海外の反応「最悪だ」楽天・三木谷会長、日本人差別に抗議!焦るバルササポ

三木谷浩史のTwitterアカウント

楽天グループの三木谷浩史会長兼社長が7月6日、自身のTwitterアカウントでFCバルセロナ選手の日本人差別問題に言及し、バルセロナに対して正式に抗議しました。

楽天グループの三木谷浩史会長兼社長(56)が6日、スペイン1部・FCバルセロナの所属選手が日本人に対して差別的な発言をしている様子の動画が広まっている問題で、同クラブのスポンサーなど協力関係を築いてきた観点から、同クラブに正式に抗議するとともに、見解を求めると表明した。

三木谷氏は自身のツイッターアカウント(@hmikitani)に「FCBの選手が差別的発言をした事について、クラブのスポンサーまたツアーの主催者としてとても残念に思います。楽天はバルサの哲学に賛同し当クラブのスポンサーをしてきただけにこのような発言は、どのような環境下でも許されるものではなく、クラブに対して正式に抗議すると共に見解を求めていきます」(午後7時35分の投稿を引用)とつづった。

また、楽天グループとしても、公式ウェブサイトに「FCバルセロナに所属する選手が差別的な発言をしたことについては、同クラブとパートナーシップを結び、日本で行われた試合に招致した当社としても誠に遺憾です。楽天はFCバルセロナの哲学に賛同し、同クラブとのパートナーシップを継続してきました。このような行為はいかなる環境下でも許されるものではなく、当社として同クラブに対し、正式に抗議するとともに、本件に関する見解を求めてまいります」と、同様の見解を発表した。

FCバルセロナとのスポンサー契約は、2016年に発表され17-18年シーズンから結んでいる。楽天グループが出資し、三木谷氏が会長を務めるJ1神戸には、イニエスタら元バルセロナの選手が所属しているが、そうしたトップチーム強化の面の繋がりだけではなく、育成などの理念面でもバルセロナから学びを得るべく提携・交流をしてきた経緯がある。

https://news.yahoo.co.jp/articles/de5c1cf76f3d825ab3748c03f90732ed56768d3c

スポンサーである楽天の怒りの声明に、海外のバルセロナサポーターから焦りの声が噴出しています。

この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

    海外の反応(主にバルササポ)

    グリーズマンとデンベレを売却しろ

    デンベレ、グリーズマン、今が出ていく時だぞ!

    この2選手は今すぐにでもバルサから出ていかなければならない

    クラブが何かをしたわけではない。たった二人の選手が、それも代表チームでの活動中に…
    それなのに、どうしてクラブが非難されないといけないんだ?

    彼はバルサの「選手たち」と言ったんだよ。
    それに、代表キャンプ中ではなく、バルサが日本でプレシーズンツアーをしている時に起きた出来事だ。
    そして、クラブはこのこの件に関して絶対に行動を起こすべきだよ。

    クラブは100%行動を起こすべきだけど、私が言いたいのは、実際には二人の個人的な問題なのに、人々はクラブ全体が何か悪いことをしたかのように反応していることだよ。

    クラブに雇われているのだから、当然のことだよ。
    クラブがすべきこと、それは行動を起こすことだ。
    スポンサーが楽天で良かったよ。彼らでなければ、そのまま無言でスポンサーを降りていたかもしれない。

    スペイン それは2019年に行われたバルセロナの日本ツアーでのことだ。
    恥ずべき行いなので、スポンサー契約を破棄すべきだよ。
    デンベレはレイシストだ。

    いい加減にしてくれよ…うちはすでにお金の問題で苦しんでいるというのに、こんなことになるとは…

    このままでは全てが台無しになっちまう…最悪だわ

    スペイン 彼らはアジア人の特徴をからかったんだ…君たちがそれを理解しようがしまいが、それは人種差別だよ

    フランス人選手、勘弁してくれよマジで….

    スペイン 侮辱的な意味はなかった…
    スポンサーが怒らないように彼らは移籍させるつもりだろう(バルサはそうしたい)

    なんてこった、デンベレとグリーズマンがレイシストであることを選んだために、主要スポンサーを失いそうになっている。

    楽天がこの件について言及してくれて良かったよ。結局何もしないのかと思ってた。

    俺は三木谷さんの声明に完全に同意するよ。
    デンベレとグリーズマンは、バルサの価値観を共有していない。
    したがって、バルサは彼らを訴えて追い出すために全力を尽くすべきだ。

    選手一人、二人のやったことで、クラブ全体を罰しようとしてるのか?

    楽天は抗議の意思を示し、バルサフロントからの回答を求めているんだ。
    彼らには当然その権利がある。

    バルサはトラブルばっかりだな

    フランス 膝をつく二人の偽善者

    デンベレのジョークによって、我々は高い代償を払うことになりそうだ。
    こんなことを言うとは思わなかったが、ウスマンが我々の不運の元凶だというのは本当なのかもしれない。

    楽天はいくら支払っているの?かなりの額だったよね?

    バルササポ 年間およそ5500万ユーロ

    バルセロナは6日、楽天とパートナーシップを2022年6月30日まで延長したことを発表。当初2017-18シーズンから4年間のパートナーシップを締結していた両者は、1年間の延長オプションを行使した形となった。しかし、バルセロナのスポンサーシップは5500万ユーロ(約62億円)から3000万ユーロ(約37億円)ほどに減少しているという。

    https://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20201114/1141895.html

    ちょっと待てよ、デンベレはクシャミをして怪我をするのとは別に、クラブのイメージまでさらに汚しているのか。
    クラブが彼に新たな契約を提示せず、来夏に去ることを願っているよ。

    アメリカのバルササポ グリーズマン、デンベレ、荷物をまとめろ

    フランス このままではユニセフがスポンサーになってしまう😭

    フランス 石油がスポンサーになるよりはマシだ

    フランス FCバルセロナがカタール航空の玄関のベルを鳴らすぞ😂

    契約更新しないということなのか?(笑)

    スペイン ヒロシの言う通りだ。
    彼らに違約金を支払って契約を解除してくれ。
    彼らはバルサや楽天に相応しくない。

    バルサの公式チャンネルが、グリーズマンが人種差別をしている動画を公開したんだよな、マジで信じられないわ(笑)

    4:41~

    アトレティコサポ 人種差別はどのような分野でも容認してはならない。

    FCバルセロナの平穏な一日。私が求めるのはそれだけだ。

    アメリカ 楽天が契約解除してくれることを願っている。人種差別は絶対に許してはいけない。

    減給すべきだよ。そうすれば彼らは許されるだろう。

    ペルー 二人共売却すべきだ。彼らの発言は受け入れられない。

    二人ともクラブを去るべきだ。まずはグリーズマン。

    まあ落ち着けよ、契約を解除できるわけではないんだ

    我々は呪われている…

    管理人アブちゃん

    さすが三木谷さん、スルーせずにしっかりと対応しますね👍

    \ Twitterをフォローする /