中国の反応「当然だよ」リーグ中断の中国サッカーから外国人が大量脱出!

中国代表

20年ぶりのワールドカップ出場に向けて、国内リーグを長期中断し、カタールで合宿を行っている中国代表。

中国では新型コロナウイルスの影響で入国が厳しく規制されているため、ワールドカップ最終予選のホーム開催を断念し、中立地カタールで開催することに。本来、中国のホーム開催予定だった9月7日の中国対日本戦、10月7日の中国対ベトナム戦をカタールで開催し、9月12日にはアウェーでサウジアラビアと対戦するため、カタールを拠点に約2ヶ月半に渡る長期合宿を行うことに決定。

しかし、国内リーグを疎かにしたことから、多くの外国人選手が中国から脱出しているようです。

中国サッカーからブラジル人を中心に外国人選手の〝脱出〟が相次いでいると中国メディア「上海モーニングポスト」が伝えている。

同メディアによると、中国スーパーリーグは今シーズン開幕前に、政府の規制強化あって多くのクラブが外国人選手との契約を終了した。ただ、その後も「リーグの過程で契約を終了した外国人選手は無意識のうちに二桁に達した」という。

特に中国サッカー界は同代表が20年ぶりの出場を目指すカタールW杯アジア最終予選を勝ち抜くため、リーグを3か月半も中断するなど全面バックアップ中。同代表は18日から合宿をスタートさせ、現在はカタールを拠点にチームの強化に励んでいるものの「スーパーリーグにいいニュースがない」という。

実際に、長期にわたってリーグ戦が行われないことから多くの外国人選手が中国から〝脱出〟している。北京国安のMFジョナタン・ビエラは今夏にスペイン2部ラスパルマスに移籍し、韓国代表DF金玟哉もトルコ1部フェネルバフチェに移籍した。また、山東泰山のブラジル人FWホジェル・ゲデスも退団を希望していると、母国メディアに報じられたように流出が相次いでいる。

もともと外国人選手を中心にリーグをレベルアップさせていたが、規制によりビッグネームが去ると、多くの外国人も中国から撤退し始めるなど、悪循環に陥っている。同メディアは「一部のコメンテーターは過去10年間で最悪の瞬間にあるという」と伝えていたが、代表強化にはリーグのレベルアップが不可欠とされており、今後の動向も気になるところだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d6f6aa7b7abc4dad5750d703de77a92a269b7e47

この話題に対する中国の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

    中国の反応

    給与制限のルールが出来たんだから、当然だよ。お金のためにスーパーリーグに来た助っ人外国人は自然と去っていく。

    まだ助っ人外国人は必要なの?中国人にプレーさせようよ。

    若手育成に力を入れよう。
    自国の選手を成長させるのが正しい道だよ。

    大規模投資の後、色々散らかってしまったね。コロナウイルスの影響もあると思うけど。

    中国人の事は中国人自身でやらないと。
    外国人に頼っても、中国人選手のレベルは上がらない。

    助っ人外国人については、うまく活用できれば我々のサッカーレベルを向上させることができる。外国人選手の優れた技術や先進的な考え方を学んで、自分自身を高めていくことができるからね。
    しかし、それができないと、サッカーのレベルは上がるどころか下がってしまう。主役は外国人選手で自分は関係ないと考えて、選手を外国人選手依存にさせてしまうこともあるだろう。そして長い月日がたち、外国人選手が去った後、中国人選手が上手くプレーできなくなるんだ。

    はっきり言って、中国サッカーには商業的価値がほとんどなく、基本的に無価値だ。
    ただ大規模な投資を行った時代に無理やり価値を引き上げただけ。

    国家は中国代表に資金を浪費すべきではない。すぐに解散した方がいいよ。役に立たない人たちの集まりなんだから。

    病入膏肓

    病入膏肓

    病が進行し、回復する見込みがなくなること。不治の病にかかること。また、趣味や道楽などに病的なまでに熱中したり、悪癖や悪弊などが高じて手がつけられなくなるたとえ。

    https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E7%97%85%E5%85%A5%E8%86%8F%E8%82%93/

    李鉄監督、頑張れ!

    今年の中国スーパーリーグはハイライトすら見てないよ

    2017~18年は中国スーパーリーグの最高の2年間だったが、今ではその頃の勢いもなくなり、AFCチャンピオンズリーグでも優勢ではなくなった

    この20年間で、中国スーパーリーグの試合やハイライトを1度も見なかったのは今年が初めてだよ

    目を覚まそう。このままだと、中国人選手は外国人選手をどうやって防げばいいのかわからなくなるぞ。

    サッカー選手がハードなトレーニングをしているのであれば悪いプレーをしても理解できるが、ほとんどが肥満で、BBQ、ビール、高級車、美女に目が眩んだ選手ばかりだ。希望がない…

    過去二年間の政策によって、助っ人外国人を失望させ、大量の資本が撤退。
    中国スーパーリーグは若手とベテランのためのリーグに墜落しはじめている。

    来年のワールドカップ本戦に出場できたら、中国スーパーリーグの影響力が増して、今いる助っ人外国人ではなくより質の高い外国人を呼ぶことができる。それによって市場が活気づくはずだ。
    おそらく、3年以内にクリスティアーノ・ロナウドが中国スーパーリーグに上陸すると予想。

    広州恒大は果たしてどこまで持ちこたえることができるのか

    運命を冷静に受け止めよう。その方が現実的だ。

    中国サッカー協会はろくでなしだな

    管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

    大スターが誕生すれば、サッカー人気が高まり、状況が変わるかもしれませんね。
    いくらスターを呼んでも、中国スーパーリーグを見ようとは思わないですし。メッシやロナウドが中国に移籍したとしても、多分最初の数試合のタッチ集を見るぐらいかなー。

    \ Twitterをフォローする /