海外の反応「野球界の頂点」歴史に名を残した大谷翔平の“異次元”シーズンを韓国紙と韓国人が大絶賛!

大谷翔平

現地時間10月3日、マリナーズ対エンゼルスのシーズン最終戦が行われ、「1番DH」で出場した大谷翔平が46号先頭打者ホームランを放ちました。

このホームランでシーズン100打点を達成し、投打5部門で100を超えるというメジャー新記録を打ち立てました。

この偉業を韓国メディア『スポーツソウル』が「前人未到の大記録」「歴史で新たな1ページを開いた」と報じています。

大谷は10月4日(日本時間)、米ワシントン州シアトルのT-モバイルパークで行われたシアトル・マリナーズとのシーズン最終戦に1番DHとして先発出場。1回の初打席、マリナーズの先発左腕タイラー・アンダーソンを相手に、3球目の真ん中高めに入ったカットボールに見事にアジャスト。9月22日のヒューストン・アストロズ戦で放った45号以来、11試合ぶりの本塁打だった。

この試合で46号本塁打とともにシーズン100打点を突破し、投打5部門で“100”(投手:100イニング、100奪三振、打者:100安打、100打点、100得点)を超えるというメジャー初の新記録も打ち立てている。

本塁打王こそ、48本を放ったサルバドール・ペレス(カンザスシティ・ロイヤルズ)、ブラディミール・ゲレーロJr(トロント・ブルージェイズ)に譲ったものの、前人未到の大記録だ。

大谷は今シーズン、投手として130回1/3を投げ、156奪三振と先発として躍動し、打者としても138安打、100打点、103得点を記録。

“二刀流レジェンド”のベーブ・ルースは、1919年のニューヨーク・ヤンキース所属時、投手として133回1/3、打者として139安打、113打点、103得点、101四球の計5部門で“100”を記録したが、投打とも複数部門での“100”超えは未達となっており、大谷は長いメジャーリーグの歴史で新たな1ページを開いたこととなった。

https://sportsseoulweb.jp/sports_topic/id=36187

韓国の野球ファンもこの大谷の偉業を絶賛しています。

大谷の偉業に対する韓国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

    海外の反応

    韓国 凄すぎる(ブルブル)

    韓国 野球界の頂点に到達したね

    韓国 …大谷のスタッツ、投手として9勝2敗、防御率3.18…打者として長打率.592、9割台のOPS、100打点、46本塁打…本物の詐欺キャラだ…

    韓国 レジェンドだ

    韓国 大谷は本当におかしい…打者として40本塁打-100打点達成、投手として100イニング100奪三振達成…

    韓国 MVP受賞だろうね

    韓国 この子年俸は少ないんだよ

    昨オフに2年850万ドル(約9億4000万円)で合意し、今季の年俸300万ドル(約3億4000万円)と来季の年俸550万ドル(約6億円)が保証されている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/cf6432b54f677bbbb91f6de7cf472d7b450f82ec

    韓国 これはサッカーで言えば、ゴールキーパーが得点王とアシスト王争いをしたようなものなのかな…

    韓国 ただサッカーで言えば、毎試合前半にフォワード、後半にゴールキーパーとして出場して、FWとしては1シーズン20得点は決めたが得点王ではなく、GKとしては失点率1点台前半ぐらいじゃないか?
    分けて見ればそれぞれ優秀だし、兼業であることを考慮すればもっと凄いことなんだろうけど、トップではない…

    韓国 ただただ狂ってるね…二度と見ることのできない空前絶後の選手を見ているのかもしれない…

    韓国 1シーズンに一人の選手がトップクラスのホームラン打者、先発エースとして活躍…言うまでもなくMVPは100%大谷だろう。

    韓国 ラモスが得点王争いをする感じか

    韓国 大したやつだね(ブルブル)

    韓国 10勝50本達成できなかったのがもったいない…

    韓国 現代野球で二刀流に挑戦すること自体狂ったことなのに、スタッツも馬鹿げてるね(ブルブル)

    韓国 晩年には先発じゃなくて、打者と抑えの二刀流になるのかな?

    韓国 兼業ならブルペン投手の方が大変だろう。
    体力を考慮して登板を予告した方がはるかに楽だと思うよ。
    ブルペンはいつ登板するかわからないから管理するのも大変だし、2~3日連続登板でもした日には身体が持たなくなりそうだ。

    韓国 詐欺キャラクターだね

    韓国 漫画だね、本当に。10勝50本塁打達成できなかったのが残念だ。

    韓国 大谷の2021シーズンの最終成績:
    投手としては、9勝2敗、防御率3.18(130イニング、156奪三振)
    打者としては、打率.257(537打数138安打)、46本塁打、100打点、103得点。
    アメリカン・リーグ最優秀選手受賞が有力だと思うよ。

    韓国 プレミア12だっけ。そこでの第一印象が怪物だったんだけど…
    160キロのストレートを投げ、韓国の打者を三振に打ち取りながらぼーとしている表情…
    投手交代しなかったら、確実に負けていただろうね。

    韓国 韓米日の中で、大谷が今年クワドラプル100を達成すると予想した人がたった一人でもいるのだろうか。
    種目に関係なく、全員が不可能だろうと思っていることに挑戦し成功した。これに大きな価値があるんだよ。

    管理人アブちゃん

    今季のプレー集を改めて動画で見てみると感動しますね….とんでもないシーズンを過ごしたんだなと…😭↓

    \ Twitterをフォローする /