海外の反応「最も好きな日本人」アーセナルの守備を変貌させた冨安健洋、8試合でわずか4失点!鉄壁っぷりを中国称賛【part2】

冨安健洋

投稿し忘れてました\(^o^)/ 前回の記事のPart2です。

プレミアリーグは中国で人気が高く、冨安に対するコメントはたくさん投稿されていました。

    海外の反応

    中国 本当に日本サッカーが羨ましい

    中国 再び羨望の気持ちに

    中国 冨安のことは認めざるを得ない!

    中国 冨安は本当に凄い。高さがあって、愚かなプレーをしない。ボールコントロールも優れていて安定感がある。

    中国 彼の守備能力は並外れているよ

    中国 この活躍を続けたら、他のチームに奪われてしまう気がする

    中国 冨安の守備意識は本当に素晴らしい。守備の姿勢について、文句は一切ないよ。
    アシストする能力はあるんだろうけど、実際彼はプレミアリーグ初挑戦だからね。
    足元の技術に優れていて両足でパスを出せるから、アシストも出来ないことはない。

    中国 そんなことはない、攻撃もアシストもまるでダメだ

    中国 左サイドは猛攻、右サイドは安定。これでいいじゃないか。

    中国 あまり攻撃的になる必要はないと思う。
    攻撃時には3センターバックのフォーメーションを使用しているから、ティアニーが前に出ればそれで十分だよ。守備でミスをしなければそれが最高の結果に繋がる。

    中国 本来は必要ないんだけど、彼は右サイドを守りながらベン・ホワイトの穴を埋めるために中央もカバーしているからね。これでいいんだよ。

    中国 冨安が後ろにいることで、サカは前線で攻撃スキルをフルに発揮できるんだよ

    中国 プレミアリーグでは現在、左で攻めて右で守るというスタイルが流行っているから、右サイドの負担はかなり大きいんだよ。
    ディフェンダーの本来の仕事をするだけで十分だ。

    中国 たしかに彼は攻撃やアシストが得意なわけではないけど、もし得意だったらアーセナルにはいないと思うよ。
    そのような選手は最低でも1億必要だ。

    アーセナルサポ/中国 アシストなんかどうでもいい。右サイドの穴が塞がってとても満足しているよ。

    中国 くそ、どうして小日本を称賛しなければならないんだ

    中国 日本のファン・ダイクか?

    中国 守備面では本当に優秀だ。サイドバックのポジションだとほぼワールドクラスと言ってもいい。
    センターバックは、日本代表の試合をあまり見たことないがないからわからないな。

    中国 職業学校生の友人や家族が、好成績の211学生を羨ましがっている😏

    中国で職業教育を行う学校は「职业学校(職業学校)」と呼ばれ、義務教育を終えた人なら、「中考」(「初中学业水平考试」)を受験することで入学することができます。

    http://japanese.cri.cn/20180901/817793f9-3b37-d7af-f05e-cf1459a21940.html

    中国の大学の中から約100校の大学、学科、専攻を選んで、21世紀がスタートする2000年までに教育レベル、研究レベル、大学の管理レベル、大学運営の効率などを大幅に向上させようというプロジェクトが211工程。この21世紀と100校という言葉を参考にして、211工程プロジェクトと名付けられた。

    https://meizhishanghai.hatenablog.com/entry/2019/07/27/175116

    アーセナルサポ/中国 以前までうちの右サイドは頻繁にやられていたけど、彼が加入してからは本当に安定しているよ。

    中国 冨安健洋がどれほど優れているかというよりも、以前のアーセナルの守備陣がどれだけ酷かったかが重要な点じゃないか😂

    中国 冨安のプレーは間違いなく素晴らしいよ

    中国 日本人がヨーロッパの各リーグで活躍しだしているね。イングランド・プレミアリーグでも通用する選手がいる。

    中国 しかも彼はU-23😭

    中国 彼の表情をみれば、サッカーに全てを捧げていることがわかる

    中国 中国代表は彼のプレーを見習う必要がある!

    中国 宣言します。私の最も好きな日本人は冨安健洋です。

    中国 彼が今季最高の補強選手に選ばれても全く驚かないよ

    中国 羨ましすぎて他界しそうだ

    管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

    まだ23歳ですからね。攻撃面もこれからどんどん良くなっていくはず。キックの精度は高いので問題ないでしょう。
    面白い動画発見↓

    \ Twitterをフォローする /