中国の反応:中国2部が日本の“天才悪童”を獲得「日本人選手の技術は学ぶ価値がある」【海外の反応】

中国2部・遼寧鉄人に加入した邦本宜裕

中国2部の遼寧鉄人は10日、マレーシア1部のジョホール・ダルル・タクジムFCから日本人MF邦本宜裕(26)を獲得したと発表しました。

現地では邦本の才能に注目するも、過去に起こした問題行動の数々も話題になっています。

中国2部の遼寧鉄人は10日、マレーシア1部ジョホール・ダルル・タクジムからMF邦本宜裕(26)を獲得したと発表した。

同クラブは公式ホームページで「U―18、19日本代表に選ばれた経験があり、Jリーグでは福岡でプレー。Kリーグ全北では、2021年にリーグ制覇に貢献。その後はポルトガル1部カザピアを経て23年8月にマレーシアのジョホール・ダルル・タクジムへ移籍」と新戦力の経歴を紹介した。

 さらにプレースタイルについては「元日本代表MF中田英寿にプレースタイルが似ており、正確な左足シュートとスルーパスを得意としています。彼の加入により、チームはより強力になるでしょう。彼がチームメイトと協力して、より輝かしい未来を築いてくれると信じています」と持ち上げた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/13123f1b82032c99e007481d79f347920a653ee2

2015年設立の遼寧瀋陽城市は、2020年より2部リーグに昇格。2023シーズンは8勝11分11敗で、1部昇格圏の2位青島西海岸から勝ち点26差の10位に終了。今年に入ってクラブ名を遼寧鉄人に変更したほか、FWジョフリー・チネドゥとMFサビル・ムサとナイジェリア人2選手を獲得している。

https://football-tribe.com/japan/2024/02/10/295163/

邦本の2022/23シーズンの成績

ポルトガルリーグ:24試合1ゴール2アシスト
マレーシアリーグ:4試合0ゴール0アシスト
マレーシアカップ:2試合2ゴール2アシスト
ポルトガルリーグカップ:1試合0ゴール0アシスト
ポルトガル国内カップ戦:1試合0ゴール0アシスト

浦和、福岡ではともに問題行動で契約解除されるという異色の経歴を持つ邦本は、2018年1月に韓国の慶南FCへと完全移籍。2020年1月から名門の全北現代モータースへと移籍していた。全北現代ではチームの軸としてプレーしていたが、2022年7月に飲酒運転をしたとして逮捕。その後、韓国プロサッカー連盟は同選手に対して、60日間の活動停止処分を発表。自動車メーカーの『現代自動車』を親会社に持っており、飲酒運転は大問題に。同13日に契約解除となっていた。

その後、邦本はポルトガルのプリメイラ・リーガに所属するカーザ・ピアへ2年契約で加入。2022-23シーズンは公式戦26試合1ゴール2アシストの数字を残していたが、2023年2月中旬以降は短時間の途中出場やベンチ外が目立ち、2023年夏にJDTに完全移籍していた。

JDTでは、マレーシア・スーパーリーグで4試合の出場に終わり、出番が多くなく退団。中国に挑戦することとなった。

中国のプロリーグでプレーする日本人は5人目。過去には、エスクデロ競飛王、楽山孝志、大黒将志、巻誠一郎がプレーしていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/556e628654610816357f000203ff9a0fc077fc98

邦本の移籍に対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

邦本の経歴

マレーシアでのプレー集

中国の反応

この日本人はかなりいい選手だぞ。

素晴らしい!頑張ってくれ!

日本人選手が中国でプレーするなんて、信じられないわ。

彼は基本的にどのクラブでも契約を解除されているから、管理するのがとても難しい選手だ。

全北で契約を解除されたあの選手か😂

自分を律すれば日本代表にも選出されるレベルの選手だった。
中国スーパーリーグでも助っ人外国人として問題なく活躍できるほど実力のある選手で、全北時代もエースだったし、全北に追い出された後もポルトガルリーグで主力としてプレーしていた。
問題行動が再発しなければ、甲級リーグ(※中国2部)で無双できるはずだ。。

その再発が怖いよね。

甲級リーグに助っ人外国人なんてまだいたんだ。

甲級リーグのクラブは基本的に助っ人外国人に頼ることでスーパーリーグに昇格している。

サッカーが上手いならそれでいい!好きなことをやらせましょう。

彼には運転手をつけよう。そうすれば飲酒運転の心配をしなくて済む。

彼に毎日雪花ビールと鶏架を与えよう😂

中国東北地方に位置する遼寧省(りょうねいしょう)。その省都・瀋陽は「鸡架之城(鶏架之城:鶏ガラの街)」の異名を持つ都市。「鶏ガラの全国産出量の半分は瀋陽人が食べている」なんていう通説もあるほどで、中国全土で鶏ガラ消費量は最大といわれています。実際、瀋陽人に「瀋陽を代表する食といえば?」と問えば、みな迷わず「鶏ガラ!」と即答するとか⁉

しかしなぜそれほど瀋陽では鶏ガラを消費できるのでしょうか。その理由は老若男女、大人は瀋陽が誇る雪花啤酒(雪花ビール)、子供は八王寺汽水(ソーダ水)をお供に、鶏ガラにかぶりついているから。

https://80c.jp/restaurant/20220118-1.html

彼は雪花ビールをどれくらい飲めるんだ?問題行動を起こせるかどうか試してみようじゃないか。

彼は雪花ビールを飲むためにうちに来たのでは?

「試合前にプレーに影響をきたすほどの酒を飲んだら給料を支払わずにクビにする」と契約書に書いたか?

偉そうにしていたら、九・一八歴史博物館で一日過ごしてもらおう。

九・一八歴史博物館は中華人民共和国遼寧省瀋陽市大東区望花南街46号に位置する博物館。中国国家一級博物館。

1931年9月18日に発生し、満洲事変の発端となった柳条湖事件の現場のすぐ横に建設された。中国側からみた「九一八事変」(満洲事変)以降の「侵略」と「抗日戦争」の歴史が、ジオラマ等を多用した展示により描かれている。

九・一八歴史博物館

遼寧はコスパのいい北朝鮮の選手を助っ人外国人として獲得する必要がある。

彼は甲級リーグでプレーする最初の日本人選手になるはずだ。

中国には日本の助っ人選手がほとんどいないよね。

攻撃の対象になりやすいからな。

俺は大丈夫だと思う。

純粋にサッカーのために獲得した選手で、それ以外の何ものでもない。日本人選手の技術はまだまだ学ぶ価値がある。

日本の中盤のマエストロが中国2部リーグにやってくるぞ。

日本人選手は安くて有能だから、無駄に大金を失うよりは良い。

日本人選手に帰化してもらおう。

邦本は実力のある選手だ。不祥事を起こさない限りは問題ない。

遼寧にこんなチームがあるなんて知らなかったわ…

純粋にサッカーの面だけで見れば、歓迎できる選手だと思うよ。

活躍すれば思う存分酒を飲んでもらって、活躍できなければすぐに送り返そう。

日本のプロフェッショナリズムがどのようなものなのか、見てみよう。

最後に中国でプレーした日本人選手は大黒将志だったよね。

2013年、当初は横浜FMに登録されていたが、2月に札幌在籍時にも指導を受けた岡田が監督を務める中国サッカー・スーパーリーグの杭州緑城に期限付き移籍。2014年1月、横浜FMとの契約満了により杭州緑城に完全移籍。同月、京都サンガF.C.への期限付き移籍が発表された。その後シーズン途中に完全移籍に移行。

大黒将志

楽山孝志。帰化選手も含めるならエスクデロ。

2011年から、フィリップ・トルシエ率いる中国超級の深圳紅鑽に、巻誠一郎と共に契約した。同年6月、青島中能戦にて中国超級における日本人選手初ゴールおよび自身キャリアにおけるリーグ戦初ゴールを決めている。巻が怪我で帰国するなど他の外国人選手に怪我が続出し、その結果同シーズンで深圳は甲級(2部)に降格してしまうが、その中で楽山はほぼフル出場し最終節の29節には2アシストでベスト11にも選ばれるなど活躍した

楽山孝志

2015年2月に中国サッカー・スーパーリーグの江蘇へ移籍。同年は主力として活躍したが、翌年オフに江蘇が行なった大補強の影響を受けて外国人枠から外され、2016年の2月13日に契約解除となった。

エスクデロ競飛王

ようこそ👏
スポーツに国境はない!

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

さすがに更生したかな?中国で頑張ってほしいですね。

31 Comments
高評価順
新着順 古い順