海外の反応「羨ましい」Jリーグの逸材がセルティック移籍?!現地メディアがトップクラスのポテンシャルに注目 中国から羨望の声

荒木遼太郎

昨シーズンJリーグで26試合10ゴール7アシストを記録し、ニューヒーロー賞を受賞した鹿島アントラーズの荒木遼太郎(20)。

1994年の城彰二以来、史上二人目となる10代でのJリーグ二桁得点を記録し、今後の活躍が期待されています。

その荒木がセルティック専門のニュースサイトで特集され中国で話題になっています。

昨季のJリーグでニューヒーロー賞を受賞した鹿島アントラーズの20歳MF荒木遼太郎が、スコットランドの名門セルティック専門のニュースサイト「CELTS ARE HERE」で注目選手として特集されている。

この特集は、アンジェ・ポステコグルー監督の率いるチームで有用な「隠れた逸材」を見つけるものとして、まずはすでに4人の日本人選手が所属することからJリーグに着目したとしている。

そして、荒木については「前線4人のどのポジションでもプレーでき、スルーパスとボールを持ち運ぶ能力を存分に発揮する」と紹介。さらに、シーズン後半戦により中央のエリアでプレーすることにより「ゴール数は大幅に改善した」と指摘した。

そのうえで、攻撃面の数値をセルティック所属のイスラエル代表FWリエル・アバダが母国でプレーしていた時期と比較し、「枠内シュート率42パーセントと成功率19パーセントは同等だが、90分あたり27.6回ボールを受ける点では大幅に優れている」とした。

一方で、「攻撃アクションの成功回数が90分あたり2.76回しかないことからも分かるように、彼は未熟な選手。今のところ、彼は多くのことを試みているが、成功は限られているようだ」と課題も指摘している。

さらに、守備面の数値はアバダやすでにセルティックでプレーする日本代表FW古橋亨梧よりも優れているものが多いとして、「エリートレベルのディフェンスをするFWになる可能性がある」と貢献度の高さを示し「もし彼が夏に去らなかったら、驚きだ」として、欧州でのキャリアが始まる可能性を指摘している。

「荒木は明らかに現在の日本サッカー界でトップクラスの有望株であり、ポステコグルー監督が彼の才能を認識していないなら、驚きでしかない。若さ溢れる多才なフォワードであり、セルティックのシステムに適応し、貢献することが可能だろう。彼の契約期間は短く(2023年1月まで)、必要以上に安く獲得される可能性もある。 主にストライカーのすぐ近くでプレーし、巧みなパスワークやゴール前への抜け出しを見せるだけでなく技術的にもシャープ。ワイドなプレーもできる。1月に彼が(欧州に)獲得されなかったことは驚いた」

https://www.football-zone.net/archives/367186

中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

海外の反応

中国本当に羨ましい。

中国病みつきになっているようだ。

中国日本代表育成チーム😭

中国そこは中国スーパーリーグ並みに稼ぐことができるのかい?🐶

中国日本人選手は本当にコストパフォーマンスが高いからね。移籍金はほぼ0だし。

中国20歳か。
中国スーパーリーグの場合、22歳の選手でも政策に頼らないと地位を築くことができない。

中国荒木又右衛門、宮本武蔵、田宮坊太郎。

荒木又右衛門

江戸前期の剣客。伊賀国荒木村の人。寛永11年(1634)伊賀上野で妻の弟源太夫のかたきを討つ。伊賀越えの仇討あだうちとして有名。

https://kotobank.jp/word/%E8%8D%92%E6%9C%A8%E5%8F%88%E5%8F%B3%E8%A1%9B%E9%96%80-27718

中国日本の一部、二部リーグ、さらには高校サッカー大会に、多くのスカウトが注目している!
成熟した育成システムが、しっかりとした基礎技術を持つ選手たちを生み出すからだ。
彼らは謙虚で若く、自分を律することができる。

中国日本代表・セルティック支部。

中国プレミアリーグのウルヴスみたいだな。
あそこはポルトガル人を訓練するためのクラブだ。

中国FIFA21で獲得したんだけど、ポテンシャルが80だから、能力はかなり高いはずだ。

中国日本代表に選ばれたことがなくても労働許可証は取得できるの?

中国スコットランドは、イングランドほど要求は高くないと思う。

中国日本は島国だからね。
ナマコをたくさん食べて強くなったに違いない。

「決勝の後、全員でカップラーメンを食べた」中国女子代表主将が衝撃発言、“男女格差”に母国紛糾!「男子は3人のシェフがいて、毎日ナマコを食べているのにか」

男子代表には、最終予選に帯同する3人のシェフがいる。それぞれ中華料理、麺類、西洋料理が得意で、プレーヤーのほぼすべての食事のニーズを満たすことができる。帰化選手でさえ、中国人シェフの腕に称えている。しかも、食材は最高級だ。主将のウー・シーは毎日ナマコを食べていることを明かした。FWのチャン・ユーニンは、『ナマコがあれば十分だ』とさえ言っていた

https://news.yahoo.co.jp/articles/5a164456467507daaceecd2981291138bc68a439

中国安い、使いやすい、給料も高くない。その上、結果もしっかり残す。
売却するときも大体いい値段で売れる。
獲得しない理由はあるか?
一人ひとりが高い評価を受け続け、高品質を保ち続けたからこのような状況が生まれたんだ。

中国実用性が良すぎるがあまり、中毒になって止められなくなっているのかな?

中国セルティックは、日本サッカーのブレントフォードになったな😂

補足情報

ブレントフォードは監督がデンマーク人で、デンマーク人選手も複数所属している。

中国日本人選手が移籍するようになってから、スコットランドリーグは中国でも一気に注目度が増しているね。

中国セルティックは助っ人日本人の活躍に味を占めたな。

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

楽しみな若手が多すぎる。

28 Comments
高評価順
新着順 古い順