海外の反応「Jリーグから穫ればいいんだ」J屈指のCBが上海申花に移籍 大喜びの中国人

マテイ・ヨニッチ

1月21日、J1リーグのセレッソ大阪は、クロアチア人CBマテイ・ヨニッチ(29歳)が中国超級リーグの上海申花に完全移籍したことを発表しました。

2017年にKリーグの仁川ユナイテッドからセレッソ大阪に完全移籍したヨニッチは、その年のセレッソ大阪の2冠に貢献。リーグ戦で欠場したのは4年間で1試合のみという鉄人DF。2017年、2019年、2020年にはJリーグ優秀選手賞に輝き、加入当初50万ユーロ(約6000万円)だった推定市場価値は150万ユーロ(約1億9000万円)にまで上昇していました。

そんなJリーグ屈指のセンターバックを獲得したことに、現地の中国人サポーターは大喜びの模様です。コメントの一部をまとめましたのでご覧ください。

    中国の反応

    上海申花サポ 白人センターバック、効果的だろうね👍
    出場率も素晴らしい! +1

    上海申花サポ 素晴らしい補強だよ!

    上海申花サポ ようこそ!

    上海申花サポ かなりいい補強なのでは +3

    ヨヴィッチかと思ったわ

    中国スーパーリーグは、日本と韓国の外国人を奪い始めたのか😂

    上海申花サポ 実用的だ +1

    上海申花サポ もうすぐ30歳か

    俺からしたら10代の若造と同じだよ

    上海申花サポ センターバックがちょうど欲しかったんだ。

    上海申花サポ 最高!これは上海申花復活への第一歩だよ +1

    上海申花の崔康熙監督は、以前からこの男に注目していたんだ。
    彼を獲得した主な理由は2つ。
    1つ目は、30歳未満であること。チームを代表する選手となってフルシーズン戦ってくれる。
    2つ目は、過去の成績だ。彼のスタッツを見ればその理由がわかる。

    セレッソ大阪は昨シーズン何失点したの?

    セレッソ大阪はJリーグで最も守備の堅いチームだよ

    37失点。3番目に少ない。

    セレッソ大阪はディフェンスの強さで有名だからね。彼はやってくれるはず。

    Kリーグでは、Jリーグにいるときよりもカードを貰っているようだけど、何があったんだ?

    韓国にいた頃は若かったから、経験不足だったんだろう。

    韓国はフィジカルコンタクトが激しいんだよ

    センターバックなのにあまりカードを貰わない選手なのか

    A JリーグからCリーグに移籍して成功した外国人はどれぐらいいるの?
    CからJだと、オルンガとウタカは間違いなく成功した選手だよね。

    アレクサンダー・ジヴコヴィッチ(※ジュビロ→中国)は?途中でセルビアリーグを挟んでいるけど。

    A カウントしてもいいと思う。ただ、そうなるとフッキもカウントしなければならないね。

    レナト(※川崎→中国)は成功した選手じゃない?

    A そうだね。

    キム・ヨングォン(※大宮→中国→ガンバ)を忘れてないか…

    A 忘れてたわ。確かにそうだね。

    上海申花サポ 全試合出場してくれて、レッドとイエローをほとんど貰わない。
    いいね。

    上海申花の助っ人外国人は出場率が低いからなあ +14

    上海申花サポ この補強はかなり大きいぞ!

    上海申花サポ エムビア(※上海申花のカメルーン人DF)に負けない強さを持っていて、年俸もエムビアより安い😏

    上海申花サポ エムビアもいい選手なんだけどね。このクロアチア人の方が良さそうだ。

    高望みする必要はない。中国スーパーリーグレベルであれば、JリーグとKリーグから実績のある外国人選手を獲ってくればいいんだよ。

    それが一番費用対効果が高い補強だろうね。

    中国でも活躍するかな?

    日本と韓国でちゃんと適応していたんだ。中国でも問題ないだろう。

    上海申花サポ 今年はクロアチア人と仲良くする年なの?
    3人のコーチと2人のCB。次はクロアチア人ストライカーか?

    管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

    中国リーグは2021年からサラリーキャップ制度を導入するので、今後もJリーグの外国人が奪われていきそうですねー
    外国人選手の上限年俸は300万ユーロ(約3億8000万円)みたいなので、JリーグやKリーグからいい選手を獲得しようとするのは当然の流れか…(´・ω・`)
    上海申花から破格のオファーを提示されたとの報道があるので、悪い話ではないと思いますが、今後もJリーグから有能助っ人が引き抜かれるケースが多くなると、ACLで苦戦しそうですね。

    \ Twitterをフォローする /