海外の反応「酷いな」レンジャーズサポが再び差別チャント!警察が捜査開始

レンジャーズサポーター

先日行われたスコティッシュ・プレミアシップ第4節のレンジャーズ対セルティック戦。宿敵同士のダービーマッチ「オールドファーム」は、1-0でレンジャーズが勝利。古橋亨梧は先発出場したものの不発に終わりました。

この試合の前に、レンジャーズサポーターが古橋亨梧に対して人種差別を行い大きな問題となりましたが、日曜日にレンジャーズサポーターたちが差別チャントで町中を行進していたことが発覚し、彼らの素行の悪さが再び問題となっています。

先日行われたレンジャーズ対セルティックのオールドファーム。アイブロックス・スタジアムでの一戦はホームのレンジャーズが1-0で勝利している。そうしたなか、レンジャーズは以下のような声明を出した。

レンジャーズ
「日曜の事件を受け、レンジャーズはあらためてあらゆる人種差別や宗派差別を強く非難する。警察と協力してシーズンチケットホルダーの特定を行っている。スコットランドではあらゆる差別が社会問題になっている。スコットランドの言論に影響力を持つ人達はこの非常に深刻な問題を根絶するために注力するべきだ」

先日、セルティックFW古橋亨梧に対するレンジャーズファンの人種差別が問題になったが、今回はそれとはまた別の話。

日曜に100人を超えるレンジャーズファンたちが市中心部のアーガイル通りを行進しながら、あるチャントを歌ったことが問題視されている。

『The Herald』によれば、スコットランド警察もこの行進への捜査を始めたという。

問題のチャントは1840年代のアイルランドで推定100万人が亡くなった大飢饉に言及するもの。裁判所もこの歌を差別的だと認めており、レンジャーズはこれを歌わないようにファンに繰り返し求めてきた。

セルティックはアイルランド系移民が1887年にグラスゴーで設立したクラブであり、アイルランド系のサポーターベースを抱えている。 問題になってきたこの歌には、「飢饉は終わった、地元に帰れ(出ていけ)」というコーラスがある。

https://news.livedoor.com/article/detail/20787290/

海外の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

海外の反応

いい年した大人が恥ずかしいことをしているね

スコットランド 頭の中が憎しみでドロドロになっている

スコットランド スコットランドの恥晒しが再び😠

スコットランド レンジャーズは決して学ばない

スコットランド どうしてアイルランドに対してそのような感情を持つのかわからない。彼らの先祖はおそらくアイルランドから来ているから、アイルランドの血が流れているはずなのに。

スコットランド まともな親はこのような子供に育てない。家庭の中でこのあほみたいなことを学んだんだろう。

スコットランド レンジャーズ、セルティックに限らず、対立している人たちはどちらも同じように悪い。なのでいつまでたっても終わらない。

スコットランド 酷いな。勝利してもなお、行儀が悪い。完全にくずです。

スコットランド ワオ。私たちは恐ろしい国に住んでいるんだな。

スコットランド レンジャーズのファンはみんな、憎しみに満ちたレイシストであることを忘れてはいけないよ。スコットランドの他のクラブのファンはこのような問題を抱えていない。

スコットランド 生まれつきこうなんだよ

スコットランド スコットランドへようこそ!思想警察が猛威を振るうところへ。
もし警察がこの歌を禁止し、一部の人を苦しめたという理由で逮捕するのであれば、他の歌も含めるべきなのでは?
「神よ女王を守り給え」、あるいは「スコットランドの花」のようなイングランド人を追い返して考え直させるような歌は?
スコットランドの政治的な思想警察による馬鹿げた行動だ。

スコットランド 哀れな少年たちがファシストになろうとしているが、彼らはそれに気づかないほどまぬけだ。

アイルランドのジャガイモ飢餓は4年、スコットランドのジャガイモ飢餓は10年続いたが、彼らはジャガイモ飢餓の特許を持っているようだ。

スコットランド 私はアイルランド系の誇り高きスコットランド人だ。アイルランド62%、スコットランド38%、これが私のDNA。
私の家族は大飢餓のためスコットランドへ渡った。スコットランドに来たことで、私や私の家族を嫌っている人がいるのは悲しいことだよ。私たちは、彼らからすると新しいスコットランド人ですらないんだ。他の人たちがそうであるように。

アイルランド 私はアイルランド人のカトリック教徒だ。
このような行為は全てのフットボールクラブのサポーター間で見られる。撲滅すべきだけど、どのクラブも同じように悪いと思う。

いや、レンジャーズサポーターは最も酷い。

この一週間で、レンジャーズはファンが人種差別主義者/偏見者であるという2つの声明を発表した…
このことをちゃんと頭に入れておいてほしい。

他人を差別的だと罵って、自分も同じことをする。典型的なレンジャーズファン。

スコットランド 彼らのサポーターの大多数には問題があるけど、サポーター全員がレイシストというわけではない。健全なレンジャーズサポーターをたくさん知っているよ。

管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

レンジャーズのことは嫌いにならないでください。

\ Twitterをフォローする /
47 Comments
高評価順
新着順 古い順
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
名無し
2021年9月1日 12:29

スコティッシュプレミアはあまり詳しくないけど、
最近のレンジャーズひどすぎわろた
この差別撲滅のご時世に、
その上こないだ古橋の一件あったばかりなのに

名無し
2021年9月1日 12:33

日本人を差別した国の情報が優先的に発信される謎システム

名無し
2021年9月1日 12:35

イギリスのことをちゃんと見なければならないな
東南アジア人はベトナム以外は日本に移住したい人が一番多かったように、日本でも日本以外ならイギリスに移住したい、と選んでいた

名無し
2021年9月1日 12:35

古橋も一流への階段を登っているな

名無し
2021年9月1日 12:37

今回はジャガイモ飢饉についてだが、ダービーの相手がしてる以上は関心を引くのだから記事にするのは当然では?

名無し
2021年9月1日 12:41

よう分からんがアイルランド系はスコットランド人から差別されてきたってこと?
アイルランドの方が田舎もんみたいな扱いなのかな。イングランドからするとどっちも田舎だと思うけど。

名無し
2021年9月1日 12:49

かなり有名な飢饉の話だよね

名無し
2021年9月1日 13:04

英国はイングランドとスコットランドの連合王国。
そこに訳あってウェールズと北アイルランドも含まれて4分割されているが、実際はスコットランド内でもハイランド(田舎側)とローランド(都会側)で分かれてる。

タータンの柄でも有名だけど、スコットランドには元々クランもあって、根底に「自分の氏族外は他所者」ってハイランドの閉鎖的で、厳しい自然環境もあって排他的意識があるのは確か。

イングランドが他3地方(ウェールズ・スコットランド・北アイルランド)を田舎者や他所者扱いするように、其々の地方でもイングランドを「非ケルト民族」や「(英国の)宗主国(リーダー)気取りのいけすかない連中」って思っている層は年配層を筆頭に割といる。

名無し
2021年9月1日 13:05

スコットランドとアイルランドって日本と韓国みたいな感じ?イングランドが中国で、ウェールズが台湾とか?

名無し
2021年9月1日 13:06

(※削除しました)

名無し
2021年9月1日 13:24

同じイギリスでもロンドンのような都市部と地方都市では考え方が大きく異なる。
EU離脱に賛成したのも地方の人たちで都市部では反対派が圧倒的に多かった。

名無し
2021年9月1日 13:27

別にいいんじゃねぇの。
もちろん、言葉の暴力に対して物理的な暴力で対抗することを認めてもらわなきゃ困るが…。

名無し
2021年9月1日 13:28

管理人さん
流石にこれは早く消した方が良いですよ

名無し
2021年9月1日 13:30

スコットランドでは紳士ならラグビーを楽しむ。
サッカーを楽しむのは低学歴の労働者階級が多い。

名無し
2021年9月1日 13:32

薩摩と会津が未だに言い争ってるようなもん?