ドイツの反応「最高だ」鎌田大地がスーパークロスで二位撃破に大貢献 現地サポ絶賛

鎌田大地

現地時間1月2日にブンデスリーガ第14節が行われ、鎌田大地と長谷部誠の所属する9位フランクフルトが2位レバークーゼンに2-1で勝利しました。

前節出番のなかった鎌田大地は3試合ぶりの先発出場。前半38分にサイドからのクロスでビッグチャンスを演出すると、54分には見事なクロスで相手のオウンゴールを誘発しました。76分に途中交代しています。

この試合に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

    鎌田大地のスタッツ(SofaScore)
    採点(平均6.8)6.6
    プレー時間76分
    シュート(枠内)1(0)
    ドリブル(成功数)1(0)
    タッチ数35
    パス成功数(成功率)16/22(73%)
    キーパス1
    決定機創出1
    クロス(成功数)3(0)
    ロングパス(成功数)3(2)
    デュエル(勝利数)4(0)
    ポゼッションロスト14
    被ファウル0
    インターセプト0
    タックル0
    スタッツ項目の説明

    ・鎌田のOG誘発クロス 0:30~

    ・決定機を外す鎌田 0:40~

    海外の反応

    アーセナルサポA 俺たちは鎌田大地獲得に乗り出すべきだ。
    前方にターゲットマンがいるときの彼は、創造性をもたらし、ゴール前でも致命的な存在になるだろう。 +16

    アーセナルサポB そのとおり。正直になるべきだ。
    彼はすでにアーセナルのレジェンドだからね。

    アーセナルサポA ハハ、そうだな。
    でも実際彼はかなり良い選手だ。

    アーセナルサポC 彼にはフィジカルが足りない気がする。
    まあいい選手だけどね。

    アーセナルサポA 彼はアタッキングミッドフィルダーだからね。
    そのポジションでのテクニックをちゃんと備えている。

    ベンフィカサポ フランクフルトの勝利を信じているよ。
    やっと鎌田が先発に復帰した。

    38分 鎌田のスーパーパスをユヌスが外す

    フランクフルトサポ 鎌田はめちゃくちゃ上手かった。

    シンガポール 鎌田が素晴らしいマイナスのクロスでユヌスにうまくボールを渡したが、ユヌスが13ヤードの距離から大きく上に外し天を仰いだ。
    完全にフリーだったから決めるべきだったね。

    ザンビア 鎌田の見事なクロスを台無しにしたユヌス。

    ポルトガル より危険を与え快適にプレーしているフランクフルト。
    鎌田はハーフスペースで自由にプレーできている。

    フランクフルトサポ 今のところ、鎌田はそこまで良いプレーをしているとは思えない。

    フランクフルトサポ 個人的に、鎌田は創造性のあるオフェンシブMFとは思わない。
    バルコクと代えてくれ。

    イタリアの記者 フランクフルトが優勢だね。
    長谷部は上手くやっているし、ユヌスも自信を持ってプレーできている。
    ソウいい。鎌田も楽しませてくれる。

    54分 レバークーゼンのOG(実質鎌田) [ フ 2-1 レ ]

    フランクフルトサポ よくやった! +1

    フランクフルトサポ オウンゴール!
    鎌田への素晴らしいパスが通って、大地が見事なクロスを送った。
    もう一点取ってしまおう!

    フランクフルトサポ ゴオオオオル😍
    …最高のクロスだったよ、鎌田!💪 +2

    フランクフルトサポ 鎌田がディフェンダーへ素晴らしいパスを送り得点を決めた。

    記者 鎌田のパーフェクトなパスとヴァイザーの致命的なミスが、タプソバのオウンゴールを誘った。

    フランクフルトサポ 鎌田>メッシ +8

    フランス カマダが大好きなんだ

    フランクフルトサポ 鎌田のアシストとして記録されるのだろうか?(※ブンデス公式ではカウントされない。transfermarktではカウントされている)

    フランクフルトサポ 鎌田の非常に素晴らしいプレーがオウンゴールを誘発した。気分が良くなってきたよ。 +7

    アメリカ ほとんど鎌田のゴールといっても過言ではない。

    インドネシア 一連のクールなプレー。
    これが鎌田だよ。

    フランクフルトサポ ポカールの試合にも希望が持てるようになった。(※フランクフルトは1/13にポカール二回戦でレバークーゼンと対戦する)

    ベンフィカサポ 鎌田のプレーはフランクフルトの攻撃に深みを加える。
    彼のプレーを見ることができて幸せだよ。

    フランクフルトサポ 鎌田、ありがとう。

    学生ジャーナリスト 俺の洗練された分析結果:鎌田大地は非常に素晴らしい選手

    記者 鎌田がミッチェル・ヴァイザーの背後を上手く利用したね。

    結局、鎌田の素晴らしさを見せつけられるんだよね。

    73分 鎌田がビッグチャンスを外す

    フランクフルトサポ オーマイガー…

    フランクフルトサポ これを外してしまうのか😱 +8

    フランス ワオ、あのチャンスをどうやったら外すことができるんだ?
    レバークーゼンのディフェンダーはどこにいたの?

    トラップしてシュートを決めるための時間が十分あったのに。
    試合を決めるチャンスを無駄にした。

    鎌田はいくつかいいプレーを見せているが、試合を通して見るとあまり良くない。
    エリア内の決定機を外してしまった。

    試合終了 フランクフルト 2-1 レバークーゼン

    記者 ユヌスの見事なゴール。そして2点目のOGを誘発した鎌田の並外れたパス。
    二位を相手に守備的にも安定していた。
    杜撰なカウンターもあったが、2021年の素晴らしいスタートを切った。 +260

    アーセナルサポ アーセナルは鎌田獲得を試みるべきだ。
    彼は本当にいい選手なんだよ。

    アメリカ 団結しているときのフランクフルトは見ていて非常に楽しい。
    特に鎌田大地はとてもエキサイティングなプレイヤーだ。

    フランクフルトサポ チームが勝ったのだから監督は正しい決断をした。
    しかし、バルコクが先発で鎌田が90分間ピッチにいれば、もっといいプレーができていただろう。

    リーズは鎌田獲得に興味ないのかな。
    彼はカウンター時にとても恐ろしい存在で、オフ・ザ・ボールも優れている。

    リバプールサポ うーん、彼がリーズのシステムにフィットするとはあまり思えない。
    ウインガーとしても8番の選手としても活躍できるとは思えないし、彼の決定力の低さを見る限り、トップのバンフォードの代わりにはなれないだろう。
    彼がステップアップするためには、まだまだ改善すべき点がいくつかあると思う。

    フランクフルトサポ ユヌスと鎌田という二人のチャンスメイカーがいるこのフランクフルトを愛さずにはいられない。
    特に鎌田は際立っている。今季のスタッツを見てもその素晴らしさがわかる。
    アシスト期待値0.44(4位)、シュートにつながったパスは1試合平均2.67(9位)

    管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

    絶対に結果を残す男・鎌田大地(・∀・)
    スタッツを見るとあまり良くないのですが、オウンゴールを誘発したあのプレーは、採点では測れない重要なプレーだったと思います。
    ゴール前で冷静にワンフェイントを入れる余裕。これが鎌田の良さですよね。

    \ Twitterをフォローする /