中国の反応「久保建英に衝撃を受けた」中国のエースが日本の“海外組”に感動!ファンからも日本を称賛する声

ウーレイの投稿

現地時間9月7日、カタールワールドカップ・アジア最終予選第2節が行われ、日本代表が中国代表に1-0で勝利しました。

5バックでゴール前を固め、帰化選手を計4名起用した中国でしたが、日本に終始圧倒されたまま試合終了。アジアの強豪国であるオーストラリア、日本と対戦し連敗を喫した中国代表は、次節ベトナムとの0勝2敗同士の対戦を控えています。

そんな中国代表のエースであるウー・レイが、日本の海外組について自身のSNSに投稿し、中国サッカーファンの間で話題になっています。

唯一の海外組でエスパニョールに所属するウー・レイも、2トップの一角で先発フル出場を果たしたが、精彩を欠いた。 その中国の大黒柱は試合後、スペインに戻るためのドーハの空港で、日本の選手たちに遭遇したようだ。自身のウェイボー(中国版ツイッター)を更新し、日本の欧州組の選手たちが搭乗手続きをする様子を写した写真を投稿。次のように綴っている。

「僕の隣では、日本代表のほぼ全員がヨーロッパのそれぞれのクラブに戻る準備をしています。本当に感動しました! 僕たちとアジアのトップチームとの差は確かに非常に大きい。素直にこの差に向き合おう! 一日一日を無駄にしないで!」

以前から、中国の選手がヨーロッパでプレーする必要性を説いてきたウー・レイ。無所属の長友佑都を含めると23人中17人が欧州組だった日本との差を、改めて肌で感じたようだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9e203021668b23ad3c8eccc9c7bf9b0b6adbf044

この話題に対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

ウーレイの投稿
搭乗する日本代表選手たち1
搭乗する日本代表選手たち2

中国の反応

後半の久保建英にかなり衝撃を受けたよ。上手すぎる。

差があるのはサッカーだけだと思っているようだね

ウーレイ、また言い訳をするのか

よく見てみると、日本の選手たちは自信を持ってドリブルやパスをしているが、中国の選手たちは慌てているんだよね。

昨晩の久保建英のプレーを見て欲しい。自信に満ちたシュート、ドリブル、オフ・ザ・ボール。
スペインでプレーしているから当然なのかもしれないが、差はかなり大きいよ。

ボールが足にぴったりくっついていたね。ボールと一体になっていた。

他の国では、サッカー選手がプロとしてのキャリアをスタートさせる時、それは仕事であり、夢であり、スタートに過ぎない。
しかし、中国ではお金を稼ぐためにプレーしているから、夢が叶って目標がなくなってしまうんだよ。

伊東純也は本当に凄かったな

ベルギーリーグのアシスト王、リーグ戦二桁ゴール二桁アシスト、攻撃の中心選手

アジアサッカーは全体的に進歩している。オマーンやベトナムを見てくれ。

昨晩の日本代表は、我々を徹底的に研究していたね。
ボールを失った後の切り替えの意識が強く、奪い返そうとするたびに確実に成功させていた。
中国の選手は基本的な技術に乏しいから、ボールを上手く保持できず、パスを出すのが遅い。それを狙われていたね。

以前から言われているように、中国と世界の強豪国を比較すると、選手のレベルだけでなく、ファンのレベルにも大きな差がある。

その通り。それらの国々では毎日若手の育成が行われているが、中国では子供にサッカーをさせないし、育成の質も低い。自分をサッカーファンだと思っている人でも、子供にはサッカーをさせないし、観戦すらしない。

中国でサッカー選手になれるのは裕福な家庭に生まれた人だけ。一般人はその費用を払えないと思うよ。

日本の選手は空港でもお喋りができるけど、ウーレイは孤独だ。寂しかったんだろうな。

久保建英はマジョルカで無駄な時間を過ごしていると思う。彼の特徴はバルセロナにピッタリなのに。

我が国はより良い平等な雇用環境、安定した社会保障を用意し、格差を縮小させる必要がある。さもなければ、親は子供に勉強をさせて公務員に育てようとするだろう。
他の職業は安定性、安心感がなく、社会保障も哀れなほど低い。このような状況であえてリスクを冒し子供にサッカーをさせる人なんているのだろうか?

正解

中国でプロサッカー選手といえるのはウー・レイだけだ。
冗談を言っているわけではない。たしかな実力、プロとしての姿勢という基準を満たしているのは彼だけだよ。

選手個人の実力差が大きすぎて、戦術で補うことができなかったね。

一番大きな差は戦術理解度だよ

基本的な技術は長期間に渡って少しずつ積み上げていくものだよ。彼らは子供の頃から正しく訓練されているんだ。比較にならない。

サッカーに限らず、日本はあらゆる面で欧米化していて、以前から脱亜入欧を考えていた。これは社会全体の傾向だよ。

正直なところ、差はそれほど大きくなかったと思う。
私が目にしたのは、選手たちが臆病で、ボール保持を恐れていて、誰も走らず、ボールを待っている姿だった。たしかに差はあるけど、みんなが言うど大きな差があるわけではないと思うよ。

差はそれほど大きくない??欧州組は一人で、しかもベンチなのはなぜ?本当に大きくない?
何がもっと絶望的なのか、教えてあげようか?中国代表の平均年齢は30歳で、久保建英はまだ20歳なんだよ!それに南野拓実も不在だった!今後10~20年も容赦なく支配されるだろう。

これは自分自身を称賛するための投稿なのでは😂

中国と日本のサッカーにおける差は、結局のところ、中国スーパーリーグと欧州のリーグの差だよ。
中国代表は欧州のリーグのプレースピードに適応できない。
中国スーパーリーグのようなプレースピードが遅く、激しいデュエルの少ないリーグで毎日プレーしていると、個人技や全体的なスキルがどんどん衰えていく。

2試合を終えて、中国代表は最終予選進出国の中で唯一、無得点&勝ち点0のチームになりました。

グループAとグループB
管理人アブちゃんのアイコン 管理人アブちゃん

ウーレイは応援したくなる選手ですよね。変な反日感情も持っていないし、海外でプレーしている日本人選手を尊重してくれる、素敵な選手👍

\ Twitterをフォローする /