海外の反応:鎌田大地が今節ベスト11に!独紙平均採点リーグトップタイ!豪快ミドルに中国衝撃「凄すぎる」「また決めたのか」

鎌田大地

現地時間10月29日に行われたブンデスリーガ第12節のドルトムント戦に先発出場したフランクフルトの鎌田大地。

試合はフランクフルトが1-2で敗れたものの、0-1で迎えた前半26分に今季公式戦11ゴール目となる強烈なミドルシュートを決め、現地に衝撃を与えました。

あわせて読みたい
海外の反応:鎌田大地がドルトムント戦で衝撃ミドル!採点チームトップ!現地サポ「最も完成されたMF」
海外の反応:鎌田大地がドルトムント戦で衝撃ミドル!採点チームトップ!現地サポ「最も完成されたMF」

試合後、鎌田はドイツ誌「キッカー」の第12節ベストイレブンに選出され、同誌の今季平均採点でリーグトップタイとなっています。

フランクフルトは29日に行われたブンデスリーガ第12節の試合でドルトムントと対戦。鎌田は1点ビハインドの前半26分にエリア手前からのミドルシュートで同点ゴールを挙げたが、後半に勝ち越しを許したフランクフルトは上位対決を落とす結果に終わった。

それでも独誌『キッカー』では、鎌田のパフォーマンスに対して採点「2」と高評価(ドイツでは1から6までで数字が小さいほど高評価)。「1.5」のMFマリオ・ゲッツェに次ぐチーム単独2位の採点としている。

さらに鎌田とゲッツェは今節のベストイレブンにも選出。両選手ともに今季3回目のベストイレブン入りであり、選出回数は4回のFWシェラルド・ベッカー(ウニオン・ベルリン)に次ぐリーグ2位タイとなっている。

今節を終えて鎌田の平均採点は前節よりわずかに上昇して「2.44」。フィールドプレーヤー単独1位を今節も守るとともに、前節まで全体の単独1位だったGKラファウ・ギキエヴィツ(アウクスブルク)の平均採点にも並び、リーグ全選手の中でトップタイの平均採点となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/83a7bdcee4e81230ec4ea7c52e17ea9a19a1ea71

鎌田のゴールは中国のネット上でも話題になっています。
中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

海外の反応

サッカーファン/中国 わぁ!凄すぎる。

サッカーファン/中国 マジで絶好調だな。

サッカーファン/中国 鎌田のゴールが半端ないんだけど。

サッカーファン/中国 また決めたのかよ。

サッカーファン/中国 レモン。

サッカーファン/中国 このパフォーマンスを続けたら、ビッグクラブに移籍することになりそうだな。

サッカーファン/中国 審判がこの試合を台無しにしたな。
鎌田は今季のフランクフルトの王だ。

サッカーファン/中国 コスティッチ退団後、鎌田がフランクフルトのNo.1プレイヤーになった。

サッカーファン/中国 前線の何人かはチャンスを無駄にしていたけど、鎌田は一発で決めきったな。

サッカーファン/中国 ほとんどの試合でゴールかアシストを記録しているよな。

サッカーファン/中国 18試合11ゴール2アシスト。凄すぎる。

サッカーファン/中国 フランクフルトを担いで前進させた優秀な男。

サッカーファン/中国 注目すべきは、中盤の選手だということ。
多くの失点を免れたのも彼の功績であり、パスやインターセプトも一貫して正確だ。
今年のアジアNo.1選手は鎌田大地かもしれないね。

サッカーファン/中国 彼の市場価値は現在、少なくとも5000万ユーロはある気がする。

補足

6月更新の最新市場価値は2200万ユーロ(transfermarkt)

サッカーファン/中国 日本人選手は4大リーグにたくさんいるね。もちろんそれ以外のリーグにも。彼らは正しい道を歩んでいる。

サッカーファン/中国 どうして毎回ゴールを決めることができるんだ?

サッカーファン/中国 実力があるからね。毎試合先発出場している中盤の中心選手。パスもシュートも上手い。
ゴールを決めることができないと思う方が難しい。

サッカーファン/中国 鎌田の現在のパフォーマンスを当時の香川より上なんじゃないか?
香川はブンデスリーガを制覇しただけだったが、鎌田はブンデスリーガとチャンピオンズリーグでチームを牽引している。

サッカーファン/中国 昨シーズンのヨーロッパリーグもね。

あわせて読みたい
海外の反応:日本人が欧州で20年ぶりの快挙達成!アジアから絶賛の声「アジアの光」「王者のメンタリティ」
海外の反応:日本人が欧州で20年ぶりの快挙達成!アジアから絶賛の声「アジアの光」「王者のメンタリティ」

サッカーファン/中国 鎌田大地はこれで6ゴール2アシストか。スタッツ上は、5大リーグのアジアNo.1選手になっているはずだ。

サッカーファン/中国 7ゴール2アシストのようだけど。

補足

鎌田大地の今シーズンの成績(数字はtransfermarktより):
ブンデスリーガ11試合7ゴール3アシスト
チャンピオンズリーグ5試合2ゴール0アシスト
UEFAスーパーカップ1試合0ゴール0アシスト
DFBポカール2試合2ゴール0アシスト
公式戦19試合11ゴール3アシスト

サッカーファン/中国 今シーズンはソン・フンミンが全然だめだからなあ。

補足

ソン・フンミンの今シーズンの成績(数字はtransfermarktより):
プレミアリーグ13試合3ゴール2アシスト
チャンピオンズリーグ5試合2ゴール0アシスト
公式戦18試合5ゴール2アシスト

サッカーファン/中国 鎌田大地は攻撃のエースだね。いつも得点している。

リバプールサポ/中国 鎌田大地の実力はすでにとんでもないことになっている。
リバプールを救いに来てくれ!
(※リバプールは現在リーグ9位)

サッカーファン/中国 鎌田大佐がまた決めた。

サッカーファン/中国 フランクフルトはいつも優秀な選手を輩出するね。

サッカーファン/中国 今季はどんだけ決めるんだよ。強すぎる。また一人、アジアの光が現れたね。

サッカーファン/中国 すでに昨シーズンと同じくらいゴールに関与しているな。

補足

鎌田大地の昨シーズンの成績(数字はtransfermarktより):
ブンデスリーガ32試合4ゴール3アシスト
ヨーロッパリーグ13試合5ゴール1アシスト
DFBポカール1試合0ゴール0アシスト
公式戦46試合9ゴール4アシスト

サッカーファン/中国 はぁ、羨ましい。

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

色々と移籍の噂が流れていますけど、フランクフルトが合っている気がする。

鎌田大地は今年8月末にベンフィカ移籍に迫っていたが、フランクフルトのオリバー・グラスナー監督からの説得をうけて残留を決断。先月以降は契約延長交渉の進展が伝えられているほか、英メディア『スカイスポーツ』は今月はじめに「フランクフルトが2025年6月までの2年契約延長を打診。チーム内最高額となる年俸を提示した」と報道。

するとドイツ誌『ビルト』も今月26日に「鎌田大地は契約延長を真剣に考えている。フランクフルト幹部は彼の引き留めを望めそうだ」と、契約延長に近いという見方を示していた。

一方で今夏の移籍ウィンドウ終了後も、リバプールやエバートン、トッテナム・ホットスパーなどプレミアリーグ所属クラブからの関心が伝えられているほか、複数のスペインメディアはセビージャやビジャレアルも同選手の移籍先候補に挙げている。

https://football-tribe.com/japan/2022/10/31/254831/
\ Twitterでフォローする /
42 Comments
高評価順
新着順 古い順
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る