーグ1位…ヤバいな…

台湾 一人の投手、一人の打者として見ても優秀な成績だね

台湾 ア・リーグのMVPに選ばれるべきだ

台湾 最後の2回の登板は本当にもったいなかったね。
もの凄い投球をしていたのに、チームメイトがサポートしてくれなかったんだ!

台湾 このまま健康でいて欲しい。記録を更新し続けてくれ!

台湾 打率が3割以上あれば完璧だったのに

台湾 打率は.257しかないけど、OPSは.965だ。
化け物だね。

台湾 打率は少し低いけど、3安打に1回は本塁打を打っていることになるね。凄すぎる。

台湾 実際には二刀流じゃなくて三刀流なんだよ。投打走。

台湾 彼は盗塁も出来るからな

台湾 でも成功率はそんなに高くないよ

台湾 彼が今季のMVPじゃなかったら、MLBのMVP選考には何か欠陥があると思う。

台湾 史上最高のMVP!神獣だ!

台湾 笑っちゃうのが、エンゼルスの最も優秀な投手と最も優秀な打者が同一人物だということ…

台湾 真のオールラウンダー…100年に一人の天才!

台湾 漫画のキャラクターが現実世界に現れた

台湾 映画や漫画で彼のような成績を残す選手がいたら、「そんなこと出来るわけない」とバカにされるだろうね。

台湾 茂野吾郎よりも凄いね

台湾 茂野吾郎はサイ・ヤング賞を受賞したんだぞ。
投手としてのパフォーマンスなら茂野吾郎の方が上だ

台湾 強いチームにいたら、もっと勝ち星を稼げたのにね

後にも先にも、大谷を超えることが出来るのは大谷だけだ。

台湾 来年は守備率のスタッツも加わるだろうね

マドン監督は試合前の会見で、来季メジャー5年目となる大谷の起用法に言及。「来年も同様にしたい」という二刀流継続とともに「今は外野守備に就かせるのも問題ない」と試合展開やチーム状況次第では投手としての降板後や、DH制のないナ・リーグ本拠地での試合で外野を守らせる“三刀流”の試合を増やすプランを明かした。

今季は投手で先発して降板後、外野守備に就いたことは4試合あるが、外野手としての先発出場はない。指揮官は「壮大という言葉が最も適切な言葉だと思う」と今季の活躍をたたえた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/87dccfd6693a419968a0e9034d241a933aa35756

台湾 彼は他の惑星からやってきたに違いない

台湾 投手としては、全盛期のチェン・ウェインやワン・チェンミンよりも優れている…そして打者としても間違いなくトップ5に入る実力…本当に素晴らしいね。

台湾 台湾の選手たちも頑張れ💪

台湾 故意の四球が少なく、チームメイトが打撃でもっと援護してくれれば、より素晴らしい成績を残すことができたのにね。
とてつもないシーズンだったよ。

台湾 エンゼルスじゃなかったら15勝は達成していたはず

台湾 アジアの光だ

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

個人的に、大谷は3割打つような打者ではないのかなと思っていますが、いきなり3割打つようになる選手も普通にいますからねー。
来季トラウトが復帰して敬遠が減った時にどのような成績を残すのか、楽しみですね。

\ Twitterをフォローする /
12 Comments
高評価順
新着順 古い順
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
名無し
2021年10月8日 17:31

サッカー日本代表はもうカタールWCダメだろうが
俺達には大谷MVPという希望がある

名無し
2021年10月8日 18:10

むしろ、松井って凄かったのね。
俺の中でちょっと低評価だったわ。
比較対象が上の日本人てイチローぐらいだったから。

名無し
2021年10月8日 18:15

イチローは四球を選ぶぐらいなら打つので四球のランキングが一位でないのは判っていたが、なんで敬遠の数が一位なのが謎だったが、よく考えたら満塁でもない限りイチローの前にランナーがいたら打たせるよりも歩かせた方が打たれて得点される危険とイチローの走力も防げて一石二鳥だわな

名無し
2021年10月8日 18:26

大谷個人的に盗塁技術は全然やと思うんよな。それをアホみたいに速いスピードで補ってる感じ。

名無し
2021年10月8日 18:39

1シーズンやり通したのが大きな自信に繋がるね。
しっかりアフターケアして故障の少ない体づくりをしてください。

それにしても、イチローさんと松井さんの凄さが良く分かるね。
打率はやっぱりイチローさんの言った言葉を思い出すね。

名無し
2021年10月8日 18:51

投手としての大谷は、今年はまだトミージョン手術のせいで手探りでやっていたというから、来年まだ伸びしろがあるらしい。(本人談)
それに打線の援護も今年よりは期待できると思うからもう少し勝ち星が増えるかもね。

兎に角ピッチャーが46本のホームラン打つなんて、また打者が156三振を奪うなんて、
二度と見られないかもしれないしね。大谷以外は。
将来的に二刀流の選手がでてきても、今年の大谷の記録は伝説になるだろうな。もしかしたら大谷賞ができてもおかしくない。
そうしないと比較の対象がないもんね。

名無し
2021年10月8日 19:11

ハーパーみたいに打率2割5分ぐらいから翌年3割を越えることを
繰り返す選手もいたりするから来年大谷は投打ともにキャリアハイに
なりそうな気がする

名無し
2021年10月9日 10:02

今の世代はピンとこないかもしれないけど、あの時代のヤンキースファンに受け入れられた松井は凄かったよ

名無し
2021年10月9日 12:55

ところがどっこい、イチローはチャンスの場面…特に満塁の場面とかになると長打狙いに切り替えてきますよ

そんなに長いわけでもない日本時代だって満塁ホームランは通算で8本打ってたり
(王さんは15本)かなり勝負強い部類の選手ですよ

名無し
2021年10月9日 15:15

トラウトさん、ホンマに帰ってくるん?
本気で心配になってきた………

名無し
2021年10月9日 20:47

台湾の反応じゃねーかw

名無し
2021年10月11日 02:37

ちなみに盗塁成功率は7割ないとプラスにならないと言われてる
大谷の盗塁でのチーム貢献は意外と低い
来年以降も盗塁ガンガンするなら成功率8割以上にしてほしいね