中国の反応「上手すぎる」大久保嘉人(38)の20m超ロング弾炸裂!2戦3発のベテランを中国人絶賛

大久保嘉人

3月3日、Jリーグ・川崎フロンターレ戦で2ゴールをマークし、自身の持つJ1最多得点記録を188に伸ばしたセレッソ大阪の大久保嘉人(38)。

前節柏レイソル戦でもゴールを決めた大久保は、前半5分におよそ20mの距離からスーパーゴールを決めると、同22分には右サイドからのクロスを流し込み、この試合2得点目となる勝ち越しゴールを決めました。

セレッソ大阪は惜しくも2-3で破れてしまいましたが、2019年1得点、2020年無得点で引退も囁かれていたベテランが、復活を象徴するような活躍を見せました。

そんな大久保の活躍が中国で話題になっています。

この話題に対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

    中国の反応

    柏レイソル戦のヘディングゴール

    開幕戦で38歳の大久保嘉人がゴールを決めた。
    J1リーグで186得点をあげた大久保嘉人は、J1リーグ歴代最多得点者としての地位をさらに固めることに。
    2位の佐藤寿人は161得点で引退。3位の興梠慎三は157得点で現在は浦和レッズでプレーしている。

    上手すぎる

    J1に得点王が帰ってきたね!

    2008/09シーズンにリーグ優勝を果たしたヴォルフスブルクのメンバーだ。
    今でも非常に良い状態を保っている。

    当時のアジア最優秀新人賞を董方卓と争っていた選手だ。
    董はとっくに引退している。大久保嘉人ももうすぐ引退するだろうね。

    日本の高齢化は深刻な問題だな(笑)

    日本人選手のプロ寿命が長いのは、主に深刻な高齢化と定年の遅さが原因だろうね。

    大久保復活??

    J1で無類の適応力を発揮している

    ラ・リーガで活躍したアジア人選手だ

    ラ・リーガではウーレイよりも多くのゴールを決めている。

    彼はベテラン暴君でもあるんだよね

    川崎F戦の20mロング弾

    38歳の大久保嘉人が2試合で3ゴール、暫定得点王となっている!

    恐怖の大久保

    38歳でもまだこのような難易度の高いゴールを決めることが出来るのか。

    大久保はまだまだ健在のようだね。今年10ゴール以上決める可能性は十分にある。

    記者 大久保嘉人のこのパフォーマンスは少し意外だ…

    記者 大久保嘉人が衰えていないことを証明している。

    新大久保と呼ぶべきだ

    ハハハ、そこは韓国人が集まる地域だぞ(笑)

    2試合で3ゴールも決めたのか。凄すぎる。

    管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

    この試合は見どころ満載でしたね。
    ベテラン大久保の意地の2発。レアンドロ・ダミアンと三笘薫の圧倒的な攻撃力。バルサのようなパス回しでセレッソを翻弄する王者川崎。
    Jリーグを普段見ない人やサッカーを知らない人でも楽しめる試合だと思うのでそういった人達にも是非見てもらいたいですね👍

    \ Twitterをフォローする /